また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3618204 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 志賀・草津・四阿山・浅間

信州百名山「佐武流山」※ドロノキ平からピストン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
目的地:ドロノキ平登山口
※こちらを参考にして下さい
http://snow-country.jp/?a=print_map&id=59

道路状況:ワインディングロード+登山口直前は狭いダート道

駐車場:登山口周辺に駐車スペースあり

トイレ:周辺にはありません

コンビニ:周辺にはありません
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:17
距離
21.7 km
登り
1,593 m
下り
1,596 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=8時間58分(ヤマプラ標準時間=10時間32分/19.4km+α)
歩行距離=22.39km
標高差=1138m
平均速度=2.50km/H

平面距離: 21.63km
沿面距離: 22.39km
最高点の標高: 2192m
最低点の標高: 1054m
累積標高 (上り): 2045m
累積標高 (下り): 2045m

※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されているのと、
 たまにGPSが瞬間移動していますので
 累計標高等は参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
1.本ルートはそこそこ荒れた登山道です
2.山小屋はありません
3.トレースはしっかりしています
4.但し、ぬかるんだ登山道+急坂+木の根等、滑る要素満載です
5.最近の台風による大きな崩落による通行止めはありますが、
 通行は可能でした
6.渡渉箇所がありますが、本日は登山靴の表面が濡れる程度でした
7.全体的に軽めのアップダウンが多いです
8.水分補給量≒1.05L
9.エネルギー摂取量=ゼリー飲料90kcaL
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ウィックロン長袖シャツ ノマドジャケット(予備) ノマドパンツ 厚手の靴下 フリース手袋 夏帽(予備にニット帽子) 雨具(ストームクールーザージャケット+ストームクルーザーパンツ) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×2+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×5) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池(GPS+ デジカメ用) ヘッドライト ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) スマホ タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) ホッカイロ(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備) ストック パラコード30m(常備)

写真

林道ゲート。この手前にも駐車スペースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲート。この手前にも駐車スペースがありました。
渡渉箇所。ロープを頼りにすればコケる事はありません。但し、増水している時は裸足になる必要ありかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉箇所。ロープを頼りにすればコケる事はありません。但し、増水している時は裸足になる必要ありかな?
2
伝わらない急坂感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝わらない急坂感。
少し紅葉が楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉が楽しめました。
佐武流山山頂全容。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐武流山山頂全容。
1
渡渉箇所への降下点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉箇所への降下点。
崩壊している林道箇所。一応「通行禁止」の表示あり。なお本日は団体さんも登られていましたが……。(-。-)ボソッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊している林道箇所。一応「通行禁止」の表示あり。なお本日は団体さんも登られていましたが……。(-。-)ボソッ
ドロノキ平登山口。林道歩いた方が楽で速いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロノキ平登山口。林道歩いた方が楽で速いですね。
2

感想/記録
by drunk

2021年10月10日(日)

本日は、信州百名山「佐武流山」である。片道約4.5Hの往復+山行時間≒9Hのハードスケジュールである。いつもなら、土曜日に出かけて、山に登る所だが、この所の寝不足が重なり、超お疲れモードだったので、土曜日は完全休養日として日曜日だけの日帰り登山が確定した。

が、呑み過ぎた金曜日……、寝すぎた土曜朝……。なので夕方から就寝体制に入ったものの、ほとんど寝られず状態になった。まあ先週もそうだったので、寝られずとも身体を休める事に集中した。

で、23時過ぎに家を出発して現地に向かいましたが、最後の山道の運転にかなり時間掛かりました。既に先行者も居ましたが、あとから続々と現地入りしてきます。この時期だからまだ少ないと思うけど、夏山シーズンなら満車状態ではないだろうか??

さて、渡渉箇所までは林道を歩く事にしているので、明るくなる時間から逆算したスタートしました。で、渡渉箇所ではしっかり明るい中川を渡りました。本日は水量が少なかったので、登山靴が多少濡れた程度で済みました。ここで登山靴の中が濡れてしまうと、長い工程中に足の皮が剥けたり等あるので、増水時は注意が必要ですね。

で、ここから一気に急登です。泥濘もあります。一部ですがアスレチックもどきもあります。微妙に繰り出されるアップダウンは、急登疲れにはかなり効いて来ます。山頂はそれほど広くなく、眺望も微妙でした。山頂からの眺望より稜線からの眺望がお勧めです。

さてここから下山なのですが、スリッピーな足元故、スピードが出せません。(T^T)なので下山でも結構時間が掛かりました。ま、最後の林道は走りましたけどね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:362人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ