ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5502123
全員に公開
ハイキング
伊豆・愛鷹

愛鷹山

2023年05月17日(水) [日帰り]
 - 拍手
coach その他1人
体力度
3
日帰りが可能
GPS
07:17
距離
12.3km
登り
1,010m
下り
1,014m
歩くペース
速い
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:54
休憩
1:21
合計
7:15
6:33
5
6:38
6:39
13
7:03
7:04
10
7:14
7:14
7
7:21
7:21
3
7:24
7:25
91
8:56
9:14
30
9:44
9:45
21
10:06
10:07
33
10:40
10:40
32
11:12
12:04
66
13:10
13:14
0
13:14
13:14
13
13:27
13:27
7
13:34
13:35
11
13:46
13:46
2
13:48
ゴール地点
愛鷹山から下山路は、道があれていて
ピンクリボンを見逃すと道迷いに陥りやすいです。
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
水神社駐車場
水神社
2023年05月17日 06:29撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 6:29
水神社
おなじみのゲート
2023年05月17日 06:44撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 6:44
おなじみのゲート
つるべ落としの滝 ハイキングコース入口
2023年05月17日 06:50撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 6:50
つるべ落としの滝 ハイキングコース入口
4年前よりあれている様に感じる
2023年05月17日 07:10撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 7:10
4年前よりあれている様に感じる
一服峠登山口 
  長梯子 このルートから登るのは久しぶり
2023年05月17日 07:12撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 7:12
一服峠登山口 
  長梯子 このルートから登るのは久しぶり
青空 まぶしい
 気温も上昇
2023年05月17日 07:28撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 7:28
青空 まぶしい
 気温も上昇
2023年05月17日 07:33撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 7:33
アシタカツツジ 1号
2023年05月17日 07:40撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 7:40
アシタカツツジ 1号
ブナの林に
  癒される。
2023年05月17日 07:54撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 7:54
ブナの林に
  癒される。
新緑まぶしい
2023年05月17日 08:11撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 8:11
新緑まぶしい
1100mあたりから

 ミツバツツジ、アシタカツツジが咲いていた。
2023年05月17日 08:14撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 8:14
1100mあたりから

 ミツバツツジ、アシタカツツジが咲いていた。
この周辺から
 一服峠にむけての
  急登が始まる。 心臓バクバク。
2023年05月17日 08:17撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
2
5/17 8:17
この周辺から
 一服峠にむけての
  急登が始まる。 心臓バクバク。
一服峠到着
2023年05月17日 08:49撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 8:49
一服峠到着
期待以上の富士山。
 先週週末の雨は富士山では積雪だったみたい
2023年05月17日 08:50撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 8:50
期待以上の富士山。
 先週週末の雨は富士山では積雪だったみたい
一服峠から 位牌岳側に一登りして。休憩。
 位牌岳と富士山のツーショット。
 KYな枝が邪魔だけど
2023年05月17日 09:02撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:02
一服峠から 位牌岳側に一登りして。休憩。
 位牌岳と富士山のツーショット。
 KYな枝が邪魔だけど
位牌岳
2023年05月17日 09:02撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:02
位牌岳
ここからツツジロードが続くんだけど
 蕾が多いか。
2023年05月17日 09:04撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:04
ここからツツジロードが続くんだけど
 蕾が多いか。
コイワカガミ
2023年05月17日 09:09撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:09
コイワカガミ
コイワカガミの群生地
 とっても危ないところに咲いています。
2023年05月17日 09:11撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:11
コイワカガミの群生地
 とっても危ないところに咲いています。
ツツジと富士山と青空
2023年05月17日 09:11撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
1
5/17 9:11
ツツジと富士山と青空
少し紫がかった色と小ぶりな花が特徴。
2023年05月17日 09:16撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:16
少し紫がかった色と小ぶりな花が特徴。
これなんか 綺麗。
2023年05月17日 09:20撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:20
これなんか 綺麗。
ひっそり咲いている花も良し。
2023年05月17日 09:20撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 9:20
ひっそり咲いている花も良し。
蕾が多く、これ以上先に進んでも
 期待できないだろうと・・
   予定変更して愛鷹山を目指すことに。
 Uターンして一服峠へ
2023年05月17日 09:29撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/17 9:29
蕾が多く、これ以上先に進んでも
 期待できないだろうと・・
   予定変更して愛鷹山を目指すことに。
 Uターンして一服峠へ
2023年05月17日 09:45撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:45
でかいコブの
ヒメシャラ
2023年05月17日 09:54撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:54
でかいコブの
ヒメシャラ
2023年05月17日 09:55撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:55
袴腰岳
2023年05月17日 09:57撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 9:57
袴腰岳
2023年05月17日 09:58撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/17 9:58
駿河湾
2023年05月17日 10:04撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:04
駿河湾
2023年05月17日 10:04撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:04
高度1200m
 あたりは花付き 満開。
2023年05月17日 10:09撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:09
高度1200m
 あたりは花付き 満開。
2023年05月17日 10:14撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:14
2023年05月17日 10:15撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:15
チラ見 富士
2023年05月17日 10:22撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:22
チラ見 富士
2023年05月17日 10:23撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/17 10:23
そろそろ 暑さで
 足が重くなった
2023年05月17日 10:26撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
1
5/17 10:26
そろそろ 暑さで
 足が重くなった
馬場平
 ヒメシャラの林
2023年05月17日 10:30撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:30
馬場平
 ヒメシャラの林
2023年05月17日 10:39撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/17 10:39
馬場平を抜けると
 目の前に愛鷹山
  これを登り返すのか・・・
2023年05月17日 10:45撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 10:45
馬場平を抜けると
 目の前に愛鷹山
  これを登り返すのか・・・
青色吐息の登り返しでした。
2023年05月17日 11:03撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:03
青色吐息の登り返しでした。
トウチャコ!!
2023年05月17日 11:12撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
2
5/17 11:12
トウチャコ!!
愛鷹山山頂と富士山
2023年05月17日 11:14撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:14
愛鷹山山頂と富士山
富士山 アップ
2023年05月17日 11:14撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
2
5/17 11:14
富士山 アップ
富士山と3ショット
2023年05月17日 11:41撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:41
富士山と3ショット
富士山と位牌岳
2023年05月17日 11:57撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:57
富士山と位牌岳
愛鷹山 斜面にポツンと咲いていた
 アシタカツツジ
2023年05月17日 11:57撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 11:57
愛鷹山 斜面にポツンと咲いていた
 アシタカツツジ
2023年05月17日 11:57撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:57
気合いれて
 おります。
2023年05月17日 11:57撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 11:57
気合いれて
 おります。
愛鷹山からの下りは
 荒れています。
ピンクリボンを見失わないように
2023年05月17日 12:13撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
1
5/17 12:13
愛鷹山からの下りは
 荒れています。
ピンクリボンを見失わないように
2023年05月17日 12:25撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 12:25
本日の核心部
  
2023年05月17日 12:31撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 12:31
本日の核心部
  
林道? 
 
2023年05月17日 12:54撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 12:54
林道? 
 
柳沢橋に到着
2023年05月17日 13:02撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 13:02
柳沢橋に到着
その先に一服峠 登山口
2023年05月17日 13:04撮影 by  NIKON D7500, NIKON CORPORATION
5/17 13:04
その先に一服峠 登山口
汗でビッショリの身体を
駒門PA近くのホテル内
富士の心湯で 
2023年05月17日 15:28撮影 by  iPhone 8, Apple
5/17 15:28
汗でビッショリの身体を
駒門PA近くのホテル内
富士の心湯で 
一瞬、どこ? って疑ってちゃいました。
 日帰り湯 平日で600円でした。
2023年05月17日 15:28撮影 by  iPhone 8, Apple
5/17 15:28
一瞬、どこ? って疑ってちゃいました。
 日帰り湯 平日で600円でした。
そして、すぐ近くに
 沼津魚河岸 流れ鮨 
  ここで遅めの昼食兼夕食
2023年05月17日 15:39撮影 by  iPhone 8, Apple
5/17 15:39
そして、すぐ近くに
 沼津魚河岸 流れ鮨 
  ここで遅めの昼食兼夕食
今が旬の桜エビのかき揚げも
2023年05月17日 15:52撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
1
5/17 15:52
今が旬の桜エビのかき揚げも
2023年05月17日 15:52撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
5/17 15:52

感想

前日に山友のLINE情報から
急遽、休みを取って4年ぶりの愛鷹山。
前回は体調不調でヘロヘロ。
 そのリベンジということで乗り込んだ愛鷹山だったが
返り討ち。

それでも 疲れた私たちに
 あでやかな色で咲いてくれていたアシタカツツジとミツバツツジ。

まだ、一服峠から位牌岳までは蕾の多く
 これからが見頃だと思います。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:218人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

雪山ハイキング 伊豆・愛鷹 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら