また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4463737 全員に公開 ハイキング 栗駒・早池峰

雨とブヨの「牛形山」

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
新幹線北上駅→(送迎バス)→夏油温泉
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
6.1 km
登り
647 m
下り
630 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
0分
合計
5時間45分
S夏油温泉09:3009:45経塚山分岐12:10水場14:53経塚山分岐15:10夏油温泉15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雨の後だったこともありかなり滑るし、登山道が整備されていないので初心者は苦労する。
その他周辺情報夏油温泉は温泉ととしては人気らしいが、周辺の観光はあまりない。しかも山崩れがあちこちで発生して、通行止めが多くあった。唯一夏油三山があるというので登るとにしたが…。
過去天気図(気象庁) 2022年07月の天気図

写真

夏油温泉。自家用車で来るか送迎バス(約60分)を利用するしか入れないみたい。
夏油温泉。自家用車で来るか送迎バス(約60分)を利用するしか入れないみたい。
確かにひなびた温泉だが、建物もかなり傷んでいる。
2022年06月26日 15:22撮影 by iPhone 7Apple
確かにひなびた温泉だが、建物もかなり傷んでいる。
お風呂は露天ぶろなど7ヶ所あるけど男女別にしたりしてどこでもという訳にもいかない。水など足さずにすべて湧き出す温泉を使っているので、大湯などはやけどをしそうなくらい高温。
2022年06月26日 16:50撮影 by iPhone 7Apple
お風呂は露天ぶろなど7ヶ所あるけど男女別にしたりしてどこでもという訳にもいかない。水など足さずにすべて湧き出す温泉を使っているので、大湯などはやけどをしそうなくらい高温。
ここが高温の狢臈鬮瓠ほとんどの人が入らずにかけ湯をしていた。
2022年06月26日 16:26撮影 by iPhone 7Apple
ここが高温の狢臈鬮瓠ほとんどの人が入らずにかけ湯をしていた。
参考までに夕食。まあ民宿並みという感じかな。
2022年06月26日 18:02撮影 by iPhone 7Apple
参考までに夕食。まあ民宿並みという感じかな。
1
犹海凌性畍緤は桂の巨木
2022年06月26日 15:20撮影 by iPhone 7Apple
犹海凌性畍緤は桂の巨木
猝師神社
登山道はこの鳥居の右から登る。(臨時)
2022年06月26日 15:23撮影 by iPhone 7Apple
猝師神社
登山道はこの鳥居の右から登る。(臨時)
樹齢850年の犖印の杉
2022年06月26日 15:26撮影 by iPhone 7Apple
樹齢850年の犖印の杉
神社なのに仏様がいた。
2022年06月26日 15:24撮影 by iPhone 7Apple
神社なのに仏様がいた。
薬師神社の前の石碑
2022年06月26日 15:24撮影 by iPhone 7Apple
薬師神社の前の石碑
牛形山(1,339m)と経塚山(1,372m)はしばらく同じ道を行く。
2022年06月27日 09:25撮影 by iPhone 7Apple
牛形山(1,339m)と経塚山(1,372m)はしばらく同じ道を行く。
ギンリョウソウ
2022年06月27日 09:35撮影 by iPhone 7Apple
ギンリョウソウ
2022年06月27日 09:43撮影 by iPhone 7Apple
マイズルソウ
葉がちょっと違うような…。
2022年06月27日 10:09撮影 by iPhone 7Apple
マイズルソウ
葉がちょっと違うような…。
四合目
2022年06月27日 10:28撮影 by iPhone 7Apple
四合目
2022年06月27日 11:19撮影 by iPhone 7Apple
タムシバ
2022年06月27日 11:22撮影 by iPhone 7Apple
タムシバ
シラネアオイ
2022年06月27日 11:23撮影 by iPhone 7Apple
シラネアオイ
1
シラネアオイ
2022年06月27日 11:23撮影 by iPhone 7Apple
シラネアオイ
○○スミレ
2022年06月27日 11:33撮影 by iPhone 7Apple
○○スミレ
2022年06月27日 11:37撮影 by iPhone 7Apple
2ヶ所くらいロープがあったがきつくはない。
2022年06月27日 11:38撮影 by iPhone 7Apple
2ヶ所くらいロープがあったがきつくはない。
六合目
2022年06月27日 11:49撮影 by iPhone 7Apple
六合目
水場。雪渓から溶け出して来る。
ここで引き返す。
2022年06月27日 12:10撮影 by iPhone 7Apple
水場。雪渓から溶け出して来る。
ここで引き返す。
雪渓がかすんでいる。
2022年06月27日 12:10撮影 by iPhone 7Apple
雪渓がかすんでいる。
ヤマイチゴ?
2022年06月27日 12:11撮影 by iPhone 7Apple
ヤマイチゴ?
ウツギ?
2022年06月27日 12:17撮影 by iPhone 7Apple
ウツギ?
5僂らいの大きなカタツムリ
5僂らいの大きなカタツムリ
マイヅルソウ
2022年06月27日 12:29撮影 by iPhone 7Apple
マイヅルソウ
2022年06月27日 12:41撮影 by iPhone 7Apple
サンカヨウ
2022年06月27日 12:50撮影 by iPhone 7Apple
サンカヨウ
サンカヨウ
花が開きかけ
サンカヨウ
花が開きかけ
サンカヨウ
花弁が雨に濡れて半透明に!これを観たかった。
2022年06月27日 13:00撮影 by iPhone 7Apple
サンカヨウ
花弁が雨に濡れて半透明に!これを観たかった。
こうれは何だ?
これも花弁が半透明だ。
2022年06月27日 14:44撮影 by iPhone 7Apple
こうれは何だ?
これも花弁が半透明だ。
山の下の方は普通の登山道。
2022年06月27日 14:12撮影 by iPhone 7Apple
山の下の方は普通の登山道。
分岐に戻る。
2022年06月27日 14:37撮影 by iPhone 7Apple
分岐に戻る。
撮影機材:

感想/記録

 相棒からひなびた夏油温泉に誘われたが、温泉だけでは勿体ないので夏油三山のうちの牛形山を登ることにした。
 ところが今年の梅雨は予想に反して、この時期なのに東北と北海道が大雨になってしまった。登山当日の朝は大雨、宿泊客から爐海鵑扮なのに登るの?瓩噺世錣譴燭、上下の雨がっぱを着込み、少し小やみになったところで出発した。無理だったら途中で引き返すつもりで、まずは五合目を目標にした。幸い途中で小雨になった。蒸すので合羽の上を脱いで歩いた。これがいけなかった。アブの群れにその後度々襲撃を食らった。
 しかし、この登山道は下の方は広くてよく整備されていたが、4合目辺りからかなり危険で、斜面の滑り易い所は足の置く平らなところがなく、勿論何も掴むものがないので危険極まりない。そんな所が4,5ヶ所はあったと思う。予め検索しておいたのだが、数日前に管理者がパトロールしてロープなどの補修をしてくれていたようだが、この登山道の方をもっと整備してよ!と叫びたかった。雨でなくともこれでは初心者も滑落しそうだった。
 水場のところまで進んだ。雨はひどくなかったが登山道の不安と山頂の見晴らしも期待できなさそうなのでそこで引き返した。登ってくる時に花がたくさん見られてので、下りながらその花々の写真のをのんびり撮りながら歩いた。その時にも常にアブにつきまとわれた。
 しかし、まあ美しい薄紫のシラネアオイとサンカヨウの水に濡れた時の華麗な花びらを観ただけでも良しとすることにした。
 ところがだ、アブに刺された時はそう痛くはなかったのに、次第に腫れて痒みも出てきて大騒ぎになった。結果的に帰宅後皮膚科に出かけることになってしまった。腫れぐわいからして2種類の虫に刺されたらしいが、数えたらなんと!50ヶ所くらいあった。1週間たってやっと薬を塗らなくても済むようになった。合羽の下の半袖は山登りをする人はやはりだめだよね。反省!
 しかし地方の山ってこんなに整備されていないのかと驚いた。あまり登る人も少ないのだろうが、美しい花々が見られる良い山なので、県の観光課でもっと気合を入れておくれよ〜。良い観光資源だと思うけどね。これは登山道だけでなく、近くの犲悗療鬚梁讚瓩筺△海譴靴見物がないと思われる狎亞ゲ抬瓩眛擦ふさがって行けないというし、夏油温泉からの登山道の入口も通行止めで、予め訊いてから登り始めたくらいだった。それもそうだね、売りの温泉場の一つ猝椶療鬮瓩肋屋が潰れて温泉に入れなかったから、この周辺では山崩れは当たり前らしい。都心のようにすぐには直す気もなさそうだ。それが都会と地方の違い、ひいては人口の差を示しているのだろう。役所に補助金を願っても、悲しいかなきっとすぐには聞いてもらえないのだろう。
 山登りから話がそれてしまい、申し訳ありませんでした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:115人

コメント

asatarouさん
こんばんは〜
天候の悪い中、山歩きはちょっと大変でしたね。
でも、シラネアオイやサンカヨウなど花を見ることが出来、良い山ですね。
夏油温泉は聞いたことがありましたが、牛形山は知りませんでした。
温泉と山歩きはコンビネーションですね(*^^*)
2022/7/11 21:45
こんばんは。
 ここ何年も年に2,3回しか山に登れず、時々欲求不満に駆られています。
でも、家でも蹴躓くことも多く、いつまでともいかないので、温泉にでも入りながらの4,5時間の楽そうなの所でもと考えています。人生って短すぎますね。まだまだ知らない山が数多くあるというのに…。
 Blumeさんもnaoyannさんもまだまだ歩けそうで羨ましい限りです。これからも山のいろいろな花などを見せてください。
 お元気でいつまでも…。   wink
2022/7/12 21:55
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ