ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5574094
全員に公開
ハイキング
道南

乙部岳(尾根コース)

2023年06月04日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
04:01
距離
8.0km
登り
947m
下り
943m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:51
休憩
0:02
合計
3:53
12:25
12:27
85
13:52
ゴール地点
過去天気図(気象庁) 2023年06月の天気図
アクセス
九郎獄社の鳥居をくぐって入山。くぐってすぐの森は、天気が悪いこともあって薄暗かったです
2023年06月04日 09:57撮影 by  iPhone XR, Apple
9
6/4 9:57
九郎獄社の鳥居をくぐって入山。くぐってすぐの森は、天気が悪いこともあって薄暗かったです
ギンリョウソウを初めて見ました
2023年06月04日 10:03撮影 by  iPhone XR, Apple
10
6/4 10:03
ギンリョウソウを初めて見ました
マイヅルソウ
2023年06月04日 10:40撮影 by  iPhone XR, Apple
5
6/4 10:40
マイヅルソウ
連絡路分岐。本殿はこの先。そうか、登山道は参道だったのですね。九郎とは源義経のことでした。そういえば乙部には静御前にちなむ姫川があったような。寄ればよかったと後悔しています
2023年06月04日 10:46撮影 by  iPhone XR, Apple
6
6/4 10:46
連絡路分岐。本殿はこの先。そうか、登山道は参道だったのですね。九郎とは源義経のことでした。そういえば乙部には静御前にちなむ姫川があったような。寄ればよかったと後悔しています
う〇こは7こ。うち6こがフレッシュめでした。すべて連絡路分岐コル〜憩いの岩の間。お見苦しいかもですが情報として紹介させていただきます
2023年06月04日 10:53撮影 by  iPhone XR, Apple
10
6/4 10:53
う〇こは7こ。うち6こがフレッシュめでした。すべて連絡路分岐コル〜憩いの岩の間。お見苦しいかもですが情報として紹介させていただきます
ガスの中を突き進みます。う〇こいっぱい見たからちょっと(かなり)ドキドキ。風が強いと、自分のにおいや鈴の音がクマに届かないんじゃないかと不安になります
2023年06月04日 11:09撮影 by  iPhone XR, Apple
11
6/4 11:09
ガスの中を突き進みます。う〇こいっぱい見たからちょっと(かなり)ドキドキ。風が強いと、自分のにおいや鈴の音がクマに届かないんじゃないかと不安になります
とはいえゴゼンタチバナや
2023年06月04日 11:24撮影 by  iPhone XR, Apple
8
6/4 11:24
とはいえゴゼンタチバナや
ハクサンチドリ、
2023年06月04日 11:35撮影 by  iPhone XR, Apple
8
6/4 11:35
ハクサンチドリ、
シラネアオイにいやされました。稜線にたくさん咲いていました
2023年06月04日 11:49撮影 by  iPhone XR, Apple
15
6/4 11:49
シラネアオイにいやされました。稜線にたくさん咲いていました
憩いの岩分岐。あと800メートルです。九郎岳に寄る元気はまったくありませんでした
2023年06月04日 12:05撮影 by  iPhone XR, Apple
4
6/4 12:05
憩いの岩分岐。あと800メートルです。九郎岳に寄る元気はまったくありませんでした
山頂ろっく・おん。アップダウンが多くすでに足はへろへろ。ろっく・おんしておきながら登頂まで時間かかりました
2023年06月04日 12:21撮影 by  iPhone XR, Apple
8
6/4 12:21
山頂ろっく・おん。アップダウンが多くすでに足はへろへろ。ろっく・おんしておきながら登頂まで時間かかりました
着いたとたん力が抜けて、四つんばいの情けない体勢で撮影。つ、つかれました。帰りの登り返しも足がきつかったです
2023年06月04日 12:25撮影 by  iPhone XR, Apple
20
6/4 12:25
着いたとたん力が抜けて、四つんばいの情けない体勢で撮影。つ、つかれました。帰りの登り返しも足がきつかったです
レーダーはおぼろげ過ぎて、これ以上近づく気が起きませんでした
2023年06月04日 12:26撮影 by  iPhone XR, Apple
5
6/4 12:26
レーダーはおぼろげ過ぎて、これ以上近づく気が起きませんでした
帰ります
2023年06月04日 12:27撮影 by  iPhone XR, Apple
8
6/4 12:27
帰ります
道の駅あっさぶのかつ丼(850円)で復活しました
2023年06月04日 17:02撮影 by  iPhone XR, Apple
19
6/4 17:02
道の駅あっさぶのかつ丼(850円)で復活しました

感想

前日は道の駅みそぎの郷きこないに車中泊。みそぎの郷ってなんだろう。うーん。ぐうぐう。ほぼ徹夜での大千軒岳だったので、考える間もなくぐっすり眠れました。

目が覚めると快晴。きょうは大千軒岳も晴れているようで何よりです。自分が予定していたのは乙部岳。雲が多そうですが、向かってみました。

登山口への林道は細いですが、軽トラなどが意外に通りがかります。山菜採りの方たちでしょうか。すれ違うにもぎりぎりで緊張しました。登山口にも車があるかなと期待しましたが、ありませんでした。

雨こそ降っていませんでしたが、天気はどんより。晴れているところから来たのでよけいに残念ですが、仕方ありません。九郎が源義経のことだとも知らず獄社の鳥居を出発。標高が上がるにつれてガスは濃く、風は強くなり、クマのふんにビビりながらひたすら歩きました。

下山して軽トラが林道通るまで誰にも会いませんでした。眺めは開けませんでしたが、気軽に来られる距離ではないし、登れただけで幸せです。うんうん。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:350人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら