ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5574709
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

惣岳山

2023年06月04日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
05:16
距離
8.9km
登り
667m
下り
657m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:40
休憩
0:36
合計
5:16
9:47
70
10:57
10:57
111
12:48
12:48
5
12:53
13:10
6
13:16
13:16
19
13:35
13:35
15
13:50
14:00
10
14:15
14:15
23
14:38
14:42
2
14:44
14:48
15
15:03
15:03
0
15:03
ゴール地点
トラックログが飛んでしまった。
何とかヤマレコの地図トラックでログを移動しました。
過去天気図(気象庁) 2023年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
CLからコースの説明と班分け
2023年06月04日 18:35撮影
6/4 18:35
CLからコースの説明と班分け
昨日大雨が嘘のように…
2023年06月04日 09:47撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:47
昨日大雨が嘘のように…
2023年06月04日 09:49撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:49
踏切渡って階段を登る
2023年06月04日 18:50撮影
6/4 18:50
踏切渡って階段を登る
東光寺
2023年06月04日 09:52撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:52
東光寺
2023年06月04日 09:53撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:53
1班・2班は門前左のコースへ
2023年06月04日 09:54撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:54
1班・2班は門前左のコースへ
2023年06月04日 09:56撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 9:56
我々3班の4人は、お寺の左脇の小樹林の茂みの小道を進みます…小さな沢に沿って進みます
2023年06月04日 18:57撮影
6/4 18:57
我々3班の4人は、お寺の左脇の小樹林の茂みの小道を進みます…小さな沢に沿って進みます
作業道か?右から左に何本か横切る
2023年06月04日 18:58撮影
6/4 18:58
作業道か?右から左に何本か横切る
踏み跡の十字路を横切って直進します
2023年06月04日 19:04撮影
6/4 19:04
踏み跡の十字路を横切って直進します
2023年06月04日 10:07撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:07
右か左か?左の踏み跡かと思ったが、皆は右の下り道へ
落ちついて地図を見ると20m程下ってる
2023年06月04日 10:09撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:09
右か左か?左の踏み跡かと思ったが、皆は右の下り道へ
落ちついて地図を見ると20m程下ってる
下り階段
2023年06月04日 10:13撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:13
下り階段
木橋は腐ってます
木橋は腐ってます
ここは渡らず左を渡渉する
2023年06月04日 10:14撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:14
ここは渡らず左を渡渉する
二番目の腐った丸木橋…同じく渡渉
2023年06月04日 19:14撮影
6/4 19:14
二番目の腐った丸木橋…同じく渡渉
2023年06月04日 10:14撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:14
2023年06月04日 10:15撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:15
高圧線の鉄塔を過ぎると…
高圧線の鉄塔を過ぎると…
右からルートの合流
2023年06月04日 19:35撮影
6/4 19:35
右からルートの合流
ピークH433mを過ぎて、全班合流の予定のH455mへ
2023年06月04日 10:42撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:42
ピークH433mを過ぎて、全班合流の予定のH455mへ
急になる
2023年06月04日 10:44撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 10:44
急になる
更に急になる
2023年06月04日 19:46撮影
6/4 19:46
更に急になる
全班と合流…きつい登りだった!
2023年06月04日 20:01撮影
6/4 20:01
全班と合流…きつい登りだった!
物見山テープに山名か標高が書かれてる
2023年06月04日 20:01撮影
6/4 20:01
物見山テープに山名か標高が書かれてる
2023年06月04日 20:26撮影
6/4 20:26
H566m
2023年06月04日 20:28撮影
6/4 20:28
H566m
第2基準点
2023年06月04日 11:42撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 11:42
第2基準点
H614m北東からのルート
2023年06月04日 11:53撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 11:53
H614m北東からのルート
高水山の三座同定
2023年06月04日 20:53撮影
6/4 20:53
高水山の三座同定
2023年06月04日 12:22撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 12:22
H610mの北東ルートは平溝川。
我々は惣岳山は南西ルートへ
2023年06月04日 21:25撮影
6/4 21:25
H610mの北東ルートは平溝川。
我々は惣岳山は南西ルートへ
2023年06月04日 12:27撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 12:27
すぐに分岐…みんなで読図
2023年06月04日 12:32撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 12:32
すぐに分岐…みんなで読図
南方面へ直進せずに、90度右の急登を行く。
2023年06月04日 12:32撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 12:32
南方面へ直進せずに、90度右の急登を行く。
H699m帰路の分岐点を通過して、惣岳山へピストン
2023年06月04日 12:44撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 12:44
H699m帰路の分岐点を通過して、惣岳山へピストン
H700m辺り、沢井分岐
2023年06月04日 21:46撮影
6/4 21:46
H700m辺り、沢井分岐
惣岳山のフェンス添いの直登ルートで
2023年06月04日 21:46撮影
6/4 21:46
惣岳山のフェンス添いの直登ルートで
先月写真で見えるルートで惣岳山に向かいました
2023年06月04日 21:48撮影
6/4 21:48
先月写真で見えるルートで惣岳山に向かいました
惣岳山の青渭神社、2班待って休憩
全員で記念写真
2023年06月04日 21:52撮影
6/4 21:52
惣岳山の青渭神社、2班待って休憩
全員で記念写真
H699m分岐点に戻ります
2023年06月04日 22:12撮影
6/4 22:12
H699m分岐点に戻ります
H699mに戻りました…右へ行きます
2023年06月04日 22:17撮影
6/4 22:17
H699mに戻りました…右へ行きます
地図はここです
2023年06月04日 13:18撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:18
地図はここです
このピンテ…地図上にない踏む跡が左へ
2023年06月04日 22:25撮影
6/4 22:25
このピンテ…地図上にない踏む跡が左へ
3分位で左にピンテ…多分下の地図の入り口
2023年06月04日 13:28撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:28
3分位で左にピンテ…多分下の地図の入り口
上から覗いたら、木材で土留めらしき道が見えた。
2023年06月04日 13:25撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:25
上から覗いたら、木材で土留めらしき道が見えた。
H590m祠の裏に踏み跡…上の写真の道の出口かも?
2023年06月04日 13:33撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:33
H590m祠の裏に踏み跡…上の写真の道の出口かも?
同じくH590m、沢井方面へ下り道がある
2023年06月04日 13:34撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:34
同じくH590m、沢井方面へ下り道がある
H590mピークは南東へ
2023年06月04日 13:40撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 13:40
H590mピークは南東へ
このコース随一の岩場の下り
2023年06月04日 22:43撮影
6/4 22:43
このコース随一の岩場の下り
丸山(H544m)を振り返る
2023年06月04日 22:50撮影
6/4 22:50
丸山(H544m)を振り返る
H544m沢井方面のルートのログを残す為に下って登り返し…
2023年06月04日 22:51撮影
6/4 22:51
H544m沢井方面のルートのログを残す為に下って登り返し…
↑左の沢井方面のルートの直ぐ先で、北東の踏み跡に行ってしまった💦
先で右と直進の分岐あり、どちらも沢まで下れそう?
↑左の沢井方面のルートの直ぐ先で、北東の踏み跡に行ってしまった💦
先で右と直進の分岐あり、どちらも沢まで下れそう?
気を取り直し分岐に戻る
先もH510m付近で右に沢井へ下るルート有り。
2023年06月04日 14:06撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:06
気を取り直し分岐に戻る
先もH510m付近で右に沢井へ下るルート有り。
2023年06月04日 14:13撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:13
↑の地図です
2023年06月04日 14:10撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:10
↑の地図です
H450m辺りに鉄塔有り
2023年06月04日 14:21撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:21
H450m辺りに鉄塔有り
鉄塔の先に建物が…この先作業道か?いくつも出て来る
2023年06月04日 14:21撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:21
鉄塔の先に建物が…この先作業道か?いくつも出て来る
左は地図に載ってるルートは途中で消えている。
ここは右へ
2023年06月04日 14:26撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:26
左は地図に載ってるルートは途中で消えている。
ここは右へ
歩き易い道
2023年06月04日 14:35撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:35
歩き易い道
急になり滑りやすいが、トラロープが有る。
2023年06月04日 23:38撮影
6/4 23:38
急になり滑りやすいが、トラロープが有る。
高圧線の鉄塔
2023年06月04日 14:40撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:40
高圧線の鉄塔
沢井第一配水所
2023年06月04日 14:43撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:43
沢井第一配水所
2023年06月04日 14:43撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:43
階段を下りうっかり右へ、階段下まで戻る
2023年06月04日 23:47撮影
6/4 23:47
階段を下りうっかり右へ、階段下まで戻る
下の道が見えるので、ショートカットする。
2023年06月04日 23:47撮影
6/4 23:47
下の道が見えるので、ショートカットする。
奥多摩線の陸橋をくぐる。
2023年06月04日 23:49撮影
6/4 23:49
奥多摩線の陸橋をくぐる。
2023年06月04日 23:51撮影
6/4 23:51
2023年06月04日 14:51撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:51
2023年06月04日 14:51撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:51
2023年06月04日 14:51撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:51
軍畑駅へ…15時3分軍畑駅到着
2023年06月04日 14:53撮影 by  FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
6/4 14:53
軍畑駅へ…15時3分軍畑駅到着

装備

個人装備
Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ㇵーネス(シュリンゲ代用可) ヘルメット 環付カラビナ1
共同装備
ロープ30m×8mm

感想



以前はガーミンGPSを、最近はヤマレコにルートを入れて歩いてる。
紙地図だけの読図は手ごわかった!
ここは破線ルートや地図に無い作業路?が縦横無尽に繋がっているようです。
いつもは五月蝿いと思っていましたが、ヤマレコからの警告を受けながら歩きは安全登山に有効だと思いました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:149人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら