ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5453854
全員に公開
雪山ハイキング
槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 三本滝レストハウスより往復

2023年05月04日(木) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
06:01
距離
11.1km
登り
1,242m
下り
1,235m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:35
休憩
0:23
合計
5:58
6:20
23
7:52
7:53
55
8:47
8:53
24
9:16
9:16
11
9:27
9:29
43
10:11
10:16
6
10:22
10:22
4
10:26
10:26
7
10:33
10:43
1
10:44
10:44
4
10:48
10:48
47
11:35
11:35
34
12:21
12:21
0
12:21
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
三本滝レストハウス駐車場を利用。無料。水洗トイレあり。水場あり。車中泊は禁止です。
コース状況/
危険箇所等
トレースが煩雑でわかりずらいので、地図アプリで確認しながら進んだ。また、雪融けも進んでいるので古いトレースをたどるとコンディションの悪いポイントに出たりした。ピンクテープはたまに現れるが、ホントにたまに。参考程度にしかならない。要ルーファイ。
森林限界より上は遮るものがないので、目的地に向かって好き勝手に進めばよい。
私は肩の小屋で休憩後、朝日岳へ直登しそこから尾根伝いで山頂へ向かいました。
朝日岳直下は隠れバーンがあったりで、慎重にすすんだ。
ほとんどの人は頂上へ直登の様に見えました。
その他周辺情報 湯けむり館で入浴。
三本滝レストハウス前に来ました。
前から登ってみたかった残雪コース。
メチャクチャ楽しみだ。
2023年05月04日 06:19撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 6:19
三本滝レストハウス前に来ました。
前から登ってみたかった残雪コース。
メチャクチャ楽しみだ。
まずはスキー場直登×3セットでウォーミングアップ。
2023年05月04日 06:19撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 6:19
まずはスキー場直登×3セットでウォーミングアップ。
見下ろすとなかなかの斜度。
2023年05月04日 06:30撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 6:30
見下ろすとなかなかの斜度。
スタートから20分で雪あらわる
2023年05月04日 06:54撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 6:54
スタートから20分で雪あらわる
かなりのグズ雪。アイゼン装着
2023年05月04日 06:54撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 6:54
かなりのグズ雪。アイゼン装着
山頂方面が見えてきた。
2023年05月04日 07:17撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 7:17
山頂方面が見えてきた。
お久しぶりです乗鞍さん。
2023年05月04日 07:35撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 7:35
お久しぶりです乗鞍さん。
ツアーコースをメインに歩く。樹林が伐採されていてスカっとしているが、その分日焼けがかなりヤバイ
2023年05月04日 07:35撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 7:35
ツアーコースをメインに歩く。樹林が伐採されていてスカっとしているが、その分日焼けがかなりヤバイ
迷いやすいから気をつけやーの看板。
2023年05月04日 07:49撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 7:49
迷いやすいから気をつけやーの看板。
あっつい!スタートから半袖。すでに腕が黒。
2023年05月04日 07:59撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 7:59
あっつい!スタートから半袖。すでに腕が黒。
良き眺め。乗鞍はホントに素敵な山。
2023年05月04日 08:02撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:02
良き眺め。乗鞍はホントに素敵な山。
2023年05月04日 08:02撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:02
出た穂高!カッコええー。ギラっとした存在感がある。
2023年05月04日 08:30撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 8:30
出た穂高!カッコええー。ギラっとした存在感がある。
ちっちゃな小屋が見える。
2023年05月04日 08:32撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:32
ちっちゃな小屋が見える。
あれはなんだ
2023年05月04日 08:32撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:32
あれはなんだ
トイレ?夏用の。
2023年05月04日 08:46撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:46
トイレ?夏用の。
直登がいますね。
2023年05月04日 08:33撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 8:33
直登がいますね。
山スキーヤーかな。度胸がある。
2023年05月04日 08:33撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 8:33
山スキーヤーかな。度胸がある。
エコーラインに出ました。車道見るとなんかホッとするなんて、、俺も凡人やな
2023年05月04日 08:47撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 8:47
エコーラインに出ました。車道見るとなんかホッとするなんて、、俺も凡人やな
肩の小屋が見えた。とりあえずあそこで休憩しましょう
2023年05月04日 09:10撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 9:10
肩の小屋が見えた。とりあえずあそこで休憩しましょう
東大研究所も見えた
2023年05月04日 09:11撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 9:11
東大研究所も見えた
素敵なフォルム。優美。
2023年05月04日 09:11撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 9:11
素敵なフォルム。優美。
肩の小屋。まだ閉じてる。
2023年05月04日 09:15撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 9:15
肩の小屋。まだ閉じてる。
とりあえず休憩しつつ、先行組を見学。
2023年05月04日 09:15撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 9:15
とりあえず休憩しつつ、先行組を見学。
朝日岳。まずはあそこに行こう。
2023年05月04日 09:15撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 9:15
朝日岳。まずはあそこに行こう。
景色すばらし
2023年05月04日 09:34撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 9:34
景色すばらし
うへー。なかなかの斜度。アイスもある。少し危ないです。落石も怖い。
2023年05月04日 09:55撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 9:55
うへー。なかなかの斜度。アイスもある。少し危ないです。落石も怖い。
左手に剣ヶ峰!ここからトラバースは怖いからやはり尾根に出よう。
2023年05月04日 10:10撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:10
左手に剣ヶ峰!ここからトラバースは怖いからやはり尾根に出よう。
尾根。先っぽが剣ヶ峰
2023年05月04日 10:22撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:22
尾根。先っぽが剣ヶ峰
景色、最&高
2023年05月04日 10:22撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:22
景色、最&高
ロック&オン ガンバー
2023年05月04日 10:28撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 10:28
ロック&オン ガンバー
到着!乗鞍岳剣ヶ峰3,026mです
2023年05月04日 10:34撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 10:34
到着!乗鞍岳剣ヶ峰3,026mです
撮影あざす
2023年05月04日 10:36撮影 by  SC-52A, samsung
2
5/4 10:36
撮影あざす
2023年05月04日 10:34撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:34
2023年05月04日 10:34撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:34
2023年05月04日 10:34撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 10:34
2023年05月04日 10:34撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:34
権現池は開眼前の薄目。
2023年05月04日 10:47撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 10:47
権現池は開眼前の薄目。
2023年05月04日 10:47撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 10:47
下からものすごい人数が迫る。春山バスかな。
はよ下ろう。
2023年05月04日 11:03撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 11:03
下からものすごい人数が迫る。春山バスかな。
はよ下ろう。
剣ヶ峰下。山頂目指す人々。
今日は最高な天気ですから。
2023年05月04日 11:13撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 11:13
剣ヶ峰下。山頂目指す人々。
今日は最高な天気ですから。
下りは楽々。
2023年05月04日 11:13撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 11:13
下りは楽々。
シュプール。スゲーとこ滑るよなー。感心。
2023年05月04日 11:20撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 11:20
シュプール。スゲーとこ滑るよなー。感心。
シュプール。あんなとこ怖くないんか
2023年05月04日 11:20撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 11:20
シュプール。あんなとこ怖くないんか
フキノトウ。
2023年05月04日 12:17撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 12:17
フキノトウ。
ここらへんはやっと春。ですかね。
2023年05月04日 12:18撮影 by  SC-52A, samsung
5/4 12:18
ここらへんはやっと春。ですかね。
飛騨オリジナルの白濁湯に浸かりにきた。
2023年05月04日 12:54撮影 by  SC-52A, samsung
1
5/4 12:54
飛騨オリジナルの白濁湯に浸かりにきた。

感想

前々から気になっていた三本滝からの残雪期登山にチャレンジしてきました。この日は無風快晴のナイス山日和。太陽ギラギラで、スタートからすでに半袖。それでも汗だくになるくらい、気温が高かった。


スタート時の三本滝Pは車の台数が7台程度でしたので、このコースを選ぶ人は少数派のなのかな?

今頃は位ヶ原までは春山バスが運行してるようで、山スキーな人々をメインにかなりの人数が山頂を目指しておられました。





お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:266人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

山滑走 槍・穂高・乗鞍 [日帰り]
乗鞍スキー場から乗鞍岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
5/5
体力レベル
3/5
積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [日帰り]
乗鞍岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
5/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら