ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5555182
全員に公開
ハイキング
富士・御坂

富士箱根トレイル(駿河小山駅〜富士浅間神社)

2023年05月28日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
08:23
距離
26.4km
登り
1,851m
下り
1,306m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:04
休憩
1:18
合計
8:22
8:47
5
8:52
8:53
37
9:30
9:33
34
10:07
10:07
41
10:48
10:48
3
10:51
11:01
4
11:05
11:05
15
11:20
11:25
6
11:31
11:34
5
11:39
11:39
8
11:47
11:47
36
12:23
12:23
18
12:41
12:57
9
13:06
13:06
5
13:11
13:11
14
13:25
13:27
23
13:50
13:57
28
14:25
14:39
7
14:46
14:46
9
14:55
14:56
22
15:18
15:21
19
15:40
15:40
7
15:47
15:48
7
15:55
15:55
6
16:01
16:02
29
16:31
16:31
6
16:37
16:37
5
16:42
16:42
13
16:55
17:05
2
17:09
ゴール地点
天候 雲多めの晴れ(三国山以降の稜線は霧)
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
In: 駿河小山駅
Out: 道の駅すばしりバス停→御殿場駅
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
駿河小山駅〜不老山は林道ではなく県境を辿るルートを選んだが、日の当たりにくい杉林を進んでいたら靴にヒルが付いていた。血を吸われずに済んでよかった。
御殿場線に揺られ、駿河小山駅に到着。
ホームのベンチで明神峠行きのバスを待つ人たちを眺めながら朝ごはんを食べる。
2023年05月28日 08:36撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 8:36
御殿場線に揺られ、駿河小山駅に到着。
ホームのベンチで明神峠行きのバスを待つ人たちを眺めながら朝ごはんを食べる。
駅の上空を4機のヘリが。総火演から帰投中のコブラ+ヒューイ?
2023年05月28日 08:39撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 8:39
駅の上空を4機のヘリが。総火演から帰投中のコブラ+ヒューイ?
山に登ってると健康は維持できそうだけど、遭難リスクがね...
2023年05月28日 08:57撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 8:57
山に登ってると健康は維持できそうだけど、遭難リスクがね...
Expect an unexpected.
2023年05月28日 09:15撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 9:15
Expect an unexpected.
神奈川・静岡県境を歩いていると、
2023年05月28日 09:31撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 9:31
神奈川・静岡県境を歩いていると、
靴にヤマビルが!
2023年05月28日 09:34撮影 by  SC-51C, samsung
2
5/28 9:34
靴にヤマビルが!
ヒル下がりのジョニーを塗布したら勝手に靴から離れてくれて一安心。
2023年05月28日 09:36撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 9:36
ヒル下がりのジョニーを塗布したら勝手に靴から離れてくれて一安心。
大野山は見た目がユニークなので自位置の把握に役立つ。
2023年05月28日 10:15撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 10:15
大野山は見た目がユニークなので自位置の把握に役立つ。
不老山は登山口を除きほぼ緩斜面。山頂手前だけこんな感じで階段が続く。
2023年05月28日 10:15撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 10:15
不老山は登山口を除きほぼ緩斜面。山頂手前だけこんな感じで階段が続く。
山頂に到着。晴れてて嬉しい。
2023年05月28日 10:52撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 10:52
山頂に到着。晴れてて嬉しい。
山頂には見ごろのサンショウバラが。野生っぽいユルさが良い。
2023年05月28日 10:53撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 10:53
山頂には見ごろのサンショウバラが。野生っぽいユルさが良い。
今日のルートで最も花をつけていた木。
2023年05月28日 10:53撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 10:53
今日のルートで最も花をつけていた木。
世附(よづく)峠を超え、サンショウバラの丘に到着。バラは終盤だったので箱根の山の眺望を楽しんだ。
2023年05月28日 11:28撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 11:28
世附(よづく)峠を超え、サンショウバラの丘に到着。バラは終盤だったので箱根の山の眺望を楽しんだ。
湯船山の背後に恥ずかしがり屋の富士山。
2023年05月28日 11:35撮影 by  SC-51C, samsung
2
5/28 11:35
湯船山の背後に恥ずかしがり屋の富士山。
伐採された斜面の横は風が通り涼しい。
2023年05月28日 12:03撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 12:03
伐採された斜面の横は風が通り涼しい。
植生が針葉樹から広葉樹に変わった。癒される。
2023年05月28日 13:11撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 13:11
植生が針葉樹から広葉樹に変わった。癒される。
湯船山の手前あたりから音がして気になっていた富士スピードウェイ。この日は24時間耐久レースだけど遠すぎて見えない。
2023年05月28日 13:24撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 13:24
湯船山の手前あたりから音がして気になっていた富士スピードウェイ。この日は24時間耐久レースだけど遠すぎて見えない。
明神峠から先は車道歩きかと思いきや、登山道が並走していた。トイレまであって至れり尽くせり。
2023年05月28日 13:30撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 13:30
明神峠から先は車道歩きかと思いきや、登山道が並走していた。トイレまであって至れり尽くせり。
超短い60km/h制限区間を横断する。
2023年05月28日 13:49撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 13:49
超短い60km/h制限区間を横断する。
三国山は霧の中。半袖だと少し寒い。
2023年05月28日 14:25撮影 by  SC-51C, samsung
2
5/28 14:25
三国山は霧の中。半袖だと少し寒い。
本日最も地味だった楢木山。起伏のない道の途中に山頂票。
2023年05月28日 14:56撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 14:56
本日最も地味だった楢木山。起伏のない道の途中に山頂票。
本日最も得意な風景だったアザミ平。森林限界を越えたかのような荒涼さ。
2023年05月28日 15:36撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 15:36
本日最も得意な風景だったアザミ平。森林限界を越えたかのような荒涼さ。
富士山を望めるらしい立山展望台。(なにも見えない)
2023年05月28日 16:02撮影 by  SC-51C, samsung
5/28 16:02
富士山を望めるらしい立山展望台。(なにも見えない)
下山したら富士山の霧が晴れた!
2023年05月28日 16:52撮影 by  SC-51C, samsung
2
5/28 16:52
下山したら富士山の霧が晴れた!
道の駅すばしりの閉店直前の売店でソフトクリームを購入。いちごとのミックスを選んだが、上半分が特に濃厚で美味しかった。
2023年05月28日 16:59撮影 by  SC-51C, samsung
2
5/28 16:59
道の駅すばしりの閉店直前の売店でソフトクリームを購入。いちごとのミックスを選んだが、上半分が特に濃厚で美味しかった。
富士浅間神社近くの宮上バス停に向かうも、デマンドバスの案内しかなかったので急いで道の駅のバス停に戻った。結果、当該のバス停には止まらなかったので戻って正解だった。
2023年05月28日 17:29撮影 by  SC-51C, samsung
1
5/28 17:29
富士浅間神社近くの宮上バス停に向かうも、デマンドバスの案内しかなかったので急いで道の駅のバス停に戻った。結果、当該のバス停には止まらなかったので戻って正解だった。

装備

個人装備
Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック

感想

関東百名山で未踏だった不老山、この時期はバラが綺麗と知ったので調べてみると「富士箱根トレイル」なるロングコースが設定されているではないか。
金時山から富士山まで歩くには泊まりが必要なので、中央部分だけ歩いてみることに。

まずは不老山に登ってみると、噂通りサンショウバラが満開。派手なイメージがあるバラだが、このバラは華奢で愛おしい雰囲気。
三国山まで縦走すると、次第に霧に包まれて幻想的な雰囲気に。
その後徐々に植生が変わり、アザミ平では森林限界を越えたような荒涼とした風景に。
ロングコースなだけあり風景が大幅に変わり、飽きることなく歩き終えることができた。

距離・累積標高がそこそこあるが、緩斜面が多いので疲労はそこまででもなく。
残りのトレイルもいつか歩かねば。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:163人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら