また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2922573 全員に公開 雪山ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

浅間隠山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月13日(土) [日帰り]
メンバー
 24c
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き
自宅06:48発→浅間隠山登山口駐車場10:13着(関越で二ヶ所の事故渋滞あり)183.1キロメートル
帰り
浅間隠山登山口駐車場13:17発→はまゆう山荘13:32着 8キロメートル
はまゆう山荘14:14発→自宅17:24着 174.5キロメートル

総走行距離:365.6キロメートル

浅間隠山登山道MAPコード 295 063 488*00
駐車スペースのMAPコード 295 063 458*37
経路を調べる(Google Transit)
GPS
02:45
距離
5.3 km
登り
442 m
下り
441 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
37分
合計
2時間43分
S浅間隠山登山口駐車場10:2510:29浅間隠山登山口10:3010:53北軽井沢分岐10:5511:45浅間隠山12:1912:48北軽井沢分岐13:05浅間隠山登山口13:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪道ですが、危険箇所は特にありません。
軽アイゼンやチェーンスパイクで十分です。登りだけならば、もしくはある程度覚悟の上ならば全行路ノーアイゼンでも行けるくらい雪は少なかったです。
その他周辺情報はまゆう山荘の温泉(027-378-2333)
http://www.hamayu.org/
良いお湯でした。浅間隠山の山バッジは売っていません。
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ザック platypus1.0L 地図 コンパス 帽子 靴下 健康保険証 ヘッドランプ 耐熱カップ 手袋 長袖シャツ ハードシェル ズボン グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS(ガーミンe-Trex30xJ) ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ チェーンスパイク 三脚 手拭 12本歯アイゼン サーモス
備考 昼食用のカップヌードルとパンを持参し忘れました。さらに行動時用の飲料であるポカリスエットも忘れました。予備のアルファ米とプラティパスに半分弱400㎖水を持参していて事無きを得ました。朝二時間寝坊して慌てていたことや、前の日の準備不足が原因です。軽いハイキングと甘く見ていたための失敗ともいえます。

Myアイテム  

24c 重量:-kg

写真

前橋IC方向から登っていくと浅間隠山登山道の数十メートル上のコーナーにこの駐車スペースが在ります。登山道の路肩にも5台くらいは駐められますが、ここに一台空きがあったのでそこに駐めました。
2021年02月13日 10:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前橋IC方向から登っていくと浅間隠山登山道の数十メートル上のコーナーにこの駐車スペースが在ります。登山道の路肩にも5台くらいは駐められますが、ここに一台空きがあったのでそこに駐めました。
2
MAPコード 295 063 488*00はこの場所を指し示していました。浅間隠山の登山道取り付きです。 
2021年02月13日 10:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MAPコード 295 063 488*00はこの場所を指し示していました。浅間隠山の登山道取り付きです。 
1
思っていたよりも雪が少ないのですが、最初からチェーンアイゼンを装填して登りました。
2021年02月13日 10:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたよりも雪が少ないのですが、最初からチェーンアイゼンを装填して登りました。
2
しばらくすると、漸く雪道になりました。サクサク
2021年02月13日 10:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると、漸く雪道になりました。サクサク
1
一登りすると、多分あの山が今日の目的地、浅間隠山のようです。
2021年02月13日 10:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一登りすると、多分あの山が今日の目的地、浅間隠山のようです。
1
直登しないでください!ということを山の肌を例えにして注意喚起しています。
2021年02月13日 11:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登しないでください!ということを山の肌を例えにして注意喚起しています。
1
此処が多分肩にあたる尾根だと思います。先ずは浅間隠山の肩に乗りました。
2021年02月13日 11:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処が多分肩にあたる尾根だと思います。先ずは浅間隠山の肩に乗りました。
1
しばらく進むと直ぐに上空が青空に・・・ということは。
2021年02月13日 11:41撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと直ぐに上空が青空に・・・ということは。
1
もうあそこが山頂なのか?
2021年02月13日 11:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうあそこが山頂なのか?
2
その通り、浅間隠山の山頂でした。登山口から一時間ほどで浅間隠山に登頂しました。居合わせた10歳年上のベテランの山屋の方に撮って頂きました。有り難うございました。山頂標識と私の間に今日の主役、浅間山が見えています。
2021年02月13日 11:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その通り、浅間隠山の山頂でした。登山口から一時間ほどで浅間隠山に登頂しました。居合わせた10歳年上のベテランの山屋の方に撮って頂きました。有り難うございました。山頂標識と私の間に今日の主役、浅間山が見えています。
3
山頂からは浅間山が美しい姿で望めました。左手の裾野には蓼科山から八ヶ岳の連嶺が見えています。
2021年02月13日 11:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは浅間山が美しい姿で望めました。左手の裾野には蓼科山から八ヶ岳の連嶺が見えています。
3
榛名山が見下ろせます。
2021年02月13日 11:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山が見下ろせます。
2
遠くの白い頂は、左から平標山・仙ノ倉山・万太郎山・谷川岳・平ヶ岳・至仏山・燧ヶ岳・武尊山です。
2021年02月13日 11:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの白い頂は、左から平標山・仙ノ倉山・万太郎山・谷川岳・平ヶ岳・至仏山・燧ヶ岳・武尊山です。
2
左の平らな山が本白根山、次のピークが横手山、右側の白い山が岩菅山です。
2021年02月13日 12:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の平らな山が本白根山、次のピークが横手山、右側の白い山が岩菅山です。
1
墨絵のように霞んでしまいましたが、ギザギザのピークが妙義山です。
2021年02月13日 12:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墨絵のように霞んでしまいましたが、ギザギザのピークが妙義山です。
1
中央が白根山、そこから右に岩菅山、右手の白い山が左武流山・白砂山です。
2021年02月13日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が白根山、そこから右に岩菅山、右手の白い山が左武流山・白砂山です。
1
左から岩菅山・裏岩菅山・烏帽子岳〜大倉山・左武流山・白砂山・上ノ間山・上ノ倉山です。
2021年02月13日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から岩菅山・裏岩菅山・烏帽子岳〜大倉山・左武流山・白砂山・上ノ間山・上ノ倉山です。
1
左から、平標山・仙ノ倉山・万太郎山・茂倉岳・一ノ倉岳・谷川岳・朝日岳です。
2021年02月13日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、平標山・仙ノ倉山・万太郎山・茂倉岳・一ノ倉岳・谷川岳・朝日岳です。
3
左から、至仏山・燧ヶ岳・武尊山です。
2021年02月13日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、至仏山・燧ヶ岳・武尊山です。
1
今日の主役は、やはり浅間山の絶景でしょう。昼頃になりましたがまだ綺麗に見えていました。浅間山の右肩部分の衝立のような山が黒斑山です。
2021年02月13日 12:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の主役は、やはり浅間山の絶景でしょう。昼頃になりましたがまだ綺麗に見えていました。浅間山の右肩部分の衝立のような山が黒斑山です。
2
籠ノ登山や湯ノ丸山の向こう側に薄く北アルプスの連嶺が見えています。後立山連峰や立山連峰です。
2021年02月13日 12:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籠ノ登山や湯ノ丸山の向こう側に薄く北アルプスの連嶺が見えています。後立山連峰や立山連峰です。
1
昼ご飯も持参し忘れたので、非常食として持ってきていた尾西のアルファ米を食べ、ゆっくり山頂で過ごしました。そこから一気に下山しました。二度上峠へ戻ります。
2021年02月13日 12:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼ご飯も持参し忘れたので、非常食として持ってきていた尾西のアルファ米を食べ、ゆっくり山頂で過ごしました。そこから一気に下山しました。二度上峠へ戻ります。
2
登りでは気がつかなかったのですが、木に出口と黄色ペンキで示してくれています。
2021年02月13日 12:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは気がつかなかったのですが、木に出口と黄色ペンキで示してくれています。
1
下山しました。あっという間の登山でした。
2021年02月13日 13:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。あっという間の登山でした。
1
日帰り温泉ははまゆう山荘を利用しました。
2021年02月13日 13:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り温泉ははまゆう山荘を利用しました。
1
男湯の内湯です。露天風呂はありませんでした。茶色のお湯で長く浸かっていられるやや温めのお湯でした。サッパリした後一路自宅へ戻りました。お疲れ様でした。
2021年02月13日 14:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男湯の内湯です。露天風呂はありませんでした。茶色のお湯で長く浸かっていられるやや温めのお湯でした。サッパリした後一路自宅へ戻りました。お疲れ様でした。
2
車で下ってくる途中、浅間隠山が見えないかなと何度か車から降りて写真を撮りました。ここに写っている中央の山は鼻曲山です。右端に浅間隠山の肩の部分が写っています。
2021年02月13日 14:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で下ってくる途中、浅間隠山が見えないかなと何度か車から降りて写真を撮りました。ここに写っている中央の山は鼻曲山です。右端に浅間隠山の肩の部分が写っています。
1
2021/02/16 郵送で購入した山バッジが届きました。
1,200円(郵送料込み)
画家・山本茂富さんデザインのバッジです。(クラフト立花)
2021年02月16日 21:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2021/02/16 郵送で購入した山バッジが届きました。
1,200円(郵送料込み)
画家・山本茂富さんデザインのバッジです。(クラフト立花)

感想/記録
by 24c

○浅間隠山(あさまかくしやま) / 矢筈山 標高1757m
二百名山の一座、浅間隠山に登ってきました。
あっという間に終わってしまう短い登山コースでした。

○絶景
山頂からは浅間山を中心に360度のパノラマが堪能できました。

○寝坊と忘れ物を沢山
今日は朝何故か目覚まし時計に反応せずに二時間寝坊してしまいました。
焦って自宅を飛び出したせいなのか、行動中の飲料水や昼食を持参し忘れる大変なミスを犯してしまいました。(山頂に着くまで気がつかず)ただ予想以上に快適で温かい天候だったこと、一時間余りで山頂へ着くことができたことで、そのミスが大きな事態にならずに済みました。

山頂で色々お話を聞かせてくれたり山座同定を楽しんだ10歳年上先輩の男性、楽しい会話有り難うございました。先輩の山座同定、白根山から岩菅山辺りは大分違っていましたが楽しいひとときでした。

山道整備の方々、途中行き会った方々、山の神様そして家族に感謝の山行でした。
ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:472人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ