ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5243358
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
谷川・武尊

【谷川岳を愛でる山】白毛門

2023年03月05日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:23
距離
7.3km
登り
1,083m
下り
1,082m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:30
休憩
0:52
合計
5:22
7:10
2
谷川岳ドライブイン
7:12
7:12
5
7:17
7:17
11
7:28
7:29
101
9:10
9:11
44
9:55
10:44
32
11:16
11:16
58
12:14
12:14
5
12:19
12:20
9
12:29
12:29
3
12:32
ゴール地点
天候 ほぼ快晴
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
谷川岳ドライブインに駐車(500円)
道路に圧雪は基本ない。ただし谷川岳ドライブイン手前にあるスノーシェット内は暗くてよくわからないが、圧雪とブラックアイスバーンが下り側に多いので注意が必要です。
コース状況/
危険箇所等
全体的に急登であり、余裕を登って下る際の技量と体力が必要です。
バイクで来たが、誤りである。
帰りにスノーシェット内ですっ転んだ。
恐らく最低気温が0℃以下になる時期はバイクは無理。
2023年03月05日 07:08撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3
3/5 7:08
バイクで来たが、誤りである。
帰りにスノーシェット内ですっ転んだ。
恐らく最低気温が0℃以下になる時期はバイクは無理。
土合橋バス停付近より入山
2023年03月05日 07:17撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 7:17
土合橋バス停付近より入山
アイゼン装着ポイント
2023年03月05日 07:20撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 7:20
アイゼン装着ポイント
渡河であるが橋が露出
2023年03月05日 07:26撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 7:26
渡河であるが橋が露出
2023年03月05日 07:51撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 7:51
日の出
2023年03月05日 07:51撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 7:51
日の出
2023年03月05日 07:53撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3/5 7:53
2023年03月05日 08:00撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 8:00
大分上がってきて暑くなって来た。
2023年03月05日 08:00撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 8:00
大分上がってきて暑くなって来た。
谷川岳さん登場
2023年03月05日 08:12撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:12
谷川岳さん登場
ツエルトの人発見
2023年03月05日 08:24撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3
3/5 8:24
ツエルトの人発見
何度も見て気力全開
2023年03月05日 08:27撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3
3/5 8:27
何度も見て気力全開
こいつは山頂にあらず
2023年03月05日 08:28撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:28
こいつは山頂にあらず
2023年03月05日 08:29撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 8:29
ウサギのトレース
2023年03月05日 08:33撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:33
ウサギのトレース
まだまだ登る
2023年03月05日 08:33撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:33
まだまだ登る
雪庇側をウサギの足跡が続いている
2023年03月05日 08:38撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3
3/5 8:38
雪庇側をウサギの足跡が続いている
2023年03月05日 08:38撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 8:38
素晴らしい
2023年03月05日 08:59撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:59
素晴らしい
麓側もいい
2023年03月05日 08:59撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 8:59
麓側もいい
この頃はハイテンションになって疲れ知らず
2023年03月05日 09:00撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:00
この頃はハイテンションになって疲れ知らず
2023年03月05日 09:00撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:00
カッコいい
2023年03月05日 09:10撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:10
カッコいい
これが白毛門ピーク
2023年03月05日 09:10撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:10
これが白毛門ピーク
この山容も好きだ
2023年03月05日 09:11撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:11
この山容も好きだ
2023年03月05日 09:11撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:11
何度も違う角度から見て楽しむ
2023年03月05日 09:11撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:11
何度も違う角度から見て楽しむ
かわいい雪庇
2023年03月05日 09:20撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3
3/5 9:20
かわいい雪庇
2023年03月05日 09:32撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:32
2023年03月05日 09:32撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:32
かなり登ってきてあと少し
2023年03月05日 09:32撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:32
かなり登ってきてあと少し
振り返ると斜度が45度くらいはあるもう少しで壁
懸垂下降の練習を隣でしている。
2023年03月05日 09:45撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:45
振り返ると斜度が45度くらいはあるもう少しで壁
懸垂下降の練習を隣でしている。
雪の自然芸術
2023年03月05日 09:50撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:50
雪の自然芸術
山頂標記は多分雪の中
2023年03月05日 09:54撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:54
山頂標記は多分雪の中
2023年03月05日 09:54撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
3/5 9:54
ごった返す山頂
2023年03月05日 09:54撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 9:54
ごった返す山頂
武尊
2023年03月05日 09:55撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:55
武尊
笠ヶ岳、朝日方面
2023年03月05日 09:55撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 9:55
笠ヶ岳、朝日方面
飯 豚キムチ久しぶりに自作のアルコールストーブを山に持ってきた
2023年03月05日 10:22撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
5
3/5 10:22
飯 豚キムチ久しぶりに自作のアルコールストーブを山に持ってきた
2023年03月05日 10:45撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 10:45
良い天気に恵まれてこの景色に会えた
2023年03月05日 10:50撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
2
3/5 10:50
良い天気に恵まれてこの景色に会えた
2023年03月05日 10:50撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
1
3/5 10:50
駐車場に降りてきて自作の塩ビ管でつくったワカンを試してみた。
浮力はかなりあるが足の固定と足の下のバーは改良が必要なことが分かった。
2023年03月05日 12:37撮影 by  FinePix XP150, FUJIFILM
5
3/5 12:37
駐車場に降りてきて自作の塩ビ管でつくったワカンを試してみた。
浮力はかなりあるが足の固定と足の下のバーは改良が必要なことが分かった。

感想

素晴らしい山と素晴らしい山々に囲まれた山
それが白毛門で谷川岳を眺めながら元気と力が湧く山行ができた
最高の季節と最高の天気に恵まれたことは、千載一遇。
気温も高く長く休憩しても寒くなく山頂でゆっくり休むことができた。
景色の割に距離も短く比較的短い時間で登頂できた。

急登であるのでピッケルや前爪のあるアイゼンは必須だと思います。
一部では懸垂下降の練習をしている斜面もあったので
それなりの斜度であると考えられます。
見た目では45度ぐらいでした。

私だけですが、かなり核心部が違うところにあった気がする山行であった。
バイクでスノーシェットでの転倒、圧雪が溶け出しツルツル状態。
反省として登山口までの最低気温に留意し凍結の情報などはヤマレコや他のレポートの情報を鵜吞みにしない。3つ以上の情報源を頼りにしたい。今回は谷川岳ドライブインまでは雪無し凍結無しのようなレコをみて行ってしまった。春でもスノーシェットは気を付けたい。
ともあれ
最高の景色と山行を楽しめたのには変わりはないので良い経験と考えたい。
車を止めて助けてくれた数名の方々に感謝いたします。
カーブのスノーシェットの中が危険すぎて、お礼を言うのも躊躇われた。
この場を借りて
大変ご迷惑とご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:190人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら