ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5271919
全員に公開
ハイキング
丹沢

大山 ヤビツ峠から不動尻&春の花探索

2023年03月15日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:01
距離
12.7km
登り
630m
下り
1,302m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:48
休憩
1:11
合計
4:59
9:08
60
10:08
10:08
11
10:19
10:33
12
10:45
10:45
26
11:11
11:11
12
11:23
11:28
23
11:51
11:55
10
12:05
12:26
5
12:31
12:56
16
13:12
13:12
14
13:26
13:27
4
13:31
13:32
19
13:51
13:51
6
13:57
13:57
9
14:07
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
往:秦野駅から神奈中バスでヤビツ峠(平日の午前中は8:25発の一本のみ)
北口 4番のりば「ヤビツ峠行き」(秦21)   
  
復:広沢寺温泉入口から神奈中バスで本厚木駅
  14:16 広沢寺温泉入口/神奈川中央交通(厚33)→本厚木駅 14:45
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所は見当たりませんでした。
大山からの下りに数か所泥濘がありました。
(3月15日時点)
その他周辺情報 神奈川中央交通
https://www.kanachu.co.jp/index.html

小田急線利用の場合、丹沢・大山フリーパスがお得
https://www.odakyu-freepass.jp/tanzawa/

不動尻ミツマタ大群生地情報(あつぎ観光なび)
https://www.atsugi-kankou.jp/site/atsugi-flower/mitumata-fudoujiri.html
ヤビツ峠からのスタートです
2023年03月15日 09:07撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 9:07
ヤビツ峠からのスタートです
整備された木道を進みます。快適!
2023年03月15日 10:05撮影 by  SH-M19, SHARP
2
3/15 10:05
整備された木道を進みます。快適!
大山の鳥居が見えてきました。後、もう少しで山頂に到着。
2023年03月15日 10:13撮影 by  SH-M19, SHARP
1
3/15 10:13
大山の鳥居が見えてきました。後、もう少しで山頂に到着。
大山山頂
雲多めで海、街とも見えず
軽く食べて不動尻を目指します
2023年03月15日 10:17撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 10:17
大山山頂
雲多めで海、街とも見えず
軽く食べて不動尻を目指します
北の方向
三峰山は名前の通りでした
奥は経ヶ岳と仏果山
2023年03月15日 10:49撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 10:49
北の方向
三峰山は名前の通りでした
奥は経ヶ岳と仏果山
馬酔木ですかね
2023年03月15日 10:54撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 10:54
馬酔木ですかね
たくさん咲いてました
2023年03月15日 10:55撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 10:55
たくさん咲いてました
不動尻の上まで来て
ミツマタ登場
2023年03月15日 11:57撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 11:57
不動尻の上まで来て
ミツマタ登場
登山道の両側に咲いていて、ミツマタのトンネルになっています。
2023年03月15日 11:57撮影 by  SH-M19, SHARP
2
3/15 11:57
登山道の両側に咲いていて、ミツマタのトンネルになっています。
こんな贅沢な登山道。素敵です。
2023年03月15日 11:57撮影 by  SH-M19, SHARP
2
3/15 11:57
こんな贅沢な登山道。素敵です。
青空バックに
ミツマタの黄色が鮮やか
2023年03月15日 11:59撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
3
3/15 11:59
青空バックに
ミツマタの黄色が鮮やか
一面ミツマタだらけ
2023年03月15日 12:03撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 12:03
一面ミツマタだらけ
妻が「一本の枝から三つに分岐する」と教えてくれました
フムフム、これが分かりやすいかな
2023年03月15日 12:11撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 12:11
妻が「一本の枝から三つに分岐する」と教えてくれました
フムフム、これが分かりやすいかな
落差は3メートルくらいの不動滝
滝つぼまで行けます
2023年03月15日 12:20撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 12:20
落差は3メートルくらいの不動滝
滝つぼまで行けます
ハナネコノメ発見、先に見つけたのは妻のほうでした
今年もハナネコノメの季節がやってきた!
2023年03月15日 12:22撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
3
3/15 12:22
ハナネコノメ発見、先に見つけたのは妻のほうでした
今年もハナネコノメの季節がやってきた!
あちこち咲いてます
2023年03月15日 12:23撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 12:23
あちこち咲いてます
妻のスマホはピントが合わないみたい
私がパチパチ撮ります
2023年03月15日 12:25撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 12:25
妻のスマホはピントが合わないみたい
私がパチパチ撮ります
不動尻広場では、目の前のミツマタを見ながら昼食。平日ですが、大勢の方がこの景色を楽しんでいました。
2023年03月15日 12:49撮影 by  SH-M19, SHARP
2
3/15 12:49
不動尻広場では、目の前のミツマタを見ながら昼食。平日ですが、大勢の方がこの景色を楽しんでいました。
本日は晴天。ミツマタ鑑賞日和です。
2023年03月15日 12:50撮影 by  SH-M19, SHARP
3/15 12:50
本日は晴天。ミツマタ鑑賞日和です。
不動尻で昼食後
もう一度ミツマタ、ちょうど満開でした
2023年03月15日 12:53撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 12:53
不動尻で昼食後
もう一度ミツマタ、ちょうど満開でした
森の奥深くまで群落が広がってました
2023年03月15日 12:54撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 12:54
森の奥深くまで群落が広がってました
帰る前にハナネコノメ再探索
咲いてます
2023年03月15日 13:02撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 13:02
帰る前にハナネコノメ再探索
咲いてます
咲いてます
2023年03月15日 13:04撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
1
3/15 13:04
咲いてます
こちらはムカゴネコノメソウ
2023年03月15日 13:05撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 13:05
こちらはムカゴネコノメソウ
ハルユキノシタは、開花準備中まだ蕾でした
2023年03月15日 13:16撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 13:16
ハルユキノシタは、開花準備中まだ蕾でした
濃い緑色の葉に灰色をおびた模様のヨゴレネコノメ
2023年03月15日 13:16撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 13:16
濃い緑色の葉に灰色をおびた模様のヨゴレネコノメ
トンネルを通過していきます。
2023年03月15日 13:23撮影 by  SH-M19, SHARP
1
3/15 13:23
トンネルを通過していきます。
今シーズン初、タチツボスミレ
2023年03月15日 13:36撮影 by  OPPO Reno5 A, OPPO
2
3/15 13:36
今シーズン初、タチツボスミレ

感想

不動尻のミツマタを見たくて、大山から不動尻に行ってきました。

平日なのに、バス停には大勢並んでいて、人気の高さに驚きました。
ヤビツ峠から大山までは、木道や階段が整備されていて歩きやすい道です。
大山の山頂は、天気が良いのに霞んでいて展望が無いのは残念でした。

山頂からは、ほとんど下りの道になり、どんどん進んで行きました。
そして急に現れたミツマタの大群生地。黄色花が登山道の両側に咲いていて、ミツマタのトンネルになっている個所もあります。綺麗だし、香りも良い!
写真スポットだらけです。

不動の滝は、川を少し渡った先にありました。滑りやすく、足元が悪いので、注意!
と思っていたのに、木の根っこに躓き、コケてしまいました。恥ずかしい!
不動の滝の付近にはハナネコノメが咲いているという事だったので、探してみると小さな花が咲いていました。でも、小さすぎてカメラのピントを合わすのが大変です。

不動尻からバス停までは林道と舗装道路歩きで、この道が一番疲れました。
それでも、バス停に着いて10分ほどでバスが来たので、ラッキー!

ミツマタとハナネコノメという春の花を楽しめ、楽しい一日をなりました。

ミツマタ満開とのこと、今年も花の季節がやってきたか、ということで、花を目指して最短距離のヤビツ峠から大山、大山から不動尻へ行ってきました。
一本早い小田急の急行に乗れ、バス発車時刻の30分前に秦野駅のバス停到着。余裕だろうと思ってゆっくりバス停へ向かいましたところ、すでに20人近くの行列ができていて仰天です。
発車時刻には50人ほどの行列とあって、乗り切れず、臨時便も出ました。
ヤビツ峠到着はなんと9時前、早めは何よりお得です。

一時間ちょっとで大山到着、ここは軽く食事をして出発。
不動尻分岐から唐沢峠にかけては、東側半分の眺めが良い所ですがこの日は霞んだ晴れでしたので、周囲に咲く馬酔木や近くの三峰山を眺めながら下りていきました。

ミツマタ群生地分岐からはいきなり満開のミツマタに囲まれます。花の匂いも大きく吸い込んで、花のアップ写真も群落の規模が分かるような写真も撮り続けますが、なかなか思うような写真は撮れません。
群落地を九十九折れて下りていき、不動滝とハナネコノメソウも満喫、ゆっくり昼食を摂ってから、再度河原に降りて花を探索、春の訪れを目で鼻で感じることができました。
山の神トンネルでは、いつも装備しながらほとんど使わないヘッドランプを装着することに決めてますので、今回も点灯。なんか暗いなあ、もっと明るいヤツに変えようなどと思いながら通過、早め早めの行動で予定より1時間以上早く広沢寺温泉入口でゴールとなりました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:411人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

トレイルラン 丹沢 [日帰り]
大山七沢コース
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら