ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5520465
全員に公開
雪山ハイキング
妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 花*芽吹き*残雪*絶景のperfect百名山

2023年05月21日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
05:43
距離
7.9km
登り
968m
下り
975m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:58
休憩
0:43
合計
5:41
7:45
41
8:26
8:26
23
8:49
8:49
15
9:04
9:05
72
10:17
10:17
3
10:20
10:21
19
10:40
11:19
13
11:32
11:32
4
11:36
11:36
44
12:20
12:22
16
12:38
12:38
16
12:54
12:54
31
13:25
13:25
1
13:26
ゴール地点
天候 晴れ☀️
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
●雨飾キャンプ場まで自家用車
県のhpによると例年通り6月上旬〜の開通予定とありましたが、実際には車両の乗り入れが可能となっておりました。
●キャンプ場駐車場のトイレ利用可能です。
●自動販売機はまだ動いておりません。
●靴洗い場の水道、またトイレ脇の水道共に利用可能です。マナーを守って利用しましょう!
コース状況/
危険箇所等
☆5月21日現在、ブナ平から稜線に乗るまでの間、残雪が残っております。特に荒菅沢周辺のトラバースにはたっぷりと積雪があります。慣れていない方は難儀する可能性がありますので、冬山装備を携行しない安易な夏装備だけでの侵入はあまりお勧めしません☆

【コース状況】
●駐車場⇄ブナ平:しっかりと夏道です。歩きやすい登山道ですが、どころどころ、雪解け水が流れ込み、登山道が泥濘んでいます。
●ブナ平⇄荒菅沢⇄笹平:ブナ平で積雪がしっかり出てきましたが、ベンガラがバッチリ入っていて通常であれば道迷いの心配はありません。ただし、ベンガラを見落としたり雪解けと共に薄くなったり、視界が悪いような場合は道迷いの危険性はありますので、残雪期のルーファイに自信のない方はもう少し夏山になってから登ることをお勧めします。
また、荒菅沢までのトラバースが少しいやらしい感じです。我々は念の為ピッケルを出しました。足元はハルボーはノーアイゼンの夏靴、相棒は3シーズン用靴にチェンスパを履きました。大半の方はチェンスパかアイゼンを携行していました。滑落、落石に注意。
荒菅沢を抜けると残雪は少なくなって行き、笹平が近い急斜面はほぼ夏道です。急斜面には浮き石が多く、落石には要注意です。
●笹平⇄雨飾山山頂:眺めのいい素晴らしいウイニングロードです。ところどころ残雪の上を歩きましたが、涼しいからという理由のみで、夏道もちゃんと歩けます。山頂直下の急斜面は引き続き落石注意。
その他周辺情報 【下山後温泉】
●雨飾高原 露天風呂
雨飾荘が管理されている完全なる野天風呂です!
脱衣場も目隠しして囲われており、男湯は態と覗こうと思えば見える感じですが、女湯は全く見えないと思います。源泉掛け流し、熱い場合は沢からの汲み上げ水と思われる蛇口を捻って薄めます。
シャンプー、ボディーソープ類は一切なし。
野天風呂なので、もう少し汚いイメージを持っていましたが、清掃が行き届いた綺麗な温泉でした。

トイレ:入口付近にあり
料金:協力金を好きな金額だけ、脱衣所にあるBOXに入れて利用しましょう!
https://www.amakazari.jp/spa/

【下山後ジェラート】
●オタリアンジェラート
キャンプ場から国道方面へ降ってくると右手側にあります。
たくさんの味を試したくて欲張りましたが、どれもとても美味しいジェラートで、下山後のクールダウンにはもってこいです!
カップに1種類、2種類、3種類と選べますが、料金も高くても400円代と大変お得です。
https://instagram.com/otarian_gelato?igshid=NTc4MTIwNjQ2YQ==
雨飾高原キャンプ場にやってきました。林道閉まってるかな〜って思ってたけど、もう開いてました(^^)
12
雨飾高原キャンプ場にやってきました。林道閉まってるかな〜って思ってたけど、もう開いてました(^^)
初めは水芭蕉の散策路から
2023年05月21日 07:49撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
12
5/21 7:49
初めは水芭蕉の散策路から
瑞々しい〜♬
2023年05月21日 07:48撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
33
5/21 7:48
瑞々しい〜♬
たくさん咲いてます(^^)
17
たくさん咲いてます(^^)
登山道になると11刻みの看板です
2023年05月21日 07:57撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
8
5/21 7:57
登山道になると11刻みの看板です
今年お初のイワカガミたち
2023年05月21日 07:59撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
18
5/21 7:59
今年お初のイワカガミたち
淡いピンクが清楚で良いです♡
2023年05月21日 08:00撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
20
5/21 8:00
淡いピンクが清楚で良いです♡
かと思うと、ケバイ人も出現(*^^*) 華やかです〜!
2023年05月21日 08:01撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
21
5/21 8:01
かと思うと、ケバイ人も出現(*^^*) 華やかです〜!
新緑の中のコブシも見れるし、花に満たされたステキな登山道
2023年05月21日 08:16撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
18
5/21 8:16
新緑の中のコブシも見れるし、花に満たされたステキな登山道
ブナ平が近づくと雪も出現します
2023年05月21日 08:22撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
15
5/21 8:22
ブナ平が近づくと雪も出現します
でも残雪でも迷いようの無いベンガラがバッチリ👍これを見て、そー言えば雨飾山は日本百名山だったわ☆と思い出しました(^^)
16
でも残雪でも迷いようの無いベンガラがバッチリ👍これを見て、そー言えば雨飾山は日本百名山だったわ☆と思い出しました(^^)
さすがはブナ平というだけある
2023年05月21日 08:25撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
19
5/21 8:25
さすがはブナ平というだけある
ブナの新緑が眩しいー!
2023年05月21日 08:26撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
21
5/21 8:26
ブナの新緑が眩しいー!
立派なブナに癒されます♪♪
2023年05月21日 08:26撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
14
5/21 8:26
立派なブナに癒されます♪♪
ベンガラが無いとルーファイ難しそうな場所も余裕で通過。整備に感謝です(^^)
14
ベンガラが無いとルーファイ難しそうな場所も余裕で通過。整備に感謝です(^^)
おー♪ なんかスゴイ景色!!
2023年05月21日 08:53撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
23
5/21 8:53
おー♪ なんかスゴイ景色!!
あらトラバースなのね〜。一応ピッケル出しとこう⛏
2023年05月21日 08:53撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
12
5/21 8:53
あらトラバースなのね〜。一応ピッケル出しとこう⛏
チェンスパ履いてる相棒がここは先行。雪面を確認してくれてます。今日はスパルタンじゃなくてジェントルマン相棒〜(^.^)
2023年05月21日 08:57撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
19
5/21 8:57
チェンスパ履いてる相棒がここは先行。雪面を確認してくれてます。今日はスパルタンじゃなくてジェントルマン相棒〜(^.^)
『ツボで行けるべ♬』と判断した私はピッケルのみで渡りました
18
『ツボで行けるべ♬』と判断した私はピッケルのみで渡りました
下から見上げる。布団菱とはこのことかしら??
2023年05月21日 09:03撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
18
5/21 9:03
下から見上げる。布団菱とはこのことかしら??
この辺りからシラネアオイが沢山出現
2023年05月21日 09:35撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
30
5/21 9:35
この辺りからシラネアオイが沢山出現
標高も上がって景色が良くなってきました
2023年05月21日 09:42撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
12
5/21 9:42
標高も上がって景色が良くなってきました
ふぅ〜暑い!背景には昨年同じ時期に歩いた金山*天狗原山が見えてきました
2023年05月21日 09:42撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
12
5/21 9:42
ふぅ〜暑い!背景には昨年同じ時期に歩いた金山*天狗原山が見えてきました
黄色いスミレ?
2023年05月21日 09:52撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
14
5/21 9:52
黄色いスミレ?
おっ!カタクリも沢山!
2023年05月21日 09:52撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
19
5/21 9:52
おっ!カタクリも沢山!
ミネザクラも良い季節
17
ミネザクラも良い季節
稜線が近くなってきて真夏の暑さです
13
稜線が近くなってきて真夏の暑さです
登り切った笹平からは山頂が見えますよ〜(^^)
2023年05月21日 10:14撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
20
5/21 10:14
登り切った笹平からは山頂が見えますよ〜(^^)
何気にお初の雨飾山、うれしいなー♪♪
21
何気にお初の雨飾山、うれしいなー♪♪
ねえねぇ、、、花音痴の私の目にはハクサンイチゲにしか見えないんだけど。。。
2023年05月21日 10:22撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
35
5/21 10:22
ねえねぇ、、、花音痴の私の目にはハクサンイチゲにしか見えないんだけど。。。
この時期に、しかもこんなに標高の低い場所に大量に咲いてます!
2023年05月21日 10:23撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
35
5/21 10:23
この時期に、しかもこんなに標高の低い場所に大量に咲いてます!
ハクサンイチゲじゃ無いのかな〜?アマカザリイチゲ??(←テキトー笑)
2023年05月21日 10:28撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
19
5/21 10:28
ハクサンイチゲじゃ無いのかな〜?アマカザリイチゲ??(←テキトー笑)
さ〜、ここを登れば
14
さ〜、ここを登れば
はい山頂!(^^)
2023年05月21日 10:39撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
28
5/21 10:39
はい山頂!(^^)
信州100が一つ増えましたー♪♪
53
信州100が一つ増えましたー♪♪
鹿島槍と五竜岳
雲の中には白馬三山
16
雲の中には白馬三山
朝日岳かな
海に向かう栂海新道ルート
17
海に向かう栂海新道ルート
金山の奥に、焼山、火打山と続いてる
22
金山の奥に、焼山、火打山と続いてる
素晴らしい眺めの山頂です(^^)
2023年05月21日 10:47撮影 by  iPhone 11 Pro, Apple
11
5/21 10:47
素晴らしい眺めの山頂です(^^)
この間苦労して歩いた東山が1番右、ずぅーっと平らな稜線が続いて1番左に堂津岳。後ろは戸隠連峰。
2023年05月21日 10:48撮影 by  iPhone 11 Pro, Apple
13
5/21 10:48
この間苦労して歩いた東山が1番右、ずぅーっと平らな稜線が続いて1番左に堂津岳。後ろは戸隠連峰。
写真が止まらない 笑
30
写真が止まらない 笑
右から、高妻山、地蔵岳、黒姫山
2023年05月21日 10:49撮影 by  iPhone 11 Pro, Apple
13
5/21 10:49
右から、高妻山、地蔵岳、黒姫山
そして有名な雨飾山の女神の横顔も無事に見れました(^^)
2023年05月21日 10:51撮影 by  iPhone 11 Pro, Apple
28
5/21 10:51
そして有名な雨飾山の女神の横顔も無事に見れました(^^)
では名残惜しいけど下山します
2023年05月21日 11:35撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
10
5/21 11:35
では名残惜しいけど下山します
暑すぎて、帰路の雪解け滝に吸い込まれていく相棒〜
2023年05月21日 12:17撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
12
5/21 12:17
暑すぎて、帰路の雪解け滝に吸い込まれていく相棒〜
メチャクチャ美味しかったらしい☆
12
メチャクチャ美味しかったらしい☆
雨飾山、さすがは日本百名山!花も景色も最高でした!
2023年05月21日 12:29撮影 by  DSC-RX100M7, SONY
19
5/21 12:29
雨飾山、さすがは日本百名山!花も景色も最高でした!
汗ベタベタなので、すぐそばの露天風呂へ直行ー♪
13
汗ベタベタなので、すぐそばの露天風呂へ直行ー♪
そして小谷村の絶品ジェラートでクールダウン。帰路の長〜い相棒はこの後渋滞に阻まれて、大変だった様子。遠い以外は素晴らしい雨飾山なのでした(^_^;)
36
そして小谷村の絶品ジェラートでクールダウン。帰路の長〜い相棒はこの後渋滞に阻まれて、大変だった様子。遠い以外は素晴らしい雨飾山なのでした(^_^;)

装備

個人装備
長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ チェーンスパイク ピッケル

感想

GWに信州100の難関、東山にお誘いしたら、今更ながら『東山なんか登っちゃったから、信州百名山もやりたくなっちゃったよ。何で西岳とか池口岳とか誘ってくれなかったのさ〜!』とスパルタ相棒。‥‥はい??😅 長野は広いから信州百名山はムリ、興味ないって言ってた人はどこのどちら様でしたっけ?🤣
と、何だか理不尽な言い掛かりをつけられてイマイチ納得いきませんでしたが、一応その気になったという相棒が土曜日に大渚山に登ると言うので、遠路はるばる北上してくるならばと、翌日は雨飾山に行くことにしました!何気に雨飾山は私も未踏。我が家からもぐるっと迂回して行かないと到着出来ないし、標高低くて夏は暑いし、秋は大混雑で駐車場争奪戦に勝てる気がしないし、冬は雪深いし、、、と過去はなかなか手が出ませんでした。今回は林道オープン直後のまだ空いているだろう残雪期、ブナの新緑が綺麗な時期を狙って行って来ることができました。

我々の目的は信州百名山でしたが、よく考えてみるとここは日本百名山でもある。時期的にももう少し静かな山歩きが出来るものだと思い込んでいましたが、さすが百名山ですね。沢山の登山者がすでに雨飾山を目指していました。
それでも流石は日本100!登りやすい傾斜に広い登山道、咲いている花々の豊富さと種類の多さ、それに日本海と北アルプスが見える大満足の絶景と、歩いていて全く退屈しません。
数少ない難点はやはり暑さでしょうか。すでに真夏並みの太陽に照らされ、柔らかい残雪は滑りやすく、また日差しの照り返しも多くなり足元から疲労度を増してくれます。加えて標高が低いから虫がすごいのなんのって。。。
何故か私が虫用のフェロモンを出しているらしく、スパルタンの虫除け代わりになるほど私にたかる虫たち、、、。耳とか鼻の穴とか口の中まで、出ている穴という穴全てを狙って虫たちが集って来るのには辟易しました。オバサンの加齢臭がわるいのか??いや、、、スパルタンだって十分加齢臭のはずなのにおかしいなぁ(・・;) 虫のフェロモンと私の加齢臭が似た化学構造なのかも。。。とか考えて歩いてました 笑。

いつかまた、駐車場争奪戦に参戦する気になった時には、この素晴らしい新緑のブナ林が赤や黄色に色付く、そんな眺めを見に再訪したいと感じたお山でした〜。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1159人

コメント

おふたり様

お疲れ様でした。
昨年、雨飾山の計画を立てましたが行きそびれてしまいました。今年はもう少し雪が無くなったら行ってみようと思います😊
2023/5/22 14:55
あいわん🐕さん、こんばんは!
良いお山でしたよ〜雨飾山。山梨からだとかなり遠いけど、ぜひまた再計画してみて下さい(^^)
2023/5/22 19:56
ハルボーさん,スパルタ師匠さん こんばんは〜

残雪の雨飾山,お疲れ様でした。たくさんの残雪,羨ましいです。かつて私が登った時(6月下旬)には全く残雪はなく,荒菅沢の雪渓も渡渉地点では消滅していました😂

さて,今回もお花についてですが・・・
○黄色いスミレ?は,その通りです。オオバキスミレのように見えます。もしかしたらその変種のナエバキスミレなのかも知れまぜん。
○ハクサンイチゲは,大正解です。かつて私が登ったときには,最後の最後の1輪だけ咲き残っていたので,辛うじてお目にかかることができました。

日本海側の山は,今が一番花が美しい時期ですね。なんだかまた登りたくなってしまいました。
2023/5/22 19:38
だるまがえるさん、こんばんは!
残雪は昨日の気温の高い中では、通過するたびに冷風のオアシスでした✨年によっては雪が少なくて残雪はすぐに消えるんでしょうね〜。今年も6月末まで持つのかどうか、、、?
黄色いスミレはすみれで合っていたんですね♪♪ ハクサンイチゲも正解でうれしいです😆
でも、私の中のハクサンイチゲのイメージって、アルプスの岩稜帯にそれこそ7月くらいに咲くイメージしか無かったので、まさか標高2000にも満たない雨飾山に大量に咲いているとは驚きました!!ちょうど今が1番瑞々しく旬な感じでしたので、雪解けの時期の雪深い山は本当に花の宝庫ですね♬
Rana先生もぜひ雨飾山への再来、オススメいたします〜(^^)
2023/5/22 20:01
ハルボーさん,スパルタ師匠さん、こんばんは。
ハルボーさん雨飾山、未踏だったんですね。
自分が行ったときは秋だったので、人だらけ・・・
ゆっくり楽しむことができませんでした。
残雪の雨飾山もいい感じですね。また登りたくなってしまいました。
2023/5/22 20:50
まみちさんこんばんは(^^) 土曜日は直接お話し出来ずにちょっと残念でした〜笑!
そーなんです、未踏だったんですよ〜。直線距離だと超近いのに、白馬周りか糸魚川周りか、どちらにしても結構遠いので面倒臭くてずっと伸ばし伸ばしでしたσ(^_^;)
秋はやっぱりすごそうですね!でもあの紅葉の写真を見ちゃうと、一度くらいはその景色を見てみたいと思ってしまいます。いつか行く気になったら秋に再訪いたします(^^)
2023/5/22 22:14
ハルボーさん、こちらこそ連絡しようかなと思ってましたが、久しぶりの保護者が参加できる行事だったのでバタバタして失念してました・・・
秋の混雑はうんざりでしたが、景色は最高でしたね。
西岳は今年登る予定なので、師匠と予定が合えばご一緒しますのでよろしくお伝えください〜
2023/5/22 22:27
まみちさん、やっぱり秋は混むんですね〜。まぁいつかそのうちに別ルートからも行ってみたいと思います(^^)
2023/5/23 15:53
こんにちは。
GW以来レコが上がってなかったので、あれ?どうしたのかなと、0.1ミリぐらい心配してました😁
にしても”百名山のピンポイント登山”というのはハルさんにしては意外な?パターンと思いましたが、スパルタン氏とのそんなやり取りがあったんですね。

雨飾山、距離は短めながら楽しい山ですよね✌
ブナ林、沢、急登、岩場、花(私の時は紅葉)、開放的な笹原、海、極め付けの乙女・・
色んな”宝物”が詰まった箱、のような山です💎
私は、まだ登山駆け出しの2014年秋に登りました。「再訪したい山リスト」に載せていますが、なんせ遠くて...
近くにあれば月イチぐらい行くのになあ🤒

オタリアンジェラート? こりゃぜひトライしたいな。美味しそ過ぎ!
近くにあれば週イチぐらい行くのに😅
2023/5/23 10:58
tsukadonさん、0.1ミリのご心配をありがとうございます😊
いやぁ、仕事が多忙を極めてるのと、何気に息子の部活と習い事が多忙を極めていてですねぇ。それに合わせてると毎週絶対に部活の送迎じゃん💢って感じで、もう山には滅多に行けないのではないかと危惧しているところですよ。。。まだ1年生だから良いけど、これで3年が引退したら本格的なレギュラー争奪戦になると思うと、マジで私の山人生に多大なる影響を及ぼします!!なので、ちょっとフェードアウト気味な感じになってますよ〜😅

あら♡ツカサンにしては詩人のようなロマンチックな表現で🥰でも本当にその通り、まさに宝箱みたいな百名山と言う点に激しく同意します!ステキな山でしたよー♪ もっと早く登ればよかったと思いました。でも遠い〜😅(←茨城県民に対して私が言う言葉じゃないですが、、、)
オタリアンジェラートはかなり美味しかったです!登山後にクリーミーなアイスをあまり食べたくない時もありますけど、ここのジェラートはスッキリサッパリしていて、最高のお味でした♪ オススメです!!
2023/5/23 15:59
ruhasamanさんハルボーさん
遠いところお疲れ様でした。
そこも核心部ですよね〜
残雪期はまだ行ったことがないので行ってみたくなりました。
南信州の信州百、私も誘って〜
花の名前、ウケたわ。きっとアマカザリイチゲだわ(笑)
オタリアンジェラートの横にあるソーダが気になります。ボトルがおしゃれ!!
いつか十三月のカレーや蛍のお蕎麦も糸魚川の雨飾山荘半殺しラーメンもオススメなんよー
というわけで色々楽しめる雨飾山ですよね。
42の写真、いいわ〜私も雨飾山から見てみたいです!!
2023/5/23 20:19
hapiraさん、やっと行ってきたよ〜雨飾山!本当に良い山だったー♪♪ でもhapiraさんからの『サクッと登れるよ😉』のアドバイスを信用して登ったら、現実は汗だくのグッタリ登山だったのは誤算だったわ〜🤣hapiraさんの体力度とイコールだと思っちゃいけないやつでした 笑!

オタリアンジェラートのソーダ、これね、小谷村で取れた水から作った炭酸水なのよ〜。喉が渇きすぎて思わず買っちゃったけど、可愛いボトルだし美味しかったな。でもね、水は小谷村産なんだけど、製造場所はなんと静岡県というラベルでした😆 次は半殺しラーメン目当てに糸魚川から入るよー!
2023/5/23 23:09
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾 [日帰り]
雨飾山、小谷ルート
利用交通機関:
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら