ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5546578
全員に公開
ハイキング
飯豊山

青空に流れる白雲 エブリ差岳

2023年05月26日(金) ~ 2023年05月27日(土)
 - 拍手
chee2005 その他1人
GPS
14:55
距離
27.9km
登り
2,474m
下り
2,476m

コースタイム

1日目
山行
6:17
休憩
0:14
合計
6:31
4:32
68
5:40
5:40
125
7:45
7:46
39
8:25
8:31
34
9:05
9:12
71
10:23
10:23
29
10:52
10:52
11
11:03
2日目
山行
6:45
休憩
1:21
合計
8:06
10:29
21
10:50
10:50
31
11:21
11:22
54
12:16
12:23
31
12:54
12:55
27
13:22
13:31
7
13:38
13:38
7
13:45
14:27
8
長者平
14:35
14:36
31
15:07
15:18
24
15:42
15:42
21
16:03
16:12
74
17:26
17:26
69
天候 5/26曇り→小屋到着後雨
5/27霧→晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
◇東俣林道…デブリ、崖崩れや崩落による道の寸断箇所、渡渉あり。それでも倒木は処理され快適に歩くことができました。ありがとうございます。
◇夏道出ています。長者平にごく一部残雪ありますが滑り止めなど必要なし。
◇虫除け必須。またカモス峰下で行き帰りともスズメバチを見かけました、お気をつけください。
◇エブリ差小屋の水場…雪の下

◇登山道を外れての写真撮影は絶対におやめください
その他周辺情報 ゆ〜む
重荷を担いでまたエブリへ。おやつは自家製ドライアップル、サクサク爽やかで夏にぴったり。
2023年05月26日 07:06撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
22
5/26 7:06
重荷を担いでまたエブリへ。おやつは自家製ドライアップル、サクサク爽やかで夏にぴったり。
続く急登を励ましてくれたのはシャラシャラのサラサドウダン
2023年05月26日 07:58撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/26 7:58
続く急登を励ましてくれたのはシャラシャラのサラサドウダン
優美なシラネアオイ、夏の花達
2023年05月26日 09:28撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/26 9:28
優美なシラネアオイ、夏の花達
エブリの山頂を越えて真っ先の出迎え
2023年05月26日 10:56撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/26 10:56
エブリの山頂を越えて真っ先の出迎え
咲き始めたばかりのハクサンイチゲ
2023年05月26日 11:04撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
14
5/26 11:04
咲き始めたばかりのハクサンイチゲ
柔らかな葉に埋もれる蕾もいっぱい
2023年05月26日 11:04撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
14
5/26 11:04
柔らかな葉に埋もれる蕾もいっぱい
重荷を置いたら、はやる気持ちで小屋前のイチゲ畑へ
2023年05月26日 11:13撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/26 11:13
重荷を置いたら、はやる気持ちで小屋前のイチゲ畑へ
待っていてくれたイチゲ達
2023年05月26日 11:07撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
25
5/26 11:07
待っていてくれたイチゲ達
今年も会いに来たよ
2023年05月26日 11:10撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/26 11:10
今年も会いに来たよ
小屋に戻ったらポツポツ当たり出した雨、だからのんびり山ごはん。ひとくちモッツァレラのカプレーゼに使ったのはコシアブラのジェノベーゼ。
2023年05月26日 11:57撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
26
5/26 11:57
小屋に戻ったらポツポツ当たり出した雨、だからのんびり山ごはん。ひとくちモッツァレラのカプレーゼに使ったのはコシアブラのジェノベーゼ。
作ってきたゼンマイの煮物、山盛り
2023年05月26日 12:01撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
26
5/26 12:01
作ってきたゼンマイの煮物、山盛り
コシアブラの胡麻和え
2023年05月26日 12:23撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
24
5/26 12:23
コシアブラの胡麻和え
外は雨模様、うるうるなのはニッコウキスゲの若い芽
2023年05月26日 13:46撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
8
5/26 13:46
外は雨模様、うるうるなのはニッコウキスゲの若い芽
ウトウトお昼寝して起きたら焼肉丼、厚切りの牛上ハラミにアスパラ、エリンギ、コシアブラを添えて♪
2023年05月26日 14:54撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
20
5/26 14:54
ウトウトお昼寝して起きたら焼肉丼、厚切りの牛上ハラミにアスパラ、エリンギ、コシアブラを添えて♪
ご飯も美味しく炊けました◎
18
ご飯も美味しく炊けました◎
その夜は結構な風雨、翌朝の朝ごはんは自家製乾燥野菜をたっぷり使った塩バターコーンラーメン♪昼頃には晴れてくる予報を信じて、radikoで『石丸謙二郎の山カフェ』を聴きながら晴れ待ち。
2023年05月27日 06:12撮影 by  iPhone SE (2nd generation), Apple
16
5/27 6:12
その夜は結構な風雨、翌朝の朝ごはんは自家製乾燥野菜をたっぷり使った塩バターコーンラーメン♪昼頃には晴れてくる予報を信じて、radikoで『石丸謙二郎の山カフェ』を聴きながら晴れ待ち。
予報通り流れ始めた曇、花散歩へお出かけ
2023年05月27日 10:31撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
19
5/27 10:31
予報通り流れ始めた曇、花散歩へお出かけ
さぁ晴れてくるよ
2023年05月27日 11:30撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/27 11:30
さぁ晴れてくるよ
進まない足取り、イチゲとアゴク峰
2023年05月27日 11:18撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
31
5/27 11:18
進まない足取り、イチゲとアゴク峰
厳しい冬を乗り越えて、昨夜の風雨も乗り越えて
2023年05月27日 11:30撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/27 11:30
厳しい冬を乗り越えて、昨夜の風雨も乗り越えて
今、青空に向かって咲く
2023年05月27日 11:52撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
12
5/27 11:52
今、青空に向かって咲く
喜びの開花
2023年05月27日 11:55撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
30
5/27 11:55
喜びの開花
ふわふわの花びらほころぶ
2023年05月27日 11:56撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
11
5/27 11:56
ふわふわの花びらほころぶ
飯豊主稜線、向こうはゼブラな二ツ峰
2023年05月27日 11:58撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/27 11:58
飯豊主稜線、向こうはゼブラな二ツ峰
アゴクの残雪模様とイチゲ
2023年05月27日 12:24撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
16
5/27 12:24
アゴクの残雪模様とイチゲ
エブリの上空にはまだ雲…
2023年05月27日 12:21撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
18
5/27 12:21
エブリの上空にはまだ雲…
真上は青空なんだけどな
2023年05月27日 12:16撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
15
5/27 12:16
真上は青空なんだけどな
それでもここからのエブリが眺められた幸せ
2023年05月27日 12:27撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
9
5/27 12:27
それでもここからのエブリが眺められた幸せ
残り少なくなったカタクリに目を細め
2023年05月27日 12:35撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
10
5/27 12:35
残り少なくなったカタクリに目を細め
主稜線をふり返りながら上がった鉾立
2023年05月27日 12:54撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
15
5/27 12:54
主稜線をふり返りながら上がった鉾立
帰ろう、エブリへ
2023年05月27日 12:55撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
10
5/27 12:55
帰ろう、エブリへ
また、またまた?きっと会いにくる
2023年05月27日 13:06撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
18
5/27 13:06
また、またまた?きっと会いにくる
青空とおひさまに向かって
2023年05月27日 13:07撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
16
5/27 13:07
青空とおひさまに向かって
夏の飯豊を彩っていてね
2023年05月27日 13:06撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
12
5/27 13:06
夏の飯豊を彩っていてね
癒しの景色を目に焼き付けたら
2023年05月27日 13:38撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
16
5/27 13:38
癒しの景色を目に焼き付けたら
雪を辿って大好きな場所へ、向こうには飯豊本山
11
雪を辿って大好きな場所へ、向こうには飯豊本山
解氷した池塘と飯豊
2023年05月27日 14:00撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
16
5/27 14:00
解氷した池塘と飯豊
綺麗な雪を掘り出して、シャインマスカットのカキ氷♪
2023年05月27日 13:53撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/27 13:53
綺麗な雪を掘り出して、シャインマスカットのカキ氷♪
ここでのんびり休みながら撮ったのは池塘に映り込む白雲のタイムラプス
2023年05月27日 13:59撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
21
5/27 13:59
ここでのんびり休みながら撮ったのは池塘に映り込む白雲のタイムラプス
増えてきた青空とエブリ
2023年05月27日 14:17撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
9
5/27 14:17
増えてきた青空とエブリ
飯豊主稜線にしばしお別れ
2023年05月27日 14:17撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
12
5/27 14:17
飯豊主稜線にしばしお別れ
大熊尾根と二王子岳をふり返ったら
2023年05月27日 14:28撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
9
5/27 14:28
大熊尾根と二王子岳をふり返ったら
越える前エブリ
2023年05月27日 14:27撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
14
5/27 14:27
越える前エブリ
またね、エブリン
2023年05月27日 14:32撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
10
5/27 14:32
またね、エブリン
急坂に咲くミツバオウレン
2023年05月27日 14:35撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
12
5/27 14:35
急坂に咲くミツバオウレン
純白のツバメオモト
2023年05月27日 14:44撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
13
5/27 14:44
純白のツバメオモト
ひっそりと清楚なチゴユリ
2023年05月27日 15:28撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
11
5/27 15:28
ひっそりと清楚なチゴユリ
転がり落ちるような急坂、ふり返る前エブリ。増えた緑。
2023年05月27日 15:41撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/27 15:41
転がり落ちるような急坂、ふり返る前エブリ。増えた緑。
午後からの下山は暑かったけれど、ブナ林に入ればひんやり。
2023年05月27日 16:06撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
17
5/27 16:06
午後からの下山は暑かったけれど、ブナ林に入ればひんやり。
咲いたばかりのたくさんのイチゲ。うぶ毛が愛らしいピチピチの彼女達に、出会う人は皆笑顔だった。始まった夏の飯豊。
2023年05月27日 11:40撮影 by  E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
41
5/27 11:40
咲いたばかりのたくさんのイチゲ。うぶ毛が愛らしいピチピチの彼女達に、出会う人は皆笑顔だった。始まった夏の飯豊。

感想

今年もやっぱり、咲き始めたばかりのイチゲ達に会いに。

厳しい冬を乗り越えて可憐な花を咲かせるイチゲ達に、山肌に残る残雪と強く芽吹く新緑に、勇気をもらい大いに励まされる。そして嬉しい、出会う人々の満面の笑顔。

美しい花々と美味しい山ごはん。のんびりお昼寝は雨音を聴きながら。また行こう、重荷を背負って。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:886人

コメント

chee2005さん、コメントお久し振りで失礼します。うたた寝から覚めたら、夢が続いているようなイチゲ画像を拝見させて頂き、ありがとうございました。奥胎内ヒュッテに向かう県道が土砂災害で通行止めになっている様子ですね。実は大石ダムからのルートは未踏なので参考にさせて頂きます。また夏飯豊の画像を楽しみにしております!
2023/5/28 21:23
yama-junさんこんにちは♪
コメントありがとうございます。yama-junさんの叙情的山行にいつも感銘を受け、豊かな感性を羨ましく思っています(^^)

今年は遠い足の松登山口ですね。こちらの権内尾根は長い林道歩きと急登続きでなかなかにしんどい道のりですが、東俣林道では関川村の歴史の一端に触れつつ美しい東俣川の清流を見ながら聞きながら歩くことができます。癒しのブナ林を汗して登れば、ピークを越えるたび、目指すエブリがゆっくりと近づいてきてくれます。
長者平に上がるといきなり現れる飯豊主稜線、その瞬間もたまりません。
どうぞご安全に、yama-junさんの切り取るエブリ差岳を楽しみにしています…♪
2023/5/29 10:16
chee2005さん こんばんは。
いや〜 自分も27日はエブリへイチゲを見に行こうかと思ってました〜〜
毎度ベストなタイミングで行かれてますね!
最高のお花畑写真をありがとうございます(^^♪
来年こそは行きたいと思います!
またどこかで。
2023/5/30 20:42
Tom57さんこんにちは♪

Tom57さんの健脚山行、いつも羨ましく拝見しています。私はすっかり、いやますます山ごはんメインの撮影山行となりまして、のんびり山を歩いております(^^)

この時期だからこの山へ、あの時期にはあのルートへ、とその時の旬の山、旬のルート、旬の気色を探すのが楽しいですよね。
イチゲはまだ咲き始めたばかりです。来年と言わず、イチゲ前線に合わせれば来週、再来週とまだまだ楽しめそうですよ♪
2023/5/30 21:52
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら