また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5109816 全員に公開 雪山ハイキング 奥秩父

【日本百名山】大菩薩嶺、腐れ縁のM君と😅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2023年01月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ☀️稜線以外はかぜなし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸山分岐にて冬季ゲート。分岐駐車場に駐車。到着時9台駐車。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:47
距離
14.9 km
登り
1,174 m
下り
1,166 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
1時間18分
合計
8時間47分
S丸川峠分岐駐車場07:0207:13千石茶屋07:2109:11上日川峠09:2209:50福ちゃん荘09:5209:54福ちゃん荘テント場10:0810:12福ちゃん荘10:1312:21雷岩12:2212:29大菩薩嶺12:3412:43雷岩12:49神部岩12:5213:07賽ノ河原13:2413:26親不知ノ頭13:3313:50大菩薩峠14:11勝縁荘14:1614:19富士見山荘14:26福ちゃん荘テント場14:2914:31福ちゃん荘14:44上日川峠15:40千石茶屋15:4115:49丸川峠分岐駐車場15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
めちゃくちゃゆっくり。牛歩よりさらにのんびり。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。
その他周辺情報大菩薩の湯。高アルカリ性単純泉、620円。
https://daibosatsu.heteml.net/
過去天気図(気象庁) 2023年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ✖️2 タイツ ズボン 靴下 テムレス アウター手袋 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック チェーンスパイク(2人分持参するも使用せず) テルモス

写真

上日川峠までの県道は1月10日から冬季閉鎖となっています。閉鎖は4月14日まで。
2023年01月21日 07:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠までの県道は1月10日から冬季閉鎖となっています。閉鎖は4月14日まで。
4
千石地蔵。おしゃれですが、異様に顔が大きいような気がする🤔
2023年01月21日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石地蔵。おしゃれですが、異様に顔が大きいような気がする🤔
4
千石茶屋。クローズしてます。ベンチがあるのでさっそく休憩
2023年01月21日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋。クローズしてます。ベンチがあるのでさっそく休憩
3
大菩薩のブナ林
2023年01月21日 08:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩のブナ林
3
ロッジ長兵荘。煙突から煙が上がっています
2023年01月21日 09:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ長兵荘。煙突から煙が上がっています
3
向かいにある駐車場から。農鳥岳〜北岳は真っ白になってます。右端の甲斐駒は真っ黒。その左の真っ白は仙丈ヶ岳です
2023年01月21日 09:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいにある駐車場から。農鳥岳〜北岳は真っ白になってます。右端の甲斐駒は真っ黒。その左の真っ白は仙丈ヶ岳です
5
北を見ると甲武信岳
2023年01月21日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北を見ると甲武信岳
4
休憩ばかりしていてちっとも先に進みません
2023年01月21日 09:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ばかりしていてちっとも先に進みません
2
福ちゃん荘のテラスから見る大菩薩の稜線。ここで標高1720mだから、あと300m。M君冬靴が要ると思って買ってきて、今日が初使用。さっそく靴擦れをしてしまい、ここでテーピング😵
2023年01月21日 09:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘のテラスから見る大菩薩の稜線。ここで標高1720mだから、あと300m。M君冬靴が要ると思って買ってきて、今日が初使用。さっそく靴擦れをしてしまい、ここでテーピング😵
3
樹林帯の間から農鳥岳〜北岳
2023年01月21日 10:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の間から農鳥岳〜北岳
6
樹林帯は風もなく、日差しがあって暖かい
2023年01月21日 10:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は風もなく、日差しがあって暖かい
3
富士山と大菩薩湖
2023年01月21日 11:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と大菩薩湖
9
富士山アップ
2023年01月21日 11:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ
8
気持ちの良い登り😊足元はぬかるんでますが。
2023年01月21日 11:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登り😊足元はぬかるんでますが。
3
左には行くはずだった小金沢山。
2023年01月21日 11:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には行くはずだった小金沢山。
6
M君。いい奴なんだけど兎に角歩くのか遅い💢コースタイムの2倍はかかる。
2023年01月21日 11:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
M君。いい奴なんだけど兎に角歩くのか遅い💢コースタイムの2倍はかかる。
6
聖岳〜悪沢岳。ここから見る聖岳はピラミダルに見えますね
2023年01月21日 12:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳〜悪沢岳。ここから見る聖岳はピラミダルに見えますね
6
でも、おかげで待ってる間に風景を見るのんびり眺められる
2023年01月21日 12:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、おかげで待ってる間に風景を見るのんびり眺められる
4
農鳥岳〜甲斐駒
2023年01月21日 12:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳〜甲斐駒
6
農鳥岳〜北岳
2023年01月21日 12:12撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳〜北岳
6
真っ白な仙丈ヶ岳と甲斐駒〜鋸岳
2023年01月21日 12:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な仙丈ヶ岳と甲斐駒〜鋸岳
5
稜線までもう少し
2023年01月21日 12:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までもう少し
3
雷岩。先に山頂に行きます。山頂まですぐなのにM君はザックをデポします😊一応遅いから気を遣ってるんだぁ
2023年01月21日 12:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩。先に山頂に行きます。山頂まですぐなのにM君はザックをデポします😊一応遅いから気を遣ってるんだぁ
4
大菩薩嶺の山頂
2023年01月21日 12:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の山頂
7
雷岩と富士山
2023年01月21日 12:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩と富士山
5
雷岩からの南アルプス。結構風が強い。下で食事済ませておいて正解でした😊
2023年01月21日 12:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩からの南アルプス。結構風が強い。下で食事済ませておいて正解でした😊
4
気持ちの良い稜線歩き。チェーンスパイク も要りませんでした😊
2023年01月21日 12:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き。チェーンスパイク も要りませんでした😊
3
上空は風が相当強いのでしょうね
2023年01月21日 12:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空は風が相当強いのでしょうね
5
癒される風景です。こういうところはのんびり歩くのがいいですね
2023年01月21日 12:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒される風景です。こういうところはのんびり歩くのがいいですね
3
向こうに見える鞍部は賽の河原と避難小屋
2023年01月21日 12:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見える鞍部は賽の河原と避難小屋
3
ちょっとした岩場もあります
2023年01月21日 13:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場もあります
3
賽の河原と避難小屋
2023年01月21日 13:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原と避難小屋
5
富士山も雲に埋もれてしまいそう
2023年01月21日 13:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も雲に埋もれてしまいそう
5
南アルプスも霞んできました
2023年01月21日 13:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも霞んできました
5
八ヶ岳手前には金峰山
2023年01月21日 13:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳手前には金峰山
5
親不知の頭、南アルプスとM君
2023年01月21日 13:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知の頭、南アルプスとM君
7
歩いてきた稜線を振り返る
2023年01月21日 13:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線を振り返る
3
大菩薩峠。たくさんの人だったのでスルー。もういい時間になったので、ここから下山開始
2023年01月21日 13:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠。たくさんの人だったのでスルー。もういい時間になったので、ここから下山開始
7

感想/記録

同期入社でお互い山をしているのを知って、2013/9北沢峠から甲斐駒と仙丈ヶ岳、これは宴会メイン。2014/7岳沢から奥穂山荘、北穂
2015/9南岳から大キレット。2017/11金峰山に行って大弛峠のテント場で大宴会、私は野菜のポトフを作り、あとはワインボトル3本の大宴会。そのあとは私が大病に侵されて、その病み上がりで雲取山に避難小屋泊で付き合ってくれました。その後は、私の家に前泊で、蝶ヶ岳に行ったり。何とか年に一度は山に行って、かろうじて繋がっている、そんな軽薄なつながりなんですね。でも、たまに会って顔を合わすとなんか落ち着きますね。オッサン同士、これからも年に一度は山に行かなきゃですね。急に年をとったみたいでかなりヤバいです😵
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:211人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ