また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 457740 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

陣馬山~堂所山~地蔵ピーク

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年02月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き 藤野ST
帰り 高尾ST
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
22.4 km
登り
1,355 m
下り
1,398 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:00 藤野ST
8:24 陣馬登山口BS
8:58 栃谷休憩舎
9:32-9:52 ベンチ
10:10-10:25 陣馬山
11:05 奈良子峠
11:11 明王峠
11:28 堂所分岐
11:33-11:55 堂所山
12:22 三本松山
12:35 大嵐山
12:52 黒ドッケ
13:00 杉の丸
13:16 狐塚峠
13:52-14:09 杉沢の頭
14:12 富士見台
14:57 地蔵ピーク
15:19 バス通り出合
15:35 高尾ST
コース状況/
危険箇所等
現地の看板では地蔵ピークルートは難路と表示ありますが、それを含めて問題無いです

登山ポスト、入浴施設共に不明です
過去天気図(気象庁) 2014年02月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
雨具(カッパ/折り畳み傘) 必ず
着替え 上2枚(重ね着),靴下
テーピング 1本 色々使える
絆創膏,風邪薬 複数
ポイズンリムーバー 使いたくない
トイレットペーパー 1/2本
地図,コンパス,熊鈴 各1
スマホ,デジカメ 各1
高度計付き時計
メモ帳 時系列をメモ
タオル 2枚
エマージェンシーシート
ヘッドライト,LEDライト 各1 各交換用電池
個人装備品
数量
備考
飲食物 余るぐらい
テント,寝袋 各1 必要な時
読み物 基本電車なので
ストック 1組 必要そうな時のみ
アイゼン,スパッツ 必要そうな時
手袋 1組 必ず使用
サングラス
防寒着 冬場 上着,ニット帽,ネックウォーマー
一人用ザブトン 100均にて折り畳み式
交換用靴紐 1本
ゴミ袋 複数 分別する
やる気 これが大事(笑)

写真

藤野STからトンネルくぐるけど、ここ狭め( ´△`)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す藤野STからトンネルくぐるけど、ここ狭め( ´△`)
1
丹沢方面でしょうか
1つも山定出来ない!拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面でしょうか
1つも山定出来ない!
1
温かいまま、体を通過するだけかな(;・∀・)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す温かいまま、体を通過するだけかな(;・∀・)
1
生で初見
アート過ぎて自分には馬には見えないσ(^_^;)?拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生で初見
アート過ぎて自分には馬には見えないσ(^_^;)?
1
引きで!
美術館にありそうだね拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引きで!
美術館にありそうだね
1
休む俺
開けてるので、景色は良いね♪
茶店は開けてない拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休む俺
開けてるので、景色は良いね♪
茶店は開けてない
1
堂所山
どうも手袋が写りたがる拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所山
どうも手袋が写りたがる
1
三本松山
ピーク名は一応付いてた方がモチベには繋がると思う拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本松山
ピーク名は一応付いてた方がモチベには繋がると思う
1
ドッケって良く聞くけど、意味は全く知らない!拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すドッケって良く聞くけど、意味は全く知らない!
1
地蔵ピーク
数体のお地蔵さんが鎮座されてます
無事の終了をプライスレスで祈願拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ピーク
数体のお地蔵さんが鎮座されてます
無事の終了をプライスレスで祈願
1
サプライズド!
山道から高速道路が見えるとは( ̄□ ̄;)!!
ミスマッチ(笑)拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サプライズド!
山道から高速道路が見えるとは( ̄□ ̄;)!!
ミスマッチ(笑)
1
撮影機材:

感想/記録

2014年 第6回

午年なので、今年中には踏むのがmustの陣馬山
せっかく地図を持ってるし行ってみよ!

いきなり朝寝坊するというサプライズで開幕(T_T)
まぁ、時間的には多分大丈夫だろう

藤野STからはバスに乗る方が多数
何処に行くのかな?
それを横目に歩き出します(*^.^*)

すぐのトンネルは、ほぼ一車線
かと言って殆んど通らないワケでは無いので、気をつけようね♪

整備されてる沢井川という川沿いに車道を歩き、程なく登山口
今日は栃谷尾根というのを使うので、右へ曲がりま―す
o(^o^)o

しばらく行った後、切り返し気味に左上へ向かうと栃谷休憩舎
ベンチもあるので、ひと休み可能
蛇口からはお水が出ます(笑)

民家の前を歩き、どう見ても家に向かっているんじゃ・・・的な道を上がると、テレビでパンチ佐藤氏が梅干しを買っていた場所があります(^○^)
この道を行ったんだね♪
見てるようで見てないな(゜д゜)

少し急坂だけど、振り返ると良い景色なので、上がりたくなりますv(・∀・*)

いよいよ登山道
少々単調な広めの道が、九折で続きます
ただ人は少ないので、もよおしたら・・・我慢出来るなら良いが、冬場は陣馬山のトイレは閉鎖らしいので(。>д<)

陣馬山手前から泥濘が始まりますΣ(´□`;)
陣馬・高尾エリアは土質なのか、こういう場所が多いね

そしてピークのお馬さんと御対面~
ん―、馬・・・

茶店は営業してなかったけど、沢山ある離れたベンチでひと休み♪
ここで、都から依頼されているという、山に関するアンケートを受ける!
より良い山環境にする為の取り組みらしい
奥武蔵も是非ともこういう取り組み如何ですか!?

出発した後、間違えて北東へ下りてるのに気付き、登り返して修正
こういうボーンヘッド的な事、よくやるんだよなぁ(*_*)

相変わらずのヌメヌメの中、小ピークすら巻いてくれる親切設計の道をバリバリ進みます( v^-゜)♪滑らなきゃ、もっと早く歩けるのにな

道標もかなりある、混雑した道が続き堂所山へ到着
北高尾山陵入ればもっと減ると思っていたが、意外と多い
まぁ、分母もデカイからね

昨年、脱水気味でヘロヘロで歩いた北高尾山陵を、今回はずんずん歩く
その時休んだ杉沢の頭の切り株で、今回も休憩♪
富士見台のすぐ先にベンチがある事を、この時はまだ知らないσ( ̄∇ ̄;)

ベンチの存在に衝撃を受けた後、地蔵ピークを目指す
昭文社地図では実線なので、現地の難路表記も問題無し!
ちょっと痩せた場所があるだけです

お地蔵さんに挨拶を済ませて進むと、視界が開け・・・えっΣ(T▽T;)??高速道路!?
よもやの景色についつい眺めてしまう(笑)

寝坊した割には随分早く終了(*^▽^)/★*☆♪
ルート踏みを奥武蔵まで繋げたいものだな♪

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:261人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵 トンネル 縦走 ピークハント
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ