ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5109290
全員に公開
ハイキング
丹沢

大倉〜蛭ヶ岳〜焼山 丹沢山〜蛭ヶ岳は泥んこ祭

2023年01月21日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1~2泊以上が適当
GPS
07:18
距離
26.7km
登り
2,292m
下り
2,267m
歩くペース
とても速い
0.40.5
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:39
休憩
0:33
合計
7:12
8:43
3
8:46
8:46
8
8:54
8:54
5
8:59
8:59
9
9:09
9:10
3
9:12
9:12
9
9:22
9:23
8
9:31
9:33
6
9:39
9:39
4
9:43
9:47
11
9:58
9:58
15
10:13
10:15
6
10:21
10:21
4
10:24
10:25
12
10:36
10:43
0
10:43
10:43
16
10:59
10:59
9
11:08
11:08
15
11:23
11:28
0
11:28
11:28
0
11:28
11:33
10
11:42
11:42
8
11:51
11:51
5
11:55
11:56
10
12:06
12:06
10
12:15
12:15
4
12:20
12:20
1
12:21
12:21
1
12:22
12:22
0
12:23
12:23
1
12:24
12:24
12
12:36
12:36
15
12:51
12:51
5
12:56
12:57
2
12:59
12:59
8
13:07
13:07
10
13:17
13:17
10
13:27
13:28
6
13:34
13:34
7
13:41
13:41
12
13:53
13:53
4
13:57
13:57
14
14:11
14:11
7
14:18
14:18
5
14:23
14:23
12
14:35
14:35
10
14:46
14:46
6
14:52
14:58
61
15:58
16:00
0
16:00
ゴール地点
天候 晴れ曇り
過去天気図(気象庁) 2023年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
行き大倉 帰り西野々
コース状況/
危険箇所等
塔ノ岳〜丹沢山 後半泥濘
丹沢山〜蛭ヶ岳 ひたすら泥濘 風も強し
蛭ヶ岳〜姫次〜焼山 問題なし
その他周辺情報 バス 西野々16:35
朝の大倉 結構団体さんが多いですね
2023年01月21日 08:43撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 8:43
朝の大倉 結構団体さんが多いですね
はい、いきなりバラスト買います。無駄に負荷をかけます
2023年01月21日 08:43撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 8:43
はい、いきなりバラスト買います。無駄に負荷をかけます
相模湾はとても綺麗
2023年01月21日 10:09撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 10:09
相模湾はとても綺麗
渋沢駅からきれいに見えてた富士山がいつの間にかお留守になりました。
2023年01月21日 10:10撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 10:10
渋沢駅からきれいに見えてた富士山がいつの間にかお留守になりました。
塔ノ岳
いつまでも退かないから顔が映っててもごめんね
2023年01月21日 10:36撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 10:36
塔ノ岳
いつまでも退かないから顔が映っててもごめんね
富士山はどこに行ったのか?
そしてシャッターを押すときに入り込んできた謎の女性
2023年01月21日 10:36撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 10:36
富士山はどこに行ったのか?
そしてシャッターを押すときに入り込んできた謎の女性
塔ノ岳混んでるし風も強いので先に進みました。丹沢山までの始めは、凍っていて良かったのですが
2023年01月21日 10:50撮影 by  SO-01K, Sony
1
1/21 10:50
塔ノ岳混んでるし風も強いので先に進みました。丹沢山までの始めは、凍っていて良かったのですが
この景色はいつ見ても良い
2023年01月21日 10:53撮影 by  SO-01K, Sony
1
1/21 10:53
この景色はいつ見ても良い
この辺りから地面が緩んできて泥濘が
2023年01月21日 11:00撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:00
この辺りから地面が緩んできて泥濘が
厚木盆地って言わないよね?何て言うんだろう?
2023年01月21日 11:06撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:06
厚木盆地って言わないよね?何て言うんだろう?
富士山は見えませんが、南アルプスはくっきり
2023年01月21日 11:15撮影 by  SO-01K, Sony
1
1/21 11:15
富士山は見えませんが、南アルプスはくっきり
で、丹沢山、靴にはかなりの泥がついてしまってます。
2023年01月21日 11:23撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:23
で、丹沢山、靴にはかなりの泥がついてしまってます。
山頂もやや泥濘気味。
ここから先はどうなんだろう?
蛭から来る人に様子を聞こうと待ってましたが来ない。
2023年01月21日 11:27撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:27
山頂もやや泥濘気味。
ここから先はどうなんだろう?
蛭から来る人に様子を聞こうと待ってましたが来ない。
じゃあいくべぇと、どうせ引き返すつもりはないし
2023年01月21日 11:35撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:35
じゃあいくべぇと、どうせ引き返すつもりはないし
玄倉川の始まりの辺り良いですよね
2023年01月21日 11:35撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:35
玄倉川の始まりの辺り良いですよね
奥多摩の方も遠くまで見えてます、秩父も見えてるけど山が分からない
2023年01月21日 11:35撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:35
奥多摩の方も遠くまで見えてます、秩父も見えてるけど山が分からない
遠くまで見えてます。
山の同定が出来る人なら楽しいのでしよう
この辺はとても風か強くてかなり寒かったです。
2023年01月21日 11:37撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:37
遠くまで見えてます。
山の同定が出来る人なら楽しいのでしよう
この辺はとても風か強くてかなり寒かったです。
丹沢山からのはじめの下りではこんな感じですが凍結はしてないのでまぁ安心でした。でも
2023年01月21日 11:39撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:39
丹沢山からのはじめの下りではこんな感じですが凍結はしてないのでまぁ安心でした。でも
だんだんと緩んできて
2023年01月21日 11:57撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:57
だんだんと緩んできて
不動の峰辺りから泥濘が始まりました。
2023年01月21日 11:59撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 11:59
不動の峰辺りから泥濘が始まりました。
やっと蛭ヶ岳が見えてきた、足元ではグチャグチャいってます。
2023年01月21日 12:00撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:00
やっと蛭ヶ岳が見えてきた、足元ではグチャグチャいってます。
風が強い寒い
2023年01月21日 12:01撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:01
風が強い寒い
この辺りまで来ると木道部分以外はぐちゃぐちゃです。
2023年01月21日 12:06撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:06
この辺りまで来ると木道部分以外はぐちゃぐちゃです。
ここを進むのかぁ・・
2023年01月21日 12:12撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:12
ここを進むのかぁ・・
鬼から南アルプス
この先泥濘の登りというかなりハードな道が始まる。
2023年01月21日 12:18撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:18
鬼から南アルプス
この先泥濘の登りというかなりハードな道が始まる。
山荘
多分今日はたくさんの泊まり客がいるはず
2023年01月21日 12:36撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 12:36
山荘
多分今日はたくさんの泊まり客がいるはず
山頂
今日はなんだか景色が微妙すぎて
2023年01月21日 13:01撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 13:01
山頂
今日はなんだか景色が微妙すぎて
雲が増えてきて
天気予報通りですな
2023年01月21日 13:01撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 13:01
雲が増えてきて
天気予報通りですな
あの泥濘をピストンする気にはなれず、檜への道も泥濘だらけだと心おれるので、Cプランの姫次、焼山方面へ
こちらは北面なので道が硬いので安心
2023年01月21日 13:04撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 13:04
あの泥濘をピストンする気にはなれず、檜への道も泥濘だらけだと心おれるので、Cプランの姫次、焼山方面へ
こちらは北面なので道が硬いので安心
土が凍ってるので安心
泥濘んでないって幸せなんだ
2023年01月21日 13:12撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 13:12
土が凍ってるので安心
泥濘んでないって幸せなんだ
倒木に惑わされると道を外しちゃいます。
2023年01月21日 13:38撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 13:38
倒木に惑わされると道を外しちゃいます。
姫次を通過、青根分岐の手前辺り、キノコかと思ったら伐採した切り株でした。
2023年01月21日 14:12撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 14:12
姫次を通過、青根分岐の手前辺り、キノコかと思ったら伐採した切り株でした。
この辺りから落ち葉の道になり始まる
禿山いつの間にか巻いちゃったし
2023年01月21日 14:30撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 14:30
この辺りから落ち葉の道になり始まる
禿山いつの間にか巻いちゃったし
焼山、この展望台からは景色良さそうなんだけど入れないんだよね。
2023年01月21日 14:54撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 14:54
焼山、この展望台からは景色良さそうなんだけど入れないんだよね。
焼山から西野々への下り
落ち葉の下に細かい石が沢山あるので注意しながら
2023年01月21日 15:19撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 15:19
焼山から西野々への下り
落ち葉の下に細かい石が沢山あるので注意しながら
しかし、ここの急斜面は降りるのは良いけど到底登る気にはならない。
奥多摩三大急登が可愛いくらい。
2023年01月21日 15:20撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 15:20
しかし、ここの急斜面は降りるのは良いけど到底登る気にはならない。
奥多摩三大急登が可愛いくらい。
最後のほうの謎の石畳。
なんでここだけ?
2023年01月21日 15:49撮影 by  SO-01K, Sony
1/21 15:49
最後のほうの謎の石畳。
なんでここだけ?
西野々到着、バス待ち30分くらい、
寒かった〜

おつかれー、蛭かれー
2023年01月21日 15:58撮影 by  SO-01K, Sony
1
1/21 15:58
西野々到着、バス待ち30分くらい、
寒かった〜

おつかれー、蛭かれー

感想

冬の丹沢、ぬかるみはわかってたけど、分かってたけど大変だった。
泥濘のアップダウンを歩くのがこんなに足を使うとは!
丹沢山〜蛭ヶ岳は、ゴアの靴でもかなり大変。
登りで滑るし、すれ違う人もみんな表情険しいわけよ。
唯一棚沢辺りですれ違ったおかあさまは元気に行ってらっしゃーい!と声をかけてくださいました。
やはり、冬の蛭ヶ岳は青野から入るものなのね。でもどこから入っても足場の良くない急登なのよね。
かなりの方が青根方面から入られているようで、帰りにたくさんの方とすれ違いましたが、蛭ヶ岳山荘につくのが6時まわらないか?という時間にすれ違った団体もいました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:256人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [2日]
技術レベル
1/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [2日]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [2日]
丹沢南北縦断 大倉〜塔ノ岳〜蛭ヶ岳〜姫次〜焼山〜焼山登山口
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら