ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5295641
全員に公開
ハイキング
京都・北摂

ポンポン山 山城に潜む猫の目が光る

2023年03月21日(火) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
05:08
距離
11.8km
登り
563m
下り
575m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:28
休憩
0:41
合計
5:09
10:11
38
スタート地点
10:49
10:49
30
11:19
11:19
7
11:26
11:44
93
13:17
13:19
16
13:35
13:48
12
14:00
14:08
19
14:47
14:47
33
15:20
ゴール地点
天候 曇りのち雨
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
バス
阪急バスで善峯寺へ
善峯寺からスタート
2023年03月21日 10:09撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
8
3/21 10:09
善峯寺からスタート
天気は持つのか果たして?
2023年03月21日 10:15撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
4
3/21 10:15
天気は持つのか果たして?
桜が咲いてきています
2023年03月21日 10:21撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
20
3/21 10:21
桜が咲いてきています
暫くは舗装路
2023年03月21日 10:34撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
3
3/21 10:34
暫くは舗装路
ホトケノザの季節
2023年03月21日 10:47撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
18
3/21 10:47
ホトケノザの季節
東海自然歩道をひたすら歩く
2023年03月21日 10:52撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
5
3/21 10:52
東海自然歩道をひたすら歩く
小塩との分岐かな
2023年03月21日 11:03撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
5
3/21 11:03
小塩との分岐かな
2023年03月21日 11:12撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
4
3/21 11:12
ここから森林公園へ
2023年03月21日 11:19撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
4
3/21 11:19
ここから森林公園へ
沢沿いを歩きます
2023年03月21日 12:20撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
6
3/21 12:20
沢沿いを歩きます
柵の中はキツネノカミソリでしょうか
2023年03月21日 12:23撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
9
3/21 12:23
柵の中はキツネノカミソリでしょうか
2023年03月21日 12:25撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
3
3/21 12:25
沢の水は綺麗
2023年03月21日 12:29撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
15
3/21 12:29
沢の水は綺麗
一気に尾根に上がります
2023年03月21日 13:17撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
6
3/21 13:17
一気に尾根に上がります
尾根上は比較的歩きやすいフラット
2023年03月21日 13:18撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
4
3/21 13:18
尾根上は比較的歩きやすいフラット
フクジュソウはもう終わっています
2023年03月21日 13:21撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
4
3/21 13:21
フクジュソウはもう終わっています
山頂です
2023年03月21日 13:59撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
13
3/21 13:59
山頂です
誰もいないなんて珍しいね
2023年03月21日 14:02撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
31
3/21 14:02
誰もいないなんて珍しいね
雨が降ってきたので早々と下山します
2023年03月21日 14:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
3
3/21 14:28
雨が降ってきたので早々と下山します
階段を下りて
2023年03月21日 14:34撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
3
3/21 14:34
階段を下りて
杉谷へ出ます
2023年03月21日 14:41撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
3
3/21 14:41
杉谷へ出ます
バスの最終便は15時24分です
2023年03月21日 15:14撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
10
3/21 15:14
バスの最終便は15時24分です
【ギャラリー】:ヤマシロネコノメソウ
21
【ギャラリー】:ヤマシロネコノメソウ
セントウソウとのコラボから
22
セントウソウとのコラボから
ネコノメ好きの方にはお勧め
13
ネコノメ好きの方にはお勧め
暗がりの木の下に
13
暗がりの木の下に
目が光ってる?
確かに見たことのないネコノメです
18
確かに見たことのないネコノメです
コガネネコノメというより大金ネコノメか
26
コガネネコノメというより大金ネコノメか
🌸ツルネコノメソウ
こちらのネコノメソウとは違いがわかる
20
🌸ツルネコノメソウ
こちらのネコノメソウとは違いがわかる
明らかにコガネネコノメとは違う
11
明らかにコガネネコノメとは違う
がくがこんな長くないし雄蕊もすらっとしている
17
がくがこんな長くないし雄蕊もすらっとしている
キバナハナネコノメ以来の衝撃か
14
キバナハナネコノメ以来の衝撃か
やや群生している
12
やや群生している
一株でも映える
ツルネコノメソウとは区別がつく
9
ツルネコノメソウとは区別がつく
キュートな感じ
ここまではっきり別物だとは思わなかった
10
ここまではっきり別物だとは思わなかった
これだと完全別物だとわかる
8
これだと完全別物だとわかる
これは終盤かな
いや〜なかなか楽しめました♪
10
いや〜なかなか楽しめました♪
参考までにキバナハナネコノメ。やっぱり派手です。ネコノメとは思えない・・・
48
参考までにキバナハナネコノメ。やっぱり派手です。ネコノメとは思えない・・・
こっちは雄蕊にシャープさがある感じ
35
こっちは雄蕊にシャープさがある感じ
撮影機器:

感想

山友さんと旬の花について話してましたところ、山城の山間部に
京都北山固有のネコノメがあるそうという話を聞きました。
ヤマシロネコノメソウといってトウノウネコノメソウの亜種らしいです。
コガネネコノメのように黄色ということですが明らかにガクの長さが高く、
雄蕊もしっかりと直立しているとのことでした。
近くにこんな固有のネコノメがあるのかと思いつつ、
ちょっと変種なのかと思って気になったので見に行ってきました。

見たところ予想以上に違いがあって驚きました。
コガネネコノメに似た感じかな〜と思ってたんですが
明らかに花びら(ガク?)の大きさも違うしレモン色の鮮やかな花で
気品があるなと思いました。
色合いが綺麗だったんでうまく写真を撮りたかったんですがいかんせん
ピントを合わせるのが難しくこの色合いが伝えられないのが残念です。
花期はフクジュソウの時期と重なるようなのでまた機会があれば
その時期にでも見に行きたいと思いました。

当日は雨だったこともあって周りには誰もおらず花鑑賞に浸っておりました。
ポンポン山山頂においても珍しく人がいませんでした💦。
(またベンチが増えたかな(^^;)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:717人

コメント

イカちゃん、お疲れさまです。
ヤマシロネコノメソウは予想以上にかわいいですね♪
他種とは明らかに違っていますし。
WBCの準決勝を見なければならなかった(?)ので同行しませんでしたが、
行けばよかったかなと思ってしまいます。
今年はそろそろ終盤みたいなので、来年のこの時期に案内をよろしくお願いします!
2023/3/22 13:10
hamahakoさん

情報ありがとうございます♪現地散策してきました♪。
ヤマシロネコノメソウは亜種ということでさほど特徴的ではないと思ってたんですが
思いの外、個性的で面白い花でした。
そうですね、花期は3月初旬辺りが一番良さそうです🌸。
また来季、散策するときはよろしくお願いします

WBCはリアルタイムで逆転の瞬間を見逃しました(><。
(谷で電波入らず💦)
2023/3/22 21:19
いか十さん
こんばんは♪
昨年のキバナに続いてさらなる希少種ですね。
昨年トウノウネコノメの変種でこのネコノメがあることを知りましたが、
ポンポン山のレコでいくつか上がっていたのでチェックしていました。
来年見てみようと思っています。
2023/3/22 20:52
Gen★chanさん

こんばんは
キバナネコノメは東海の奥地でしたが、灯台元暗しなのか地元で
こんなネコノメがあるとは盲点でした💦。
私も変種のネコノメがあるとは聞いていたのですが普通のネコノメとは大差はないなと
思ってさほど気に留めてなかったんですがふと気になって見に行きました🌸。
Gen★chanさんもキバナを見に行かれるくらいネコノメ通ということで
気になりましたら見に行ってみてくださいw。
2023/3/22 21:29
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 京都・北摂 [日帰り]
窯ヶ谷からポンポン山周回
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら