ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1717166
全員に公開
ハイキング
甲信越

低山でも意外と楽しい岩殿山〜稚児落し

2019年01月29日(火) [日帰り]
 - 拍手
john_m その他1人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:28
距離
9.3km
登り
668m
下り
666m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:03
休憩
1:33
合計
4:36
9:03
2
9:05
9:12
10
9:22
9:36
7
9:43
9:44
6
9:50
9:59
58
10:57
11:01
20
11:21
12:19
80
13:39
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
登山口は大月ICから10分とアクセス至便ですが、市営無料駐車場は6台分しかありません。平日でないと難しいかも。
コース状況/
危険箇所等
登山口〜岩殿山:急坂がありますが全体的に舗装された遊歩道です。
岩殿山〜稚児落し:クサリ場あり急下りありザレ場ありの登山道らしい道です。今日は土がカラカラに乾いていたので、下りでは気をつけないとズルッといきました。
中腹にあるトイレは断水のため使用不可でした。
その他周辺情報 勝沼の「ももの里温泉」JAF割引で520円とお得。
岩殿山全景。
巨大な岩の塊の山です。
2019年01月29日 13:21撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 13:21
岩殿山全景。
巨大な岩の塊の山です。
市営無料駐車場は6台分のみ。
休日は厳しいでしょう。
2019年01月29日 08:51撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 8:51
市営無料駐車場は6台分のみ。
休日は厳しいでしょう。
駐車場から100m位歩道を歩きます。
2019年01月29日 08:57撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 8:57
駐車場から100m位歩道を歩きます。
登山口。
タロー「今日も頑張るって登るワンっ!」
2019年01月29日 08:59撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
1/29 8:59
登山口。
タロー「今日も頑張るって登るワンっ!」
舗装された遊歩道です。
2019年01月29日 09:02撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
1/29 9:02
舗装された遊歩道です。
中腹にあるやすらぎの館(資料館)。
2019年01月29日 09:11撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 9:11
中腹にあるやすらぎの館(資料館)。
圧倒される大きさの鏡岩。
2019年01月29日 09:09撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 9:09
圧倒される大きさの鏡岩。
鏡岩カッケー!
2019年01月29日 09:10撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
1/29 9:10
鏡岩カッケー!
階段歩きは地味に疲れます。
2019年01月29日 09:14撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 9:14
階段歩きは地味に疲れます。
鏡岩を近くから。
2019年01月29日 09:24撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 9:24
鏡岩を近くから。
自然石の城門。
2019年01月29日 09:33撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 9:33
自然石の城門。
「とおちゃーくワンっ!」
2019年01月29日 09:51撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
1/29 9:51
「とおちゃーくワンっ!」
今日もイケメン富士山。
2019年01月29日 09:52撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
2
1/29 9:52
今日もイケメン富士山。
大月市街と富士。
2019年01月29日 09:55撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 9:55
大月市街と富士。
三つ峠山。
2019年01月29日 09:53撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 9:53
三つ峠山。
のろし場。
ここは標高634mでスカイツリーと同じだとか。
2019年01月29日 09:43撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
1/29 9:43
のろし場。
ここは標高634mでスカイツリーと同じだとか。
絶壁直下を走る中央道。
2019年01月29日 09:50撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 9:50
絶壁直下を走る中央道。
一旦、稚児落し方面分岐まで下ります。
2019年01月29日 10:00撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:00
一旦、稚児落し方面分岐まで下ります。
「危険」の表示。後でナットク。
2019年01月29日 10:01撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
1/29 10:01
「危険」の表示。後でナットク。
鉄塔の真下を通って。
2019年01月29日 10:14撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:14
鉄塔の真下を通って。
クサリ場コースに進みます。
2019年01月29日 10:20撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:20
クサリ場コースに進みます。
「クサリ場 がんばるワンっ!」
2019年01月29日 10:23撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
1/29 10:23
「クサリ場 がんばるワンっ!」
かなりの傾斜です。
2019年01月29日 10:26撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:26
かなりの傾斜です。
上から見たら高度感あります。
タローくん頑張りました。
2019年01月29日 10:29撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:29
上から見たら高度感あります。
タローくん頑張りました。
この先の名所トラバースは残念ながら通行止め。
2019年01月29日 10:33撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 10:33
この先の名所トラバースは残念ながら通行止め。
ズルズル滑る急な下りで腰が引けてるタロー。
2019年01月29日 10:36撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
1/29 10:36
ズルズル滑る急な下りで腰が引けてるタロー。
岩殿山を振り返る。
2019年01月29日 10:53撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
1/29 10:53
岩殿山を振り返る。
途中の天神山。
2019年01月29日 11:01撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1
1/29 11:01
途中の天神山。
見えました稚児落し。
高さ100m以上の大岩壁です。
先端に人がいます。
2019年01月29日 11:14撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 11:14
見えました稚児落し。
高さ100m以上の大岩壁です。
先端に人がいます。
織田軍に発見されるのを恐れて、泣く赤子を落としたという稚児落し。
タロー「おとなしくしているから落とさないでね」
2019年01月29日 11:17撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
1/29 11:17
織田軍に発見されるのを恐れて、泣く赤子を落としたという稚児落し。
タロー「おとなしくしているから落とさないでね」
この絶壁のふちを歩いてきました。
2019年01月29日 11:26撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
1/29 11:26
この絶壁のふちを歩いてきました。
稚児落しでランチ。
買ったばかりのテーブルを使ってみました。
コンパクトにたためて85gと超軽量。
2019年01月29日 11:59撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
1/29 11:59
稚児落しでランチ。
買ったばかりのテーブルを使ってみました。
コンパクトにたためて85gと超軽量。
ふもとに下りると民家の軒先でした。
2019年01月29日 12:44撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
1/29 12:44
ふもとに下りると民家の軒先でした。

感想

スノーハイクに行く予定でしたが、近くの2000m級の山はすべて20m以上の強風予報でした。強風の影響の少ない低い山ということで、以前から気になっていた岩殿山に行きました。
岩殿山自体、巨大な岩山で期待感は大きいのですが、整備された公園の遊歩道といった感じでした。
ここの核心部はやはり稚児落しです。迫力の大岩壁には圧倒されます。

岩殿山のみでは1時間程度で登れてしまい、いかに山梨100名山と言っても物足りなさが残ります。が、稚児落しまで行くと楽しさ数倍になりました。
新緑の頃再び登ってみたいと思いました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:490人

コメント

新しいテーブル
john_mさん
タローくん
こんばんは☆
コメント遅くなりました汗💦
お天気も良く
富士山もイケメン
もちろんタローくんもイケメン♡
羨ましいハイクですね♪
新しいテーブル
もしかしてこの前の入笠山の時の
ザックのにも装着してました?
あれは雪用の敷物かな?と
考えてました笑
2019/2/1 22:51
Re: 新しいテーブル
island1207さん noelくん こんばんワン!
昨日の雪で甲府盆地の周囲の山はまっ白!
入笠山もきっとモフモフなことでしょう

そうです。あれはテーブルだったんです。
いくら僕のお尻が小さくても
あれには入らないかと・・・

入笠山では出番なかったのですが
今回は活躍しました。
2019/2/1 23:55
タロー君鎖場頑張りましたね。

手軽な山梨百名山ですが、たしかにタロー君には物足りないですね。

ちゃんと、数倍楽しめるコースに連れて行ってもらえてよかったです。
低山でも見応えありますね。

懐かしいなーと拝見しております。
もう、岩場は怖くていけないので。
のんびーりハイクはそれはそれでたのしいです!
2019/2/1 23:29
Re: 無題
タローも早7歳なので シニア犬の仲間入りです。
もともと股関節が強い犬種ではないので
アジリティみたいな強い運動は気をつけなさい と
獣医から言われるようになりました。
今回は垂直に近いクサリ場があったので
誰にも見られないように周囲を見回して
ちょっとだけ抱えて登りました。(内緒ですよ) 
2019/2/2 0:04
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
岩殿山(大月駅より稚児落しを経由しての周回)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら