ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1316194
全員に公開
ハイキング
甲信越

高畑山・倉岳山(秀麗富嶽#9)

2017年11月19日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:53
距離
11.6km
登り
1,000m
下り
1,031m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:31
休憩
1:22
合計
5:53
6:53
33
7:26
7:27
25
7:52
7:53
40
8:33
8:33
24
8:57
9:02
3
9:05
9:05
20
9:25
9:25
5
9:30
9:30
21
9:51
11:06
24
11:30
11:30
53
12:23
12:23
23
12:46
倉岳山で小一時間つぶしました。雲まちながらも快晴であったかくて気持ちよかったです。ぼーっとしていました。小篠貯水池の紅葉は早朝だったこともあり今一つでした。
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
JR中央線鳥沢駅から登ります。下山は隣の梁川駅に。
コース状況/
危険箇所等
危険な場所はないと思いますが、高畑山への登りで沢の周辺が少しわかりにくい箇所があります。踏み跡をしっかり探す必要があります。
その他周辺情報 いずれの駅も無人駅で周辺にコンビニ等はありません。
朝の鳥沢駅;下車したのはわたし一人だけでした。駅舎が綺麗です。近代的なデザインですが周りと調和しています。
2
朝の鳥沢駅;下車したのはわたし一人だけでした。駅舎が綺麗です。近代的なデザインですが周りと調和しています。
虹吹橋から川床を覗きます。よい色付きの紅葉がありました。
3
虹吹橋から川床を覗きます。よい色付きの紅葉がありました。
登山道にはいると、沢歩き〜樹林帯を経て尾根に出ます。それからまた山を巻くように樹林帯を歩くよぅです。沢沿いは紅葉は終わっています。尾根に出ますと明るくなり見事な紅葉が見られます。
3
登山道にはいると、沢歩き〜樹林帯を経て尾根に出ます。それからまた山を巻くように樹林帯を歩くよぅです。沢沿いは紅葉は終わっています。尾根に出ますと明るくなり見事な紅葉が見られます。
説明不要の色付きの良い紅葉。
3
説明不要の色付きの良い紅葉。
高畑山に到着します。ここまで出会った人5名。山頂にも人がいません。定番の説明板と富士山。
3
高畑山に到着します。ここまで出会った人5名。山頂にも人がいません。定番の説明板と富士山。
前の樹木を引いて寄せで撮影します。先週より積雪が増えました。風も強いようです。
3
前の樹木を引いて寄せで撮影します。先週より積雪が増えました。風も強いようです。
天神山山頂です。展望はありませんが背景に少し色づきの樹木帯があります。
1
天神山山頂です。展望はありませんが背景に少し色づきの樹木帯があります。
ほどなくして穴路峠に着きます。峠らしい風情です。
1
ほどなくして穴路峠に着きます。峠らしい風情です。
倉岳山では雲が多くなり隠れがちになります。「らしい」形になるまで雲を少し待ちました。山頂の紅葉もきれいです。だんだん人が多くなってきました。
2
倉岳山では雲が多くなり隠れがちになります。「らしい」形になるまで雲を少し待ちました。山頂の紅葉もきれいです。だんだん人が多くなってきました。
短時間で雲が動きます。風が相当強くなってきたようです。猛烈に動く雪煙が印象的です。
2
短時間で雲が動きます。風が相当強くなってきたようです。猛烈に動く雪煙が印象的です。
山頂の紅葉はきれいでした。富士山が隠れがちですがしょうがなし。この後は完全に雲を被ってしまいます。
2
山頂の紅葉はきれいでした。富士山が隠れがちですがしょうがなし。この後は完全に雲を被ってしまいます。
山頂には先に撮り鉄の方々が10名くらい。これを(ここを通る列車を)撮影していたのでしょうか。ハスキーの三段を担いで、さらに超望遠レンズ;すごい。
2
山頂には先に撮り鉄の方々が10名くらい。これを(ここを通る列車を)撮影していたのでしょうか。ハスキーの三段を担いで、さらに超望遠レンズ;すごい。
山頂近くには色づきのよい紅葉もあります。後は下りです。
2
山頂近くには色づきのよい紅葉もあります。後は下りです。
飽和しそうな赤もみじ。しばし寄せたり引いたり撮影しています。昼近くになって多分梁川駅から登って来る方々も多くなってきました。
3
飽和しそうな赤もみじ。しばし寄せたり引いたり撮影しています。昼近くになって多分梁川駅から登って来る方々も多くなってきました。
撮影しながら下山します。まだ見ごろです。逆光できれい。
2
撮影しながら下山します。まだ見ごろです。逆光できれい。
立野峠;ここまでは気持ちよい尾根を下ります。ここからは樹林帯〜沢沿いの道になります。
2
立野峠;ここまでは気持ちよい尾根を下ります。ここからは樹林帯〜沢沿いの道になります。
沢沿いにも色づきの樹林がちらほら。全体的に荒れています。
2
沢沿いにも色づきの樹林がちらほら。全体的に荒れています。
すこしまとまっているところを撮影しました。
3
すこしまとまっているところを撮影しました。
梁川大橋から俯瞰しますと。色付きの良い渓谷を見ることができます。
3
梁川大橋から俯瞰しますと。色付きの良い渓谷を見ることができます。
梁川駅に到着します。きれい。待合所も木製のベンチなど風情があります。無人駅ですが全体的にきれいでした。
2
梁川駅に到着します。きれい。待合所も木製のベンチなど風情があります。無人駅ですが全体的にきれいでした。

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 膝サポ テーピング

感想

昨年の秋の週末は奥多摩にいましたが今秋は秀麗富嶽;大月を集中して訪れています。運よくどの山頂からも富士山を見ることができています。冬中に12山を廻ることができるか。大月は大好きな街です。特に用もないのに大月駅前をうろうろしてしまいます。飲食店も開拓したいと思います。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:568人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 富士・御坂 [日帰り]
倉岳山 - 桂川右岸の小粋な2山を結んで歩く
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
倉岳山(梁川駅〜頂上〜鳥沢駅)
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら