また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4962519 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

ロープウェーが値上がりすると聞いて(笑) 谷川岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年11月28日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り🌥 谷川岳インフォメーションセンターの気温は0度。
山頂付近は風が強めでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳インフォメーションセンターの駐車場をお借りしました。

外のトイレは冬季閉鎖中。
インフォメーションセンターかロープウェー乗り場のトイレを営業時間内にお使いくださいとのことです。

インフォメーションセンターのトイレはホテル並に綺麗です。ありがとうございます🙇
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:27
距離
7.3 km
登り
877 m
下り
877 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早朝は登山道が至るところで凍結しています。木道も凍っており、滑って危ないです。
お助けロープのある岩場も溶けた雪の再凍結でツルツルの所があります。
下山時はかなり溶けていたので、遅い出発が吉のようです。

天神ザンゲ付近から雪が多くなるので、アイゼンを装着しました。
他の方は全員チェンスパでした。
山頂付近の積雪の多い下りで難儀している方がいらっしゃいました。
過去天気図(気象庁) 2022年11月の天気図 [pdf]

写真

大変です!😱 谷川岳ロープウェーが12月から値上げすると聞いて、居ても立ってもいられず気づけばロープウェー乗り場に(笑)

8時から運行開始とのことで、一番乗りのようです😅 セコいわたくしはヤル気満々です(笑)
2022年11月28日 07:56撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大変です!😱 谷川岳ロープウェーが12月から値上げすると聞いて、居ても立ってもいられず気づけばロープウェー乗り場に(笑)

8時から運行開始とのことで、一番乗りのようです😅 セコいわたくしはヤル気満々です(笑)
17
超序盤の木道。めっちゃ凍結してて、ツルツルです。当然、わたくしの頭よりもツルツル(笑)
チェンスパを持ってこなかったため、ここでいきなりアイゼン装着!
追い抜いて行く方の失笑を買います(笑)

しかもこの10メートル先で外すことに😅
2022年11月28日 08:39撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超序盤の木道。めっちゃ凍結してて、ツルツルです。当然、わたくしの頭よりもツルツル(笑)
チェンスパを持ってこなかったため、ここでいきなりアイゼン装着!
追い抜いて行く方の失笑を買います(笑)

しかもこの10メートル先で外すことに😅
16
樹林帯を越えて、山頂付近を捉えます。
周りには誰もおらず、自分のペースで登りますが、冬靴、アイゼン、ピッケル、ワカンが重く、調子が乗りません😰
2022年11月28日 09:34撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を越えて、山頂付近を捉えます。
周りには誰もおらず、自分のペースで登りますが、冬靴、アイゼン、ピッケル、ワカンが重く、調子が乗りません😰
11
天神ザンゲ。

いつも、ネタ切れのつまらないレコをなんとか「(笑)」で面白い風に仕立てて、申し訳ございません🙇
とここでザンゲします(笑)
2022年11月28日 10:00撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神ザンゲ。

いつも、ネタ切れのつまらないレコをなんとか「(笑)」で面白い風に仕立てて、申し訳ございません🙇
とここでザンゲします(笑)
15
登山道。まるで滝が凍結しているかのよう😲
2022年11月28日 10:01撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道。まるで滝が凍結しているかのよう😲
17
「へのへのもへ」を通過します。下山時には「じ」も追加されていて、民度の高さに安堵します(笑)
2022年11月28日 10:04撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「へのへのもへ」を通過します。下山時には「じ」も追加されていて、民度の高さに安堵します(笑)
13
肩の小屋までのビクトリーロード。
意外と雪深いです。下の方は雪が締まっているので、踏み抜きません。
2022年11月28日 10:04撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋までのビクトリーロード。
意外と雪深いです。下の方は雪が締まっているので、踏み抜きません。
11
肩の小屋脇はツルツル。
油断すると滑落します。でも新潟側だから死なないと思います😁
小屋の屋根からも落雪があり、ビビりのわたくしは音にびっくりします😅
2022年11月28日 10:13撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋脇はツルツル。
油断すると滑落します。でも新潟側だから死なないと思います😁
小屋の屋根からも落雪があり、ビビりのわたくしは音にびっくりします😅
14
肩の小屋付近から俎瑤鯔召燹

左側に真っ白の浅間山も見えます😍
2022年11月28日 10:14撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋付近から俎瑤鯔召燹

左側に真っ白の浅間山も見えます😍
18
肩の小屋付近から谷川岳主脈を望む。
2022年11月28日 10:14撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋付近から谷川岳主脈を望む。
21
トマノ耳より白毛門、笠ヶ岳、朝日岳を望む。

こちらよりは積雪が少なそうです。
2022年11月28日 10:27撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳より白毛門、笠ヶ岳、朝日岳を望む。

こちらよりは積雪が少なそうです。
14
一ノ倉岳と茂倉岳を望む。

冬に似合わず、新潟側の方が天気が良いです😁
2022年11月28日 10:35撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳と茂倉岳を望む。

冬に似合わず、新潟側の方が天気が良いです😁
13
小柄なわたくしの可愛い足跡を新雪の上に残します(笑)
2022年11月28日 10:37撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小柄なわたくしの可愛い足跡を新雪の上に残します(笑)
16
オキノ耳付近から主脈を望む。

左から、オジカ沢ノ頭、少し低くなって大障子ノ頭、そして高くなって万太郎山、左にちょっと行ってとんがっているのがエビス大黒ノ頭、万太郎の後ろにある真っ白い3つのピークが仙ノ倉山界隈、その後ろの低いなだらかな山が平標山です😄

楽天家のわたくしにはすぐ着くように見えますが、居合わせた方が1日じゃ行けないとおっしゃっているのを聞いて、根性のないわたくしはビビります😅
2022年11月28日 10:48撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳付近から主脈を望む。

左から、オジカ沢ノ頭、少し低くなって大障子ノ頭、そして高くなって万太郎山、左にちょっと行ってとんがっているのがエビス大黒ノ頭、万太郎の後ろにある真っ白い3つのピークが仙ノ倉山界隈、その後ろの低いなだらかな山が平標山です😄

楽天家のわたくしにはすぐ着くように見えますが、居合わせた方が1日じゃ行けないとおっしゃっているのを聞いて、根性のないわたくしはビビります😅
17
絶対に行かないナンバーワン(笑)の西黒尾根入り口から、雪はないですが天神平スキー場と水上市街を望みます。

遠くに赤城山を望みますが、東京方面の眺望は今日は駄目のようです😢
2022年11月28日 11:10撮影 by SC-55B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶対に行かないナンバーワン(笑)の西黒尾根入り口から、雪はないですが天神平スキー場と水上市街を望みます。

遠くに赤城山を望みますが、東京方面の眺望は今日は駄目のようです😢
11

感想/記録

12月から谷川岳ロープウェーの運賃が値上がりすると聞きました。
ケチなわたくしは居ても立ってもいられず、当然、谷川岳へ向かいます(笑)

往復2100円だったのが3000円になるそうです。
電気代も高騰し物価も上がるなか、仕方がないと思います。
繁忙期でなくても毎日営業して頂けることに感謝感謝です🙇

建前(笑)はここまでで、実際は冬靴の慣らしと、アイゼントレーニングのために登って参りました。

まさか序盤の木道が凍っているとは思わず、チェンスパを持参しませんでした。初めての冬靴もスキー靴のように硬く、更に普段の靴よりも滑る始末😅。
滑りまくって、いきなり木道で12アイゼンを装着し、追い抜いて行かれる方の失笑を買う事態に(笑) しかも装着後10メートルくらいで不要に(笑)

天狗の留まり場以降は凍結部分が多くなり、天神ザンゲ以降は再度アイゼンを装着しました。
まだ積雪量は少なく岩の見える部分も多く、岩の上をアイゼンで歩くのはとても難しかったです。
良い経験になりました😤

山頂には西黒尾根から登ってこられた方と、電車の時間が差し迫っている方と、山名同定の素晴らしい方がいらっしゃって、人の少ない山頂のひとときを楽しく過ごさせて頂きました。

下山を開始すると、登って来る方と沢山すれ違いました。
凍結部分もかなり溶けて、歩きやすくなっています。
ガッチガチの朝イチで登る人はドMなんだろうかと、修行好きのわたくしはしみじみ思うのでした(笑)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1785人

コメント

quarkbrandさん早速、冬靴活用したんですね!
雪山気持ちよさそうです😊
これで冬はいろんな山への選択が広がったんじゃないでしょうか😄
900円も値上げなんて夕方のスーパーの弁当が3つ買えちゃいますね(笑)

自分は雪山ほぼ未経験で今年はチェンスパくらいは買おうとおもってますが、本格的に行くのはまだまだ先になりそうです(金銭問題で😅)
2022/11/29 8:18
ko_yoshiさん、こんにちは😊

サラサラの雪で、スキーとかスノボをしたら気持ち良さそうでした。
チェンスパおすすめです。
冬以外でも、足元が崩れるような砂の急登で使えそうです😁

半額シールのついた弁当狙いのわたくしだと、6個買える金額ですね😅(笑)
2022/11/29 9:51
私も先週谷川岳に行こうと考えてましたが丹沢山に行ってきました。
谷川岳はもうアイゼン&ピッケル必須ですね。
滑落するより失笑される方がマシなのでアイゼン装着は正しい判断だと思います。
2022/12/2 13:17
yoshihiro1978さん、こんばんは😊

心強いお言葉、ありがとうございます。
雪山はなめたら死ぬよ?と言われているので、過剰かとは思いましたが、装備は全部持っていきました。
これからも安全に雪山を楽しんでいきたいと思います。
コメント、ありがとうございました!
2022/12/2 20:37
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ