ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5240791
全員に公開
ハイキング
中国山地西部

岩が楽しい!黒瀬 小田山

2023年03月05日(日) [日帰り]
 - 拍手
GPS
04:26
距離
6.8km
登り
653m
下り
645m

コースタイム

日帰り
山行
3:24
休憩
1:03
合計
4:27
9:32
127
スタート地点
11:39
11:41
6
11:47
11:48
4
11:52
12:52
67
13:59
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
それほど難しい岩場ではありませんが、岩が多いので、苦手な方はきついかもしれません。
駐車場から登山口まで東広島呉道路の側道を歩きます。
2023年03月05日 09:32撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:32
駐車場から登山口まで東広島呉道路の側道を歩きます。
側道から見上げる小田山
2023年03月05日 09:37撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:37
側道から見上げる小田山
ここを斜めに入ります。
2023年03月05日 09:40撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 9:40
ここを斜めに入ります。
十畳岩コース登山口
2023年03月05日 09:41撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:41
十畳岩コース登山口
詳しい地図
2023年03月05日 09:42撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:42
詳しい地図
手書き地図
2023年03月05日 09:42撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:42
手書き地図
暫く進むと岩が出てきます。
2023年03月05日 09:58撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 9:58
暫く進むと岩が出てきます。
岩の上から呉方面
2023年03月05日 10:04撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:04
岩の上から呉方面
黒瀬方面
2023年03月05日 10:05撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 10:05
黒瀬方面
岩越コースを進みます。
2023年03月05日 10:11撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 10:11
岩越コースを進みます。
岩の上で少し休憩
2023年03月05日 10:16撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 10:16
岩の上で少し休憩
隙間に何かおる!
2023年03月05日 10:27撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:27
隙間に何かおる!
隣の岩場
2023年03月05日 10:28撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 10:28
隣の岩場
十畳岩からおかわりコースへ
2023年03月05日 10:30撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:30
十畳岩からおかわりコースへ
2023年03月05日 10:33撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 10:33
おかわりコースから望む小田山
2023年03月05日 10:35撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 10:35
おかわりコースから望む小田山
ここを行けと?
2023年03月05日 10:36撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 10:36
ここを行けと?
マジっすか?
2023年03月05日 10:37撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:37
マジっすか?
迷わず巻き道へ
2023年03月05日 10:37撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:37
迷わず巻き道へ
登りきった所から・・
掌に吸盤が付いているか、ロープが無いと絶対無理
2023年03月05日 10:39撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:39
登りきった所から・・
掌に吸盤が付いているか、ロープが無いと絶対無理
2023年03月05日 10:41撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:41
灯篭岩へ
2023年03月05日 10:43撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:43
灯篭岩へ
これらしいです。
2023年03月05日 10:44撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 10:44
これらしいです。
天守岩へ
2023年03月05日 10:46撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:46
天守岩へ
これらしいけど、このロープは何用?
2023年03月05日 10:47撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:47
これらしいけど、このロープは何用?
天守岩からの展望
2023年03月05日 10:48撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 10:48
天守岩からの展望
どれ?
2023年03月05日 10:53撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 10:53
どれ?
稜線に飛び出す
2023年03月05日 10:58撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 10:58
稜線に飛び出す
549mピーク
2023年03月05日 11:03撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:03
549mピーク
帰り、この標識を見落とす
2023年03月05日 11:03撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:03
帰り、この標識を見落とす
とりあえず行ってみる。
2023年03月05日 11:08撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:08
とりあえず行ってみる。
これらしい・・想像と違う。
2023年03月05日 11:10撮影 by  X-T1, FUJIFILM
4
3/5 11:10
これらしい・・想像と違う。
山頂までかなり急登が続きます。
2023年03月05日 11:16撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 11:16
山頂までかなり急登が続きます。
山頂天国岩
2023年03月05日 11:19撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 11:19
山頂天国岩
手書きルート図が多数あります。
2023年03月05日 11:20撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:20
手書きルート図が多数あります。
微妙な表現
とりあえず先に山頂へ
2023年03月05日 11:35撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:35
微妙な表現
とりあえず先に山頂へ
こちらもスルーして先に山頂へ
2023年03月05日 11:37撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 11:37
こちらもスルーして先に山頂へ
山頂到着
特に展望はありません。
2023年03月05日 11:43撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 11:43
山頂到着
特に展望はありません。
とりあえず鳴らしてみる。
甲高い音
2023年03月05日 11:44撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 11:44
とりあえず鳴らしてみる。
甲高い音
帰りに展望岩へ
2023年03月05日 11:47撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 11:47
帰りに展望岩へ
展望岩というだけあってよい展望です。
2023年03月05日 11:50撮影 by  X-T1, FUJIFILM
7
3/5 11:50
展望岩というだけあってよい展望です。
昼ごはんの代わりにスイーツ
2023年03月05日 11:52撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 11:52
昼ごはんの代わりにスイーツ
展望岩パロラマ
2023年03月05日 12:08撮影 by  X-T1, FUJIFILM
5
3/5 12:08
展望岩パロラマ
名前忘れたけど、この山で唯一熊野方面が展望できる岩に登ってみる
2023年03月05日 12:15撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 12:15
名前忘れたけど、この山で唯一熊野方面が展望できる岩に登ってみる
一応、手水鉢岩も寄ってみる。
2023年03月05日 12:18撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 12:18
一応、手水鉢岩も寄ってみる。
登山道から結構下って、モアイ岩
ジャンダルムみたい
2023年03月05日 12:34撮影 by  X-T1, FUJIFILM
6
3/5 12:34
登山道から結構下って、モアイ岩
ジャンダルムみたい
モアイ岩からのパノラマ
2023年03月05日 12:35撮影 by  X-T1, FUJIFILM
3
3/5 12:35
モアイ岩からのパノラマ
あーぁ、林道まで下りてしまった。
2023年03月05日 13:18撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 13:18
あーぁ、林道まで下りてしまった。
林道歩きがつまらんので適当に写真を撮って遊んでみる。
2023年03月05日 13:25撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 13:25
林道歩きがつまらんので適当に写真を撮って遊んでみる。
林道を下っていると正面登山口出現
2023年03月05日 13:45撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 13:45
林道を下っていると正面登山口出現
あーぁ・・しくじった・・
2023年03月05日 13:45撮影 by  X-T1, FUJIFILM
2
3/5 13:45
あーぁ・・しくじった・・
駐車場到着
2023年03月05日 13:51撮影 by  X-T1, FUJIFILM
1
3/5 13:51
駐車場到着

感想

岩場ルートが整備されたと聞いていたので、黒瀬の小田山へ行ってみました。
無茶なコース取りもありますが、なかなか楽しい岩場歩きが堪能できます。
コース上には登山道を外れて寄り道する岩が沢山あるので、結構時間を費やします。
岩が苦手な方には少し大変かもしれません。
なお、手袋はあったほうが良いと思います。
帰りは正面登山道を下山するつもりでしたが、十畳岩ルートの途中から分岐するのを林道コースから分岐するものと勘違いし結局昔ながらの荒れた林道を下ることになりました。
次回は正面登山道から登って十畳岩ルートを下ることにしようと思います。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:569人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら