また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1143129
全員に公開
雪山ハイキング
十和田湖・八甲田

北八甲田 酸ヶ湯〜仙人岱 夏道開通の個人的儀式

2017年05月20日(土) [日帰り]
 - 拍手
GPS
06:29
距離
6.5km
上り
445m
下り
440m

コースタイム

日帰り
山行
5:11
休憩
1:18
合計
6:29
8:06
8:06
1
8:07
8:07
59
10:58
11:13
5
11:18
11:18
6
11:24
11:24
17
11:47
12:41
5
12:46
12:49
5
12:54
12:54
12
13:06
13:06
4
13:10
13:11
5
13:16
13:19
12
13:31
13:32
40
14:12
14:13
2
天候 晴れ、晴れ、晴れ、暑い、暑い、暑いー
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
酸ヶ湯公共駐車場を利用しました
100台以上停められるはず

お手洗いは公共駐車場にあり
水場は酸ヶ湯の駐車場にあり

酸ヶ湯の売店では飲み物の他、おにぎりが入手できます
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
酸ヶ湯〜仙人岱 夏道をたどりました、が、酸ヶ湯〜地獄湯ノ沢はまだほとんど雪の下です。地獄湯ノ沢はほとんど夏道になりました

【危険箇所】
夏道は雪の下に隠れているので不明瞭です
ピンクテープなどの目印に留意してください

地獄湯ノ沢手前の斜面、雪のトラバースとなります
急なので注意が必要です

今日は雪切りしましたが、日々状況は変化しますので滑落にご注意ください

酸ヶ湯アメダス 積雪 25cm
その他周辺情報 酸ヶ湯が最も近いですが、
暑すぎて、濃厚なあのお湯の気分ではなかったので、、、、

八甲田ロープウェイの所の
「寒水沢温泉」にしました
まろやかな泉質、ブナの若葉を見ながらお湯につかりました
すいているので、登山後でも気兼ねせずに行かれます
500円なり
ちょっと遅めの出発です
ホームセンター経由でした(笑)
2017年05月20日 08:07撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4
5/20 8:07
ちょっと遅めの出発です
ホームセンター経由でした(笑)
少しずつ夏道が見えてきましたね
2017年05月20日 08:10撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 8:10
少しずつ夏道が見えてきましたね
枯れ野原地帯
まだ雪ですね

冬道でもいかれるけど、今日の目的地は違うので夏道です
2017年05月20日 08:20撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 8:20
枯れ野原地帯
まだ雪ですね

冬道でもいかれるけど、今日の目的地は違うので夏道です
道はじゃぶじゃぶ
2017年05月20日 08:24撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4
5/20 8:24
道はじゃぶじゃぶ
向こうの山肌を這う緩やかな上り坂が夏道です
2017年05月20日 08:30撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 8:30
向こうの山肌を這う緩やかな上り坂が夏道です
まだ雪で道はほとんど覆われています
知らないと、ここが道とはわかりにくいですね
2017年05月20日 09:01撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 9:01
まだ雪で道はほとんど覆われています
知らないと、ここが道とはわかりにくいですね
残雪期道迷い注意地点です
やっぱり沢側が道に見えるんですよね
右の方向が道
印もあるので大丈夫
2017年05月20日 09:03撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
5
5/20 9:03
残雪期道迷い注意地点です
やっぱり沢側が道に見えるんですよね
右の方向が道
印もあるので大丈夫
南八甲田も良く見えました
あっちに行っても良かったなあ(笑)
2017年05月20日 09:04撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 9:04
南八甲田も良く見えました
あっちに行っても良かったなあ(笑)
開けたら、まもなくトラバース注意地点です
2017年05月20日 09:15撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 9:15
開けたら、まもなくトラバース注意地点です
トラバースの雪かきしましょうね〜
向こうの藪に見えるところが登山道の続き
2017年05月20日 09:20撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 9:20
トラバースの雪かきしましょうね〜
向こうの藪に見えるところが登山道の続き
硫黄岳ルートから?下りてきた人がいました
2017年05月20日 09:20撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 9:20
硫黄岳ルートから?下りてきた人がいました
トラバース道、完成!!
2017年05月20日 10:55撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
6
5/20 10:55
トラバース道、完成!!
地獄湯ノ沢もだいぶとけてますね
2017年05月20日 10:58撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 10:58
地獄湯ノ沢もだいぶとけてますね
ここも、トラバース
雪かきちょっとしましたが、正規の道には切れませんでした
残念
2017年05月20日 11:13撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4
5/20 11:13
ここも、トラバース
雪かきちょっとしましたが、正規の道には切れませんでした
残念
ここからはほぼ夏道
2017年05月20日 11:16撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 11:16
ここからはほぼ夏道
まだまだ水量多い
2017年05月20日 11:24撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 11:24
まだまだ水量多い
小岳と仙人岱の分岐の旗
2017年05月20日 11:41撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 11:41
小岳と仙人岱の分岐の旗
小屋に到着!雪が融けて冬季入口へ入る梯子が遠い〜
この間から激変ですね
2017年05月20日 11:45撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 11:45
小屋に到着!雪が融けて冬季入口へ入る梯子が遠い〜
この間から激変ですね
ちょこっと採寸
2017年05月20日 12:14撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 12:14
ちょこっと採寸
硫黄岳に集団で登っている人たちがいました
楽しそう
2017年05月20日 12:22撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 12:22
硫黄岳に集団で登っている人たちがいました
楽しそう
今日は、板の追加配達です

補修につかってくださいね
釘とトンカチは室内にありますよ
2017年05月20日 12:38撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 12:38
今日は、板の追加配達です

補修につかってくださいね
釘とトンカチは室内にありますよ
今日の目標、
「名無山」

初めての登頂になります
2017年05月20日 12:47撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
4
5/20 12:47
今日の目標、
「名無山」

初めての登頂になります
大岳もクッキリと夏道が見えてますね
2017年05月20日 12:49撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 12:49
大岳もクッキリと夏道が見えてますね
名無沼もできてきました
2017年05月20日 12:50撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 12:50
名無沼もできてきました
名無山の山頂
なにもないけど
2017年05月20日 12:54撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 12:54
名無山の山頂
なにもないけど
今日の目標達成です
2017年05月20日 12:54撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
6
5/20 12:54
今日の目標達成です
いつもと違うアングル
2017年05月20日 12:54撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 12:54
いつもと違うアングル
自分だけの踏み跡
2017年05月20日 12:54撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
2
5/20 12:54
自分だけの踏み跡
ちゃーっと滑り降りました
尻セード
2017年05月20日 12:56撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
5
5/20 12:56
ちゃーっと滑り降りました
尻セード
雪の下に沢が顔を見せています
2017年05月20日 13:08撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 13:08
雪の下に沢が顔を見せています
また夏道で戻ります
2017年05月20日 13:12撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 13:12
また夏道で戻ります
帰りはアッと言う間
2017年05月20日 13:33撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
1
5/20 13:33
帰りはアッと言う間
道は川
2017年05月20日 14:11撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
3
5/20 14:11
道は川
ただいまです
2017年05月20日 14:12撮影 by  TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
5
5/20 14:12
ただいまです

装備

個人装備
靴(夏) ザック ヘッドランプ レインウェア・ザックカバー エマージェンシーシートとツェルト 水筒 地図・コンパス 行動食・非常食 防寒着 グローブ 帽子 タオル ゴミ袋 常備薬・非常用薬 保険証 ナイフ アマチュア無線機(dual)(1) 携帯電話 財布 GPSロガ-(1s表示)

感想

夏道、開通です
雪のトラバース、切りました
必要な時間は長くなく、一週間くらいなのでしょうが…
ここをドキドキしながら登り下るのはお互いに心臓に悪いので、行ったついでに切り落とします
初めての登山という方もいらっしゃったので、多少は役立ったかな?
春のいい季節を楽しく満喫してもらえればと思います

地獄湯ノ沢はだいぶ沢が見えてきて冬道もそろそろ最後
夏道はまだほとんど雪の中
端境期です

歩きにくいですが、景色としては好き
帰りのブナの芽生えの下のドライブも良かったです

*時間はいろんな作業の時間が含まれているので参考にならないと思います

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:504人

コメント

ゲスト
感謝!
あいさつ程度で通り過ぎましたが、残雪期の登山道を整備していただき感謝申し上げます。滑落すれば危険な箇所に道をつけるなど、初心者の私たちには到底無理なこと・・・。私達のような初心者が事故なく登山を出来るのもkomadoriさんのような方の善意によるものと改めて認識しました。どうもありがとうございました。
2017/5/20 22:04
koba1229さんへ
今日は暑かったですね!
風も弱くなって、山日和
景色と鳥のさえずりと沢の音を堪能しました

自分が初心者の時、散々助けてもらってきたので、多少でも手伝えればとこの時期に行くときについでにやってます
自分が通るのも楽なので

雪だとスコップ必要ですが、道に落ちた枝一つどかすだけでも後続の役に立ちますので、余裕があったら宜しくお願いします
2017/5/20 22:15
ありがとうございます。
あの雪切りはコマドリさんだったんですね。結構距離もあったし階段まで作って大変だったでしょうね。しかも、小屋の補修材まで…頭が下がります。
ありがとうございました。
2017/5/23 23:34
oyama56さんへ
ご利用いただき誠にありがとうございます

あ、でっかいスコップもっていっているので、
「ざく、ざく、ざく、、ぽいっ」という感じで、あっという間にできるんですよ

小屋はよーく見ると、すでに長年の補修の跡があちこちに
きっと、あの方だろうなあ、と思いながら眺めていました
それに比べると微々たるものですので、ちょっと恥ずかしくなります
2017/5/24 8:13
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田 [日帰り]
大岳 鬼面岩コース
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
雪山ハイキング 十和田湖・八甲田 [日帰り]
酸ヶ湯仙人岱往復
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら