ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5557993
全員に公開
ハイキング
奥秩父

【信州百】小川山・天狗山

2023年05月28日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
08:45
距離
15.4km
登り
1,393m
下り
1,424m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
8:32
休憩
1:10
合計
9:42
6:34
6:39
13
6:52
6:52
3
6:55
6:56
4
7:00
7:00
15
7:15
7:15
46
8:01
8:02
30
8:32
8:33
59
9:32
9:32
19
9:51
10:04
18
10:22
10:22
36
10:58
11:02
24
11:26
11:27
37
12:04
12:07
16
12:23
12:25
3
12:28
12:28
4
12:32
12:32
7
12:39
12:42
13
12:55
12:55
62
13:57
14:07
49
14:56
15:19
34
15:53
15:56
1
15:57
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
小川山:瑞牆山荘にある駐車場に停めました。
天狗山:馬越峠に停めました。近辺5台程度停めれそう。川上村方面から来る場合、平日はしばらく通行できないかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
小川山:八丁平分岐からしばらく急登あり。そこのみ気を付ければ、あとは特別な危険箇所無し。
天狗山:急登。岩場はロープ場が5箇所。登りはあまり注意する事無いが、下りは慎重さが求められる。雨の日は滑りそうな岩でした。
早朝、駐車場は少し余裕ありました。それにしても車多い。さすが百名山2座を持つ出発点、人気高い。
2023年05月28日 06:14撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 6:14
早朝、駐車場は少し余裕ありました。それにしても車多い。さすが百名山2座を持つ出発点、人気高い。
さあ出発です。しかし昨日の疲れがドット残ってる・・
2023年05月28日 06:18撮影 by  SC-02J, samsung
1
5/28 6:18
さあ出発です。しかし昨日の疲れがドット残ってる・・
朝からシンド!
2023年05月28日 06:38撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 6:38
朝からシンド!
久々に瑞牆山。今日は曇りかな・・晴れてくれ!
2023年05月28日 06:46撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 6:46
久々に瑞牆山。今日は曇りかな・・晴れてくれ!
富士見平小屋着。テント多し!
2023年05月28日 06:58撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 6:58
富士見平小屋着。テント多し!
小川山はマイナーなイメージ。こういうMAPあると安心する。
2023年05月28日 06:59撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 6:59
小川山はマイナーなイメージ。こういうMAPあると安心する。
2023年05月28日 07:11撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 7:11
小川山への道標がしっかりありました。
2023年05月28日 07:15撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 7:15
小川山への道標がしっかりありました。
少し水拾っていきました。
2023年05月28日 07:38撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 7:38
少し水拾っていきました。
こんな感じの道が続く(これは良すぎな写真)
2023年05月28日 07:43撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 7:43
こんな感じの道が続く(これは良すぎな写真)
八丁平に着いた。ここまで遠かった・・・まだこれからも遠い。
2023年05月28日 08:01撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 8:01
八丁平に着いた。ここまで遠かった・・・まだこれからも遠い。
最初は少し急登。段差がある所を幾つか越えて行く。小川山への核心部かな。と言っても難しいわけでは無くルート上で一番難というだけ。
2023年05月28日 08:27撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 8:27
最初は少し急登。段差がある所を幾つか越えて行く。小川山への核心部かな。と言っても難しいわけでは無くルート上で一番難というだけ。
あとはこんな感じが多い。
2023年05月28日 08:41撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 8:41
あとはこんな感じが多い。
やっと小川山見れました。
2023年05月28日 08:47撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 8:47
やっと小川山見れました。
南ア。まだ雪残る。
2023年05月28日 08:50撮影 by  SC-02J, samsung
1
5/28 8:50
南ア。まだ雪残る。
金峰山。ですね。
2023年05月28日 09:18撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 9:18
金峰山。ですね。
もう少しだな。ちなみにこの辺でちょっと道を間違えました。急に下って行く・・すぐ辺と気づいて戻る。ちょっとわかり難かったので目立つところにピンテ付け足しました。
2023年05月28日 09:20撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 9:20
もう少しだな。ちなみにこの辺でちょっと道を間違えました。急に下って行く・・すぐ辺と気づいて戻る。ちょっとわかり難かったので目立つところにピンテ付け足しました。
着きました。私が1番だと思ってたのに、私は3番目でした。
2023年05月28日 09:52撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 9:52
着きました。私が1番だと思ってたのに、私は3番目でした。
下山時にシャクナゲ群生に会う。
2023年05月28日 12:01撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 12:01
下山時にシャクナゲ群生に会う。
瑞牆山との分岐に戻ってきた。ちなみに立ち上がる時に鉄板に左肩を強打!右肩リハ中で大事な左肩を痛めたと心配したが、特に大丈夫そうでした。
2023年05月28日 12:05撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 12:05
瑞牆山との分岐に戻ってきた。ちなみに立ち上がる時に鉄板に左肩を強打!右肩リハ中で大事な左肩を痛めたと心配したが、特に大丈夫そうでした。
富士見平小屋に戻ってきた。これ見てお腹空いたがおにぎり買い過ぎたので諦める。
2023年05月28日 12:23撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 12:23
富士見平小屋に戻ってきた。これ見てお腹空いたがおにぎり買い過ぎたので諦める。
にぎやかだ・・・テント泊良いな。そろそろ考えようか・・
2023年05月28日 12:24撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 12:24
にぎやかだ・・・テント泊良いな。そろそろ考えようか・・
帰りに瑞牆山の展望台に来ると、朝とは違って快晴でした。
2023年05月28日 12:35撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 12:35
帰りに瑞牆山の展望台に来ると、朝とは違って快晴でした。
登山道広すぎ〜
2023年05月28日 12:51撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 12:51
登山道広すぎ〜
心地よい日差しの登山口に戻ってきた。
2023年05月28日 12:54撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 12:54
心地よい日差しの登山口に戻ってきた。
次の山へ・・途中で瑞牆山現る。今日も良い日だね〜
2023年05月28日 13:12撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 13:12
次の山へ・・途中で瑞牆山現る。今日も良い日だね〜
天狗山へ向かう途中、不安を感じさせる工事の看板。本日行けるかな?!
2023年05月28日 13:38撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 13:38
天狗山へ向かう途中、不安を感じさせる工事の看板。本日行けるかな?!
馬越峠着。良かった、日曜は工事やってなかったんだね〜。数台車が停まっていた。
2023年05月28日 14:04撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 14:04
馬越峠着。良かった、日曜は工事やってなかったんだね〜。数台車が停まっていた。
さあ出発
2023年05月28日 14:04撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 14:04
さあ出発
稜線はミツバツツジがスゴイ!
2023年05月28日 14:25撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 14:25
稜線はミツバツツジがスゴイ!
天狗山。思ったより急な山そう
2023年05月28日 14:32撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 14:32
天狗山。思ったより急な山そう
小川山が近いです。秩父山地の端っこなんだね。
2023年05月28日 14:36撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 14:36
小川山が近いです。秩父山地の端っこなんだね。
ロープ場の始まり。思ったより急でした。
2023年05月28日 14:44撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 14:44
ロープ場の始まり。思ったより急でした。
シャクナゲも満開
2023年05月28日 14:47撮影 by  SC-02J, samsung
3
5/28 14:47
シャクナゲも満開
思ったより急でした。
2023年05月28日 14:54撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 14:54
思ったより急でした。
頂上着きました。
2023年05月28日 15:09撮影 by  SC-02J, samsung
4
5/28 15:09
頂上着きました。
男山。遠い〜。このルートもアスレチックかな?
2023年05月28日 14:59撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 14:59
男山。遠い〜。このルートもアスレチックかな?
御座山近いな〜
2023年05月28日 15:01撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 15:01
御座山近いな〜
下山はスーパーゆっくり下ってきました。
2023年05月28日 15:56撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 15:56
下山はスーパーゆっくり下ってきました。
帰りに麦草峠を通った(初めて)ので、4カ月前に泊まった麦草ヒュッテに立ち寄った。
2023年05月28日 17:25撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 17:25
帰りに麦草峠を通った(初めて)ので、4カ月前に泊まった麦草ヒュッテに立ち寄った。
雪無いとこんな感じなんですね。今日も結構疲れましたが、ここから愛知県に帰ります。
2023年05月28日 17:27撮影 by  SC-02J, samsung
2
5/28 17:27
雪無いとこんな感じなんですね。今日も結構疲れましたが、ここから愛知県に帰ります。

感想

遠征2日目。
昨日の疲れが取れず終始体が重かった。
だけど天気が良くなって、疲れながらも楽しく各山を楽しむ事ができました。
2日間秩父の山に居て思った事は、どこに行ってもミツバツツジが満開で素晴らしかった。また岩場の山が多く、これまたどこに行ってもアスレチック感を感じさせる山々でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:196人

コメント

確かに!岩場多いですよね(笑)。いやらしいのとかも。
ちなみに、肩の調子はいかがですか?心配してましたが、普通に山に行ってるので。
2023/5/30 7:23
グリーンさん、こんばんは

岩は今回多かったですね。このレベルなら登れる自信はあったので満足です(笑)。
山は普通に行ってますが、年初に考えてた難易度のある山々は基本キャンセルしてますね😢
現状、右腕を真上に上げると、まだ痛いし力が入り難い。
岩稜、深い藪、急登の多い山はまだ厳しいな、と感じました。
とにかく可動域を出来るだけ100%に戻せるよう、毎日インナーマッスルをトレーニングしてます。元々医者には元の可動域、体力に戻せるとしても半年は掛かると言われてるので。
また関節唇が既に剥がれてるかもわからないので、テーピングを毎回してます。
ちょっと手間だし、連日登山だとカブレるのが困ってます。
2023/5/30 22:21
munaitaさん
少し長い目でストレッチとトレーニングすれば、なんとかなりそうですね。
よかったです。
キネシオテープは確かにかぶれる時がありますね。
普通のサポーターとかのほうが良いこともあるかもしれませんね。
自分は足首はキネシオの代わりに普通のサポーターの時も増えてきましたよ。悪くないです。
2023/5/31 3:12
グリーンさん、
サポーターはZAMSTでもあるのですが、結構厚手なんですよね。
上半身なんで、汗かくので、他メーカで模索してみます。
2023/5/31 7:57
mumaitaさん、
こんにちは

小川山の展望地と山頂でお会いした者です。
あの後別のお山も行かれてたんですね!
(私は金峰山までなかなか大変でした)

レコ読ませて頂きましたが
色々と登られていて参考になります✨
300名山達成、
がんばってください❣️
2023/5/31 16:22
shibashiさん、こんにちは

レコ見ました。
アップダウンあってタフなコースだったと思います。お疲れ様でした。
歩き易く良い日でしたね!私は富士見平小屋にいっぱいテント張ってるの見て「いいな〜」って思いながら下山してました。

shibashiさんのレコも見させて頂きました。
プロフィールの写真に見覚えがあります。何か参考にさせてもらったと思うのですが思い出せません。。。
さておき、岩場、高所好きという事ですが、リスクもより高いですので、気をつけてお楽しみ下さい。では!
2023/5/31 19:05
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら