ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5537891
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

大多摩30座のうち御前山・倉戸山

2023年05月26日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
07:04
距離
21.3km
登り
1,987m
下り
1,801m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:41
休憩
1:23
合計
7:04
9:05
19
10:15
10:22
58
11:20
11:26
2
11:28
12:02
3
12:05
12:05
10
12:15
12:18
36
12:54
12:57
29
13:26
13:33
1
13:34
13:34
6
13:40
13:51
7
13:58
13:58
16
14:14
14:14
5
14:19
14:20
65
15:25
15:29
33
16:02
16:04
5
16:09
16:09
0
16:09
ゴール地点
天候 曇りのち晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
行き 奥多摩 8時46分着 奥多摩駅前 8時55分発鴨沢西行きバス 境橋下車
帰り 倉戸口 16時18分発奥多摩駅行き
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
今日のスタート地点、境橋バス停。
2023年05月26日 09:03撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:03
今日のスタート地点、境橋バス停。
橋を奥多摩駅方向に戻って「体験の森」への道路を進みました。
2023年05月26日 09:08撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:08
橋を奥多摩駅方向に戻って「体験の森」への道路を進みました。
最初の分岐。計画では沢沿いのルートを歩く予定でした。
2023年05月26日 09:24撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:24
最初の分岐。計画では沢沿いのルートを歩く予定でした。
ところが、通行禁止の掲示。車道を進みました。
2023年05月26日 09:25撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:25
ところが、通行禁止の掲示。車道を進みました。
途中、「栃寄森の家」前を通過。
2023年05月26日 09:46撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:46
途中、「栃寄森の家」前を通過。
少し眺望がありました。
2023年05月26日 09:49撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 9:49
少し眺望がありました。
眺望。
2023年05月26日 09:52撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 9:52
眺望。
分岐。栃寄ノ大滝方向に進みたかったので登山道に入らず車道を直進。
2023年05月26日 10:03撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:03
分岐。栃寄ノ大滝方向に進みたかったので登山道に入らず車道を直進。
沢沿いの登山道を歩くとここに出るようです。
2023年05月26日 10:15撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:15
沢沿いの登山道を歩くとここに出るようです。
こちらからも通行禁止。
2023年05月26日 10:16撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:16
こちらからも通行禁止。
トチノキ広場でしょうか。ここまで舗装路を歩きました。ここにトイレがありました。
2023年05月26日 10:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:19
トチノキ広場でしょうか。ここまで舗装路を歩きました。ここにトイレがありました。
漸く登山道に入りました。
2023年05月26日 10:22撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:22
漸く登山道に入りました。
が、「体験の森」の道と並行していてここで合流。
2023年05月26日 10:33撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:33
が、「体験の森」の道と並行していてここで合流。
舗装路を渡って登山道へ。
2023年05月26日 10:34撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 10:34
舗装路を渡って登山道へ。
登山道。
2023年05月26日 10:43撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 10:43
登山道。
避難小屋です。現在は使えないようです。
2023年05月26日 11:20撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 11:20
避難小屋です。現在は使えないようです。
御前山山頂。標高1405m。バス停から約2時間30分。境橋の標高は約400m。標高差1000mを上がりました。
2023年05月26日 11:35撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 11:35
御前山山頂。標高1405m。バス停から約2時間30分。境橋の標高は約400m。標高差1000mを上がりました。
山頂からは石尾根の山々、長沢背稜の山々が見えました。
2023年05月26日 11:44撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 11:44
山頂からは石尾根の山々、長沢背稜の山々が見えました。
右、鷹ノ巣山、左、雲取山(多分)。
2023年05月26日 11:47撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 11:47
右、鷹ノ巣山、左、雲取山(多分)。
鷹ノ巣山アップ。
2023年05月26日 11:50撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 11:50
鷹ノ巣山アップ。
中央は三ツドッケだと思います。
2023年05月26日 11:50撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 11:50
中央は三ツドッケだと思います。
御前山山頂。山頂では昼食休憩を含め30分位いました。
2023年05月26日 11:58撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 11:58
御前山山頂。山頂では昼食休憩を含め30分位いました。
奥多摩湖を目指して下りました。惣岳山。標高1333m。小河内峠との分岐になります。奥多摩湖へは奥の方向に進みます。
2023年05月26日 12:16撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 12:16
奥多摩湖を目指して下りました。惣岳山。標高1333m。小河内峠との分岐になります。奥多摩湖へは奥の方向に進みます。
途中の登山道。結構岩ぽかったです。
2023年05月26日 12:38撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 12:38
途中の登山道。結構岩ぽかったです。
サス沢山。標高904m。
2023年05月26日 12:54撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 12:54
サス沢山。標高904m。
展望台がありました。奥多摩湖。中央右の山が次に目指す倉戸山です。
2023年05月26日 12:55撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 12:55
展望台がありました。奥多摩湖。中央右の山が次に目指す倉戸山です。
展望台から。
2023年05月26日 12:56撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 12:56
展望台から。
下って頂上展望台から。
2023年05月26日 13:27撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 13:27
下って頂上展望台から。
奥多摩湖で小休憩。車道を歩いて倉戸口バス停へ。倉戸山登山口を目指しました。
2023年05月26日 14:10撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 14:10
奥多摩湖で小休憩。車道を歩いて倉戸口バス停へ。倉戸山登山口を目指しました。
倉戸山への案内板。
2023年05月26日 14:17撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 14:17
倉戸山への案内板。
サス沢山展望台が見えました。望遠で。
2023年05月26日 14:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 14:19
サス沢山展望台が見えました。望遠で。
倉戸山登山口。
2023年05月26日 14:19撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 14:19
倉戸山登山口。
途中の温泉神社。
2023年05月26日 14:22撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 14:22
途中の温泉神社。
倉戸山山頂。標高1169m。倉戸口バス停から1時間15分。標高差は約600m。
2023年05月26日 15:25撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 15:25
倉戸山山頂。標高1169m。倉戸口バス停から1時間15分。標高差は約600m。
倉戸山山頂。
2023年05月26日 15:25撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 15:25
倉戸山山頂。
登山道の様子。下りで撮りました。
2023年05月26日 15:43撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 15:43
登山道の様子。下りで撮りました。
今日のゴール、倉戸口バス停。
2023年05月26日 16:10撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
5/26 16:10
今日のゴール、倉戸口バス停。
バスで奥多摩駅に戻って来ました。
2023年05月26日 16:39撮影 by  Canon EOS 80D, Canon
1
5/26 16:39
バスで奥多摩駅に戻って来ました。
撮影機器:

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

感想

前回、浅間嶺に登山した折、檜原村藤倉の施設に泊まりました。翌日に小河内峠経由で御前山に上る計画でした。
当日は強い雨のため登山を断念しました。今回は御前山登山再挑戦です。

前回は御前山から奥多摩駅へのルートを考えていましたが、今回は大多摩30座の倉戸山を同日に登れないか考えました。
その結果、境橋から歩き始めて御前山へ。登頂後は奥多摩湖に下り車道を倉戸口まで移動し倉戸山登山という計画を立てました。

登山当日は金曜日でしたが、奥多摩駅からの鴨沢西行きバスは大勢の登山者で満員になりました。
境橋バス停で下車。やはり一人でした。

歩き始めは舗装路を歩き、途中から沢沿いの登山道に入る計画でしたが、予定していたルートは木橋崩落のため通行禁止。止むなく車道を進みました。事前の情報収集が不足していました。

舗装路は「体験の森」のトチノキ広場まで続きました。約1時間15分の舗装路歩きでした。
登山道に入ったものの「体験の森」の通路と交差が多く案内表示がないと困惑するかもしれません。

登山道を歩き始めてから約1時間で御前山山頂に到着。
境橋バス停からは約1000mの標高差です。登山道は歩きやすく、舗装路も含めほぼ登り一辺倒の登山だったので快調に歩けました。

山頂は北側に眺望が開けていました。
石尾根の鷹ノ巣山や雲取山、長沢背稜の三ツドッケなどが眺められました。

下りは奥多摩湖へ。途中惣岳山、サス沢山などを経て小河内ダムに下りました。
サス沢山には展望台があって深い緑色を湛える水面と奥多摩湖に近い山々を望むことができました。

小河内ダムの堰堤を歩いて奥多摩湖バス停へ。この辺りでしばらく休憩。
車道を歩き倉戸口バス停へ。

倉戸山登山開始は14時10分頃から。
集落の中を通り、倉戸山登山口を目指しました。

倉戸山山頂にはバス停から約1時間15分で到着。標高差は約600m。
こちらも登り一辺倒でした。歩きやすい登山道でしたが地味にきつい登りが続きました。かなりつらかったです。

下りは一気に駆け下り倉戸口バス停へ。
10分程バスを待ち奥多摩駅へ。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:166人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
御前山(小河内ダムから小河内神社バス停)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 奥多摩・高尾 [日帰り]
御前山 大ダワから林道にて奥多摩駅まで
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら