また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2800342 全員に公開 ハイキング 奥秩父

乾徳山 徳和バス停から8の字周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日曜日の乾徳山登山口バス停駐車場7時スタート時でも半分は空き、下山時はほぼ満車状態
神社の上の駐車スペース(オソバ沢ピストン用)は確認時で3台程
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:06
距離
10.7 km
登り
1,258 m
下り
1,240 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間20分
合計
6時間6分
S乾徳山登山口バス停07:0507:30乾徳山登山口(オソバ沢ルート)07:3307:56銀晶水08:33錦晶水08:3808:46国師ヶ原08:54役小角像08:5509:15月見岩09:19扇平09:44髭剃岩09:5110:07乾徳山10:2610:31水ノタル10:3211:18高原ヒュッテ11:5711:59国師ヶ原12:33道満山12:57乾徳山登山口(道満尾根ルート)13:0213:11乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
扇平までは危険無しハイキングコース
山頂までは時々岩のコース、難易度は高くありません
水ノタルからの周回コース下山に危険個所あり、雪・雨の後は要注意
今日は乾燥していたのでコース取りを慎重にしてクリア
下山の道満尾根は落ち葉の深い所は注意
その他周辺情報いつもの「はやぶさ温泉」は改修中だったので、近くの市営「花かげの湯」で汗流し、510円
コロナで入館人数制限しています
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

朝7時の登山口バス停の駐車場
半分は空いてます
今日は8の字周回の予定なのでここからスタートします
2020年12月13日 07:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時の登山口バス停の駐車場
半分は空いてます
今日は8の字周回の予定なのでここからスタートします
神社に安全祈願していきます
2020年12月13日 07:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に安全祈願していきます
林道の登山口
2020年12月13日 07:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の登山口
銀晶水
よく出ています
2020年12月13日 07:57撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀晶水
よく出ています
木間から乾徳山見えました
青空です、風は冷たいです
2020年12月13日 08:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木間から乾徳山見えました
青空です、風は冷たいです
駒止
暑い時はここらで給水休憩しますが、今日は寒いので先へ急ぎます
2020年12月13日 08:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止
暑い時はここらで給水休憩しますが、今日は寒いので先へ急ぎます
錦晶水
この上には水場は無いのでここで汲んでいきます
2020年12月13日 08:40撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦晶水
この上には水場は無いのでここで汲んでいきます
1
国師ヶ原からの乾徳山
山頂部分は岩です
2020年12月13日 08:45撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原からの乾徳山
山頂部分は岩です
1
国師ヶ原十字路
まずは扇平へ直進
2020年12月13日 08:47撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原十字路
まずは扇平へ直進
エンノオズメの像
2020年12月13日 08:55撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンノオズメの像
青空の扇平
私的にはナウシカの世界
2020年12月13日 09:05撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の扇平
私的にはナウシカの世界
1
振り返って富士山
もう少し季節が早ければ雲海の上の富士が見られる
2020年12月13日 09:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って富士山
もう少し季節が早ければ雲海の上の富士が見られる
1
富士アップ
雪少ない
2020年12月13日 09:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士アップ
雪少ない
2
月見岩
先客が上がって写真撮ってました
2020年12月13日 09:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩
先客が上がって写真撮ってました
1
扇平から山頂方向
2020年12月13日 09:17撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇平から山頂方向
キツネのプレート
2020年12月13日 09:20撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネのプレート
手洗いの水が干上がっている
2020年12月13日 09:21撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手洗いの水が干上がっている
髭剃岩まできました
2020年12月13日 09:41撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩まできました
岩の棚をトラバース
2020年12月13日 09:43撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の棚をトラバース
岩ルートの向こうは南アルプス
2020年12月13日 09:44撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ルートの向こうは南アルプス
カミナリ岩の鎖場
2020年12月13日 09:47撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩の鎖場
2段目は右が老人の定番
2020年12月13日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目は右が老人の定番
1
最後の鳳岩
鎖に掴まり、隙間に靴先をうまく突っ込んで登ります
2020年12月13日 09:59撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の鳳岩
鎖に掴まり、隙間に靴先をうまく突っ込んで登ります
1
カメラの水平基準でこの1枚岩の角度を撮りました
2020年12月13日 10:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラの水平基準でこの1枚岩の角度を撮りました
1
乾徳山2031m山頂
風は強いですが良く晴れています
2020年12月13日 10:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山2031m山頂
風は強いですが良く晴れています
2
甲武信ヶ岳方面
2020年12月13日 10:09撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳方面
1
国師ヶ岳・北奥千丈岳
2020年12月13日 10:11撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳・北奥千丈岳
1
大菩薩・小金沢連嶺
2020年12月13日 10:12撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩・小金沢連嶺
奥秩父主脈縦走路
2020年12月13日 10:13撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父主脈縦走路
1
鳳凰三山をアップしてみます
2020年12月13日 10:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山をアップしてみます
金峰山の五丈岩
2020年12月13日 10:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈岩
1
笠取山が見えています
2020年12月13日 10:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山が見えています
1
寒いので山頂を後にして水ノタルへ向かいます
2020年12月13日 10:23撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので山頂を後にして水ノタルへ向かいます
水ノタルから乾徳山と富士
2020年12月13日 10:26撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノタルから乾徳山と富士
1
8の字周回はここから下ります
「ガレ場の急下降あり」要注意です
2020年12月13日 10:31撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8の字周回はここから下ります
「ガレ場の急下降あり」要注意です
コースが判りづらい所ではピンクテープを探します
2020年12月13日 10:38撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースが判りづらい所ではピンクテープを探します
危険個所をクリアして下から見上げます
ここが核心部でした
斜めった岩の片斜面で足を置くスペースが狭い、木に掴まれるところはしっかり利用します
2020年12月13日 10:49撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所をクリアして下から見上げます
ここが核心部でした
斜めった岩の片斜面で足を置くスペースが狭い、木に掴まれるところはしっかり利用します
避難小屋・国師ヶ原ヒュッテ到着
トイレは冬季閉鎖になってました
テラス前でランチにします
2020年12月13日 11:19撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋・国師ヶ原ヒュッテ到着
トイレは冬季閉鎖になってました
テラス前でランチにします
後は道満尾根を下ります
2020年12月13日 12:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は道満尾根を下ります
これがそこからの富士山
2020年12月13日 12:07撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがそこからの富士山
1
道満尾根ルートは何度か林道と交差しながら下りて行きます
2020年12月13日 12:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満尾根ルートは何度か林道と交差しながら下りて行きます
ひたすら徳和方向へ
2020年12月13日 12:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら徳和方向へ
道満山プレート
前回はかなり前なので確か手書きっぽかったような
2020年12月13日 12:34撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満山プレート
前回はかなり前なので確か手書きっぽかったような
無事に道満尾根登山口に下りてきました
2020年12月13日 12:59撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に道満尾根登山口に下りてきました
獣害防止用の柵を通ります
2020年12月13日 13:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣害防止用の柵を通ります
バス停駐車場に戻りました、朝より車が増えています
皆さんまだ山中なんですね
今日もいい天気でした
2020年12月13日 13:12撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停駐車場に戻りました、朝より車が増えています
皆さんまだ山中なんですね
今日もいい天気でした

感想/記録

天気は冬型で風は強そうだけど、景色は良いでしょうと毎度の乾徳山
最近オソバ沢ピストンばかりやっていたので、たまには8の字周回をしないとね
それに今日は日曜日、晴れて登山者も多いだろうから周回ルートも沢山人が通るでしょう(平日にはこのルートは行きません)
このところ晴れが続いていてコースも乾燥して泥濘も無く、スリップの危険は低かったです
私の時間帯でも何組か通られてました
標高差1200m・行動時間6時間ですが、最近山に行き慣れてきてこの程度では筋肉痛は出ません
この調子で頑張ります
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:413人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ