ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5547301
全員に公開
ハイキング
丹沢

シダンゴ山 檜岳 鍋割山 

2023年05月16日(火) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
11:34
距離
19.1km
登り
1,744m
下り
1,729m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
9:17
休憩
2:05
合計
11:22
5:06
5:06
14
5:20
5:22
9
5:31
5:31
14
5:45
5:45
24
6:09
6:36
6
6:42
6:42
5
6:47
6:47
27
7:14
7:29
23
7:52
7:52
54
8:46
8:46
26
9:12
9:35
23
9:58
9:58
27
10:26
10:40
11
10:51
10:51
25
11:16
11:16
15
11:31
11:31
5
11:36
11:36
19
11:56
11:56
5
12:01
12:34
32
13:05
13:06
21
13:26
13:26
32
13:58
14:00
17
14:16
14:16
34
14:50
14:50
45
15:35
15:35
28
16:03
16:09
4
16:13
16:15
11
16:27
ゴール地点
4:53 寄自然休養村管理センター
4:59 みやま運動広場駐車場
5:06 寄バス停
5:22 トイレ
5:31 猪防護柵
5:45 水場
6:09 シダンゴ山
6:42 宮地林道終点
6:47 林道虫沢線
7:14 林道秦野峠
7:52 秦野峠
8:46 伊勢沢ノ頭
9:29 檜岳
9:58 雨山
10:31 雨山峠
10:51 オツボ沢ノ頭
11:16 茅ノ木棚沢ノ頭
11:31 鉄砲沢ノ頭
11:36 鍋割峠
11:54 オガラ沢分岐
12:03 鍋割山荘
12:34 鍋割山
13:05 後沢右岸尾根分岐点
13:26 後沢乗越
13:58 栗ノ木洞
14:16 櫟山
14:50 ウタノ沢ノ頭
15:35 綱立丸
16:03 土佐原の大きなしだれ桜
16:15 寄ロウバイ園
天候 晴天
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
みやま運動広場駐車場
コース状況/
危険箇所等
雨山峠手前で少し分かりにくい道ありましたが全体的に迷いやすい箇所はなかったです
櫟山過ぎて578付近の林道手前で工事箇所があり少々迂回させられます
迂回路は明確に表示されてました
みやま運動広場駐車場
24時間あいているので助かります
2023年05月16日 05:06撮影 by  SCG14, samsung
4
5/16 5:06
みやま運動広場駐車場
24時間あいているので助かります
10分程集落を歩いて登山道に向かいます
2023年05月16日 05:23撮影 by  SCG14, samsung
5
5/16 5:23
10分程集落を歩いて登山道に向かいます
シダンゴ山の入口
2023年05月16日 05:27撮影 by  SCG14, samsung
5
5/16 5:27
シダンゴ山の入口
シダンゴ山の山頂近くは樹木が低いです
2023年05月16日 06:08撮影 by  SCG14, samsung
9
5/16 6:08
シダンゴ山の山頂近くは樹木が低いです
樹木が低いので眺望よし
2023年05月16日 06:09撮影 by  SCG14, samsung
11
5/16 6:09
樹木が低いので眺望よし
これから歩く稜線も一望でした
2023年05月16日 06:09撮影 by  SCG14, samsung
7
5/16 6:09
これから歩く稜線も一望でした
朝食タイム
2023年05月16日 06:21撮影 by  SCG14, samsung
11
5/16 6:21
朝食タイム
ダルマ沢の頭方面へは行かずに林道を行きます

理由はハチが居たから
2023年05月16日 07:12撮影 by  SCG14, samsung
4
5/16 7:12
ダルマ沢の頭方面へは行かずに林道を行きます

理由はハチが居たから
林道秦野峠
ここから登山道に入るようです
2023年05月16日 07:14撮影 by  SCG14, samsung
3
5/16 7:14
林道秦野峠
ここから登山道に入るようです
この辺りで猪とランデブー
2023年05月16日 07:37撮影 by  SCG14, samsung
8
5/16 7:37
この辺りで猪とランデブー
この沢は増水すると渡れない可能性があるそうです
そんな時は棒高跳びの棒を常備していると便利です
2023年05月16日 07:47撮影 by  SCG14, samsung
4
5/16 7:47
この沢は増水すると渡れない可能性があるそうです
そんな時は棒高跳びの棒を常備していると便利です
箱根の大涌谷もよく見えました
2023年05月16日 08:11撮影 by  SCG14, samsung
7
5/16 8:11
箱根の大涌谷もよく見えました
檜岳〜雨山辺りはなだらかなご褒美稜線が続きます
2023年05月16日 08:45撮影 by  SCG14, samsung
6
5/16 8:45
檜岳〜雨山辺りはなだらかなご褒美稜線が続きます
眺望よき箇所もチョイチョイあります
2023年05月16日 08:51撮影 by  SCG14, samsung
11
5/16 8:51
眺望よき箇所もチョイチョイあります
檜岳
ヒノキダッカと読むそうな
2023年05月16日 09:12撮影 by  SCG14, samsung
12
5/16 9:12
檜岳
ヒノキダッカと読むそうな
雨山
フツーにアメヤマと読むそうな
2023年05月16日 09:58撮影 by  SCG14, samsung
9
5/16 9:58
雨山
フツーにアメヤマと読むそうな
雨山峠直前に分かりにくい箇所がありました
ここで鍋割山方面に向かいます
2023年05月16日 10:29撮影 by  SCG14, samsung
3
5/16 10:29
雨山峠直前に分かりにくい箇所がありました
ここで鍋割山方面に向かいます
アップ&ダウン多め
2023年05月16日 11:16撮影 by  SCG14, samsung
3
5/16 11:16
アップ&ダウン多め
ありがたい鎖の設置箇所が
2023年05月16日 11:21撮影 by  SCG14, samsung
5
5/16 11:21
ありがたい鎖の設置箇所が
エグい急登有り□
2023年05月16日 11:37撮影 by  SCG14, samsung
5
5/16 11:37
エグい急登有り□
鍋割山
2023年05月16日 11:56撮影 by  SCG14, samsung
13
5/16 11:56
鍋割山
ここまでの道中すれ違った方1名だけいらっしゃいました
2023年05月16日 12:01撮影 by  SCG14, samsung
3
5/16 12:01
ここまでの道中すれ違った方1名だけいらっしゃいました
鍋焼うどんを食べている人々を横目にカップ麺をすすります
2023年05月16日 12:06撮影 by  SCG14, samsung
11
5/16 12:06
鍋焼うどんを食べている人々を横目にカップ麺をすすります
とにかく目玉に入ろうとしてくる小虫が多い
多分、雨山峠辺りからずっと同行してます
さて、寄方面へ向かって下山です
2023年05月16日 12:07撮影 by  SCG14, samsung
6
5/16 12:07
とにかく目玉に入ろうとしてくる小虫が多い
多分、雨山峠辺りからずっと同行してます
さて、寄方面へ向かって下山です
この小虫の名を「メマトイ」と言うのを最近知りました
低山ハイカー英武ゆうさんに教えて貰いました
人の涙が大好物らしいです
サイコパスな虫です
2023年05月16日 12:49撮影 by  SCG14, samsung
4
5/16 12:49
この小虫の名を「メマトイ」と言うのを最近知りました
低山ハイカー英武ゆうさんに教えて貰いました
人の涙が大好物らしいです
サイコパスな虫です
後沢乗越
大倉方面に向かう方は間違えて直進してしまうとどえらい目に遭うそうです
2023年05月16日 13:27撮影 by  SCG14, samsung
5
5/16 13:27
後沢乗越
大倉方面に向かう方は間違えて直進してしまうとどえらい目に遭うそうです
寄まで20分。。。ではなさそうです
2023年05月16日 13:58撮影 by  SCG14, samsung
2
5/16 13:58
寄まで20分。。。ではなさそうです
ナメてましたね
全然寄に辿り着きません
2023年05月16日 14:35撮影 by  SCG14, samsung
3
5/16 14:35
ナメてましたね
全然寄に辿り着きません
あずまやがありました
間違えて左の方へ向かってしまいましたが正解はどうやら直進のようです
2023年05月16日 15:48撮影 by  SCG14, samsung
8
5/16 15:48
あずまやがありました
間違えて左の方へ向かってしまいましたが正解はどうやら直進のようです
茶摘みしている方はいないようです
2023年05月16日 15:49撮影 by  SCG14, samsung
9
5/16 15:49
茶摘みしている方はいないようです
寄が見えてきました
2023年05月16日 16:05撮影 by  SCG14, samsung
13
5/16 16:05
寄が見えてきました

感想

檜岳、ずっと気になってたんですよ
ヒ ノ キ ダ ッ カ

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:556人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 丹沢 [日帰り]
寄-雨山峠-檜岳山稜-シダンゴ山-寄
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら