また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3532929 全員に公開 ハイキング 甲信越

【万仏山】戸隠よりもヘビーです

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候雨上がりの晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場
○三十三の観音様を数える場合
福島神社横の休憩舎「さんべ」横 に停めます。
休憩舎でトイレも借りれます。

○万仏山の登山口
観音様の26番目あたりまで林道が続いてます。
数台泊めれます。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:47
距離
5.4 km
登り
653 m
下り
634 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
9分
合計
5時間47分
Sスタート地点08:0711:02万仏山11:1113:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
お堂経由山頂コース
福島神社横から三十三観音が置かれています。
林道は舗装されていますが、杉林に囲まれた車でのすれ違いは無理な道
万仏岩お堂までは、危険箇所はなく、
昔は小学生の学校行事でも登っていたようです。

お堂から山頂まで
全山岩です。
ロープや鉄鎖の連続です。
蟻の塔渡りは左右切れ落ちていますが、草木が茂り高感度はありません。
落ちたら即死な場所もあり、緊張感を伴う変化のある道でした。

万仏山頂
大きなブナの木があり、展望はありませんが、木陰で休憩できます。

南峰
展望あり、北信五岳、北アルプス、高社山、千曲川が見えます。

万仏山の山開きは5月8日です。
お堂からは3点支持が必要なのでストックはザックにしまいましょう。
ピンクテープもあり、整備されています。
人の気配はなく、熊との遭遇率が高いです。

春先(連休の頃)には、全山至るところに、イワウチワの群生が見られ、
秋はヒメコマツの緑と赤や黄色の紅葉が岩に映えてとてもきれいということです。

★2021年秋も登山整備されるので、10月末の紅葉に来て下さいとのことでした。

万仏山の説明分
http://www.asahi-net.or.jp/~ca7s-kbys/i2/manbutsu2.pdf
その他周辺情報小菅神社参道にあるカフェめぐるサンのシフォンケーキがとても美味しいです。
過去天気図(気象庁) 2021年09月の天気図 [pdf]

写真

飯山市福島新田の棚田
もうすぐ稲刈り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯山市福島新田の棚田
もうすぐ稲刈り
9
飯山市に千曲川
雲に隠れる斑尾山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯山市に千曲川
雲に隠れる斑尾山
5
大きな栗が落ちてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな栗が落ちてます
9
かやぶき屋根の阿弥陀堂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かやぶき屋根の阿弥陀堂
5
三十三の千手観音
手を会わせながら登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十三の千手観音
手を会わせながら登ります
7
万仏岩に包まれているようなお堂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万仏岩に包まれているようなお堂
7
ゴツゴツとした仏頭のような岩です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴツゴツとした仏頭のような岩です
2
万仏山頂
ここまで大変でした。。
クサリに岩に苔に戸渡り…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万仏山頂
ここまで大変でした。。
クサリに岩に苔に戸渡り…。
7
万仏南峰は景色が良いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万仏南峰は景色が良いです
8
北信五岳とアルプス方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北信五岳とアルプス方面
5
下山
周回コースの目印です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山
周回コースの目印です
2
無事に下山
怖い思いをしてもまた行きたい山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山
怖い思いをしてもまた行きたい山です。
4
小菅のカフェめぐる
ひと休み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅のカフェめぐる
ひと休み
4
距離も標高差もたいしたことないのですが、大変充実した山行でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離も標高差もたいしたことないのですが、大変充実した山行でした。
4

感想/記録
by negima





秋の好日
二度目の万仏山でした。
2年の年をとった為か、前日の雨で滑りやすかったせいか、
前回より恐怖感が増してました。
高所恐怖症ではあるのですが、妙に惹かれる山です。

近くにこんなに素晴らしい山があることに感謝しかない。
と思うのでした。

YouTube動画で、万仏山の良さが伝わりますように(^o^)

2018年6月の万仏山レコです。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1484432.html

negima
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:379人

コメント

negima さん、こんばんは。
なかなかのスリルある万仏山ですね〜
天気予報で台風の影響が日曜日どうなるかで悩みましたが、
長野県はだいたいが台風一過で晴れましたね。
動画拝見したら、切れ落ちてるとこ怖いそう。
御無事で何よりです。
よっこいしょと気合を入れることに共感しながら拝見しました。
秋、キレイそうですね。
2021/9/20 2:51
hapiraさん、お天気回復で、そちらも絶景だったでしょう
万仏山は、険しさゆえに、山菜採りも居ないし、
観光地といえどガイドブックにも載せられません。
ブナの木にはそこいらじゅうに熊さんの爪痕あります。
修験道として地元の方々が整備されていますが、
台風19号で少し荒れてしまいました。

信州人のhapiraさんには、是非歩いて欲しい万仏山です。
2021/9/20 6:18
小心者で若輩者(若くは無いが)の私には到底行けない山ですが
絶景ですね!
苦労した分、見事な眺望は大のご褒美ですね(^^)/
観音様が見守っていてくれています。
2021/9/20 10:08
sakusakuさんの全ルート見てきたんですが、
小菅神社はまだ行かれてませんか?
奥社までなら参道の杉並木も戸隠とまた違った風情がありますし、
北竜湖から小菅山は、ブナの森で、秋はキノコ🍄
昨年は上田からわざわざキノコ狩りに来られた方が、袋たくさん抱えてました。
万仏山も、三十三の観音様でお堂まではお参りできると思います
2021/9/20 18:12
ここって「阿弥陀堂だより」の世界ですよね。
おうめ婆さんがいたところなので緩いとこかと思いきや、さすが修験のお山。
大変な山ですね。動画を見てるとハラハラドキドキで思わず笑っちゃいました。
クマにも遭わず、崖からも落ちることなく無事の帰還、何よりです。
2021/9/20 12:42
スギちゃん、こんばんは!
おうめさんは、写真,諒‥膺慧弔涼田の1番上に茅葺のお家があります。
万仏山を背負ってる形だけどね。
裏の馬曲温泉のソフトクリームは超オススメです。

動画見て頂きありがとうございます😊
緊張感が伝わったなら作った甲斐がありました。
今度はヘルメットあったほうがいいかなぁ。
下山路にイワウチワの葉っぱがたくさんあって春にまた行きたいなぁ。
2021/9/20 18:18
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ