Yamareco

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

GALAXY S5 SC-04F

GALAXY S5 SC-04F
製品情報
メーカー サムスン
発売日 2014/5/15
スペック概要 キャリア:docomo OS種類:Android 4.4 販売時期:2014年夏モデル 画面サイズ:5.1インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 2GB バッテリー容量:2800mAh
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [shimmery WHITE] 最安価格(税込): 価格情報なし
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [charcoal BLACK] 最安価格(税込): 価格情報なし
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [sweet PINK] 最安価格(税込): 価格情報なし
このカメラで撮影した写真
倒木に囲まれて見逃されそうな結界跡碑を通過します
傾斜が緩やかになると間もなく...
コースの右側に踏み跡が分岐しているように見えるが、その先が不明瞭なので探索は断念
その後の急斜面で道はつづら折れとなります。写真の石仏が立つポイントでは右方へ上りました。
上り傾斜が増したところで振り返ると、南方を遠望出来ます
山頂到着のサインでした。立木に囲まれ、展望のきかない「千頭岳」山頂です。
「地蔵峠」より「横高山」山頂まで距離は無いが、かなりの急登となる。途中、振り返ると「琵琶湖」が少しだけ顔を見せてくれた。
振り返ったところです。「皇大神宮」の祠の右奥の山道から下りてきた形になります。
前方に「峠※」が見えてきた (※勝手に命名させていただきました)
ドライブウェイの直ぐ隣を歩くことも有れば...
綺麗な景色が覗く方向へ下っていきます
「北大路通」を中心とした市街地が箱庭のように見えた。背景は「愛宕山」方面。
登山口の最寄駅は京阪電鉄京津線の「大谷」。無人駅でトイレは無いようだ。
H 疎水にかかる「山ノ谷橋」がスタート地点の目印
登録状況
写真枚数 32,119枚 / 最近三ヶ月 0枚
投稿者 210人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

赤城・榛名・荒船
06:289.9km686m2
  7     3 
ふま, その他1人
2023年07月05日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
02:425.8km424m2
  16    1 
2023年06月20日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
00:302.2km173m1
  3    4 
2023年06月12日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
02:052.4km324m1
  1   4 
2023年06月08日(日帰り)
剱・立山
15:5629.3km4,200m10
  73     25 
miya2702, その他5人
2022年09月10日(2日間)
このカメラの最新価格
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [shimmery WHITE] 最安価格(税込): 価格情報なし
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [charcoal BLACK] 最安価格(税込): 価格情報なし
サムスン GALAXY S5 SC-04F docomo [sweet PINK] 最安価格(税込): 価格情報なし
カメラ一覧へ戻る