ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5274996
全員に公開
ハイキング
霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(孫太尾根〜大貝戸道)

2023年03月16日(木) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
06:24
距離
15.5km
登り
1,252m
下り
1,197m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:48
休憩
0:37
合計
6:25
5:42
58
6:40
6:40
58
7:38
7:41
34
8:15
8:15
34
8:49
8:55
41
9:36
9:46
11
9:57
9:58
19
10:17
10:17
4
10:35
10:35
18
10:53
10:54
16
11:10
11:10
6
11:16
11:17
17
11:38
11:41
19
12:00
12:00
6
12:06
12:06
1
12:07
ゴール地点
天候 晴れのち曇り
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
G地点の西藤原駅パーク&ライド(無料)駐車場に車をとめ、三岐鉄道(5:26)始発でS地点の伊勢治田駅へ(240円)・・ICカードは使えず現金のみです

https://www.sangirail.co.jp/contents/jikoku/sanjikoku/02nishifuji.htm
コース状況/
危険箇所等
孫太尾根・大貝戸道ともに整備状況良好な歩き易い道です・・未だに治田峠分岐付近の下山口辺りに「孫太尾根難路」の標識があり、表示変更が必要では?

雪融けもほぼ完了していて、泥濘も問題ありませんでした
三岐鉄道初乗車・・始発故か旅客は自分のみ
2023年03月16日 05:20撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 5:20
三岐鉄道初乗車・・始発故か旅客は自分のみ
伊勢治田駅から藤原岳を目指します
2023年03月16日 05:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 5:48
伊勢治田駅から藤原岳を目指します
シキミ?
2023年03月16日 05:59撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 5:59
シキミ?
多志田山〜藤原岳
2023年03月16日 06:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 6:02
多志田山〜藤原岳
咲き始めた桜と藤原岳
2023年03月16日 06:04撮影 by  DSC-HX90V, SONY
1
3/16 6:04
咲き始めた桜と藤原岳
東が開けているので日出待ちし〜
2023年03月16日 06:15撮影 by  SC-51C, samsung
3
3/16 6:15
東が開けているので日出待ちし〜
少し待って来ました
2023年03月16日 06:15撮影 by  SC-51C, samsung
3
3/16 6:15
少し待って来ました
雲の上からですが、やっぱり満足度↑
2023年03月16日 06:16撮影 by  SC-51C, samsung
6
3/16 6:16
雲の上からですが、やっぱり満足度↑
狙っていませんでしたがタイミングがラッキーでした
2023年03月16日 06:19撮影 by  SC-51C, samsung
3
3/16 6:19
狙っていませんでしたがタイミングがラッキーでした
墓場前から登山道に入ります
2023年03月16日 06:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 6:41
墓場前から登山道に入ります
椿は殆ど落ちていました
2023年03月16日 06:54撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 6:54
椿は殆ど落ちていました
コショウノキ?
2023年03月16日 07:04撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 7:04
コショウノキ?
大鉢山〜静ヶ岳〜銚子岳
2023年03月16日 07:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 7:13
大鉢山〜静ヶ岳〜銚子岳
スミレ
2023年03月16日 07:15撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 7:15
スミレ
ネコノメソウ
2023年03月16日 07:27撮影 by  SC-51C, samsung
4
3/16 7:27
ネコノメソウ
登山道下部はスミレが元気でした
2023年03月16日 07:40撮影 by  SC-51C, samsung
3
3/16 7:40
登山道下部はスミレが元気でした
丸山到着
2023年03月16日 07:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 7:41
丸山到着
シキミ?
2023年03月16日 07:45撮影 by  SC-51C, samsung
3
3/16 7:45
シキミ?
青空もあって大鉢山がいい眺め
2023年03月16日 07:55撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 7:55
青空もあって大鉢山がいい眺め
多志田山に到着して小休止
2023年03月16日 08:46撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 8:46
多志田山に到着して小休止
左奥ピークの藤原岳展望丘へ
2023年03月16日 09:00撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 9:00
左奥ピークの藤原岳展望丘へ
山頂が近づくとお目当ての福寿草♪
2023年03月16日 09:16撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 9:16
山頂が近づくとお目当ての福寿草♪
いい感じでまだ多く咲いていました
2023年03月16日 09:19撮影 by  SC-51C, samsung
4
3/16 9:19
いい感じでまだ多く咲いていました
セツブンソウも
2023年03月16日 09:19撮影 by  SC-51C, samsung
4
3/16 9:19
セツブンソウも
急登が終って展望が広がります
2023年03月16日 09:29撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 9:29
急登が終って展望が広がります
見下ろす高度感も迫力あり
2023年03月16日 09:30撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 9:30
見下ろす高度感も迫力あり
藤原岳展望丘に到着
2023年03月16日 09:36撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 9:36
藤原岳展望丘に到着
鈴鹿最高峰の御池岳
2023年03月16日 09:37撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 9:37
鈴鹿最高峰の御池岳
竜ヶ岳〜静ヶ岳の奥には南部のスター軍団
2023年03月16日 09:38撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 9:38
竜ヶ岳〜静ヶ岳の奥には南部のスター軍団
雨乞岳〜綿向山
2023年03月16日 09:38撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 9:38
雨乞岳〜綿向山
避難小屋方面
2023年03月16日 09:39撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 9:39
避難小屋方面
手ブレった感じですが琵琶湖方面
2023年03月16日 09:41撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 9:41
手ブレった感じですが琵琶湖方面
砕石音が響いていて、武甲山のように山容まで影響しないか危惧されます
2023年03月16日 09:44撮影 by  DSC-HX90V, SONY
2
3/16 9:44
砕石音が響いていて、武甲山のように山容まで影響しないか危惧されます
雪解けほぼ完了していて泥濘も問題ありませんでした
2023年03月16日 09:46撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 9:46
雪解けほぼ完了していて泥濘も問題ありませんでした
藤原岳最高地点の天狗岩へ
2023年03月16日 09:48撮影 by  DSC-HX90V, SONY
2
3/16 9:48
藤原岳最高地点の天狗岩へ
苔は予想以上に生き生きしていました
2023年03月16日 09:49撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 9:49
苔は予想以上に生き生きしていました
避難小屋ですがトイレはまだ使用不可
2023年03月16日 09:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 9:58
避難小屋ですがトイレはまだ使用不可
雪の残りは僅かで全く問題ありません
2023年03月16日 10:18撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 10:18
雪の残りは僅かで全く問題ありません
天狗岩に到着
2023年03月16日 10:20撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 10:20
天狗岩に到着
展望丘〜竜ヶ岳がいい眺め
2023年03月16日 10:22撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:22
展望丘〜竜ヶ岳がいい眺め
奥の御在所〜雨乞も
2023年03月16日 10:23撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:23
奥の御在所〜雨乞も
御在所岳
2023年03月16日 10:23撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:23
御在所岳
東雨乞岳〜雨乞岳
2023年03月16日 10:24撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:24
東雨乞岳〜雨乞岳
日本コバ方面
2023年03月16日 10:26撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:26
日本コバ方面
天狗堂〜サンヤリ
2023年03月16日 10:26撮影 by  SC-51C, samsung
1
3/16 10:26
天狗堂〜サンヤリ
下山中に霊仙山
2023年03月16日 10:49撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 10:49
下山中に霊仙山
ウッスラながら伊吹山も見えました
2023年03月16日 10:49撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 10:49
ウッスラながら伊吹山も見えました
標高低い多度山ですが高度感は素晴らしい
2023年03月16日 10:57撮影 by  SC-51C, samsung
2
3/16 10:57
標高低い多度山ですが高度感は素晴らしい
大貝戸道にも福寿草
2023年03月16日 11:01撮影 by  SC-51C, samsung
7
3/16 11:01
大貝戸道にも福寿草
これが見られて満足度大幅↑
2023年03月16日 11:01撮影 by  SC-51C, samsung
4
3/16 11:01
これが見られて満足度大幅↑
いつ以来か久しぶりに雪無しの夏道を下ります
2023年03月16日 11:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 11:13
いつ以来か久しぶりに雪無しの夏道を下ります
当然ながら八合目には冬道に止めロープ
2023年03月16日 11:17撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 11:17
当然ながら八合目には冬道に止めロープ
神武神社から〜
2023年03月16日 11:59撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 11:59
神武神社から〜
休憩所に下山・・平日故でしょう珍しく駐車場は2割ほど空いていました
2023年03月16日 12:00撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
3/16 12:00
休憩所に下山・・平日故でしょう珍しく駐車場は2割ほど空いていました
西藤原駅パーク&ライド駐車場に帰着・・7割方のうまり具合でした
2023年03月16日 12:07撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
3/16 12:07
西藤原駅パーク&ライド駐車場に帰着・・7割方のうまり具合でした

感想

まだ3月半ばというのに桜の開花が始まる中、鈴鹿北部の藤原岳に登りました。

コースは、2日前のふくちゃんさんのレコを丸パクリさせてもらい、一度乗ってみたかった三岐鉄道を使った1way縦走です。

このところの陽気がこの日も続いていて、暑くも寒くもない気候での気持ち良いトレッキング。

雪解けは99%完了していましたが福寿草などの花を楽しめ、4日前の越百山で感じた春の訪れを遥かに越えた、春真っ只中の快適トレッキングでした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:352人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
藤原岳・山頂・天狗岩往復
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
藤原岳から鈴鹿山脈最高峰、御池岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
雪山ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
藤原岳、表道〜孫太尾根
利用交通機関:
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
無雪期ピークハント/縦走 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら