ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1603137
全員に公開
ハイキング
妙高・戸隠・雨飾

火打山と妙高山

2018年10月03日(水) ~ 2018年10月04日(木)
 - 拍手
体力度
6
1~2泊以上が適当
GPS
32:06
距離
25.8km
登り
2,241m
下り
2,230m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
6:44
休憩
0:51
合計
7:35
5:43
53
6:36
6:36
85
8:01
8:01
49
8:50
8:52
30
9:22
9:22
32
9:54
10:06
33
10:39
10:59
18
11:17
11:19
22
11:41
11:41
24
12:05
12:05
25
12:30
12:43
29
13:12
13:14
4
13:18
宿泊地
2日目
山行
7:30
休憩
0:54
合計
8:24
5:36
17
宿泊地
5:53
6:00
36
6:36
6:36
66
7:42
7:52
3
7:55
7:57
11
8:08
8:13
4
8:17
8:17
5
8:22
8:22
57
9:19
9:19
30
9:49
9:53
29
10:22
10:22
33
10:55
11:09
17
11:26
11:30
24
11:54
11:56
17
12:13
12:13
58
13:11
13:11
37
13:48
13:54
6
14:00
ゴール地点
05:40 スタート(0.00km) 05:40 - その他(13.18km) 13:18 - ゴール(48.73km) 15:29
天候 3日は晴れ、4日は曇り
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
笹ヶ峰登山口より。登山口へ行く道が工事のため朝5時まで全面通行止めと聞いたので、朝5時に着くように東京を夜中に出ました。5時より少し前だったけど、通行できました。おおよそ時間なのかな。
コース状況/
危険箇所等
とてもよく整備されています。ありがとうございます。
火打山へ行く道は特に、木道、階段などで歩きやすいです。
妙高の方へ向かう茶臼山の道などは少しぬかるみなどあります。
黒沢池ヒュッテから先、妙高まではロープなどもありますが特に歩きづらくて困るということはありません。
長助池分岐から長助池、なんども小川を渡ったり渡り返したりします。道の石は苔むしています。整備は行き届いていますがあまり人は通らないのかも。
その他周辺情報 燕温泉黄金の湯へ。洗い場なしの露天風呂です。無料。男女は別れています。
外から見えないように覆いがしてあります。
幻想的な霧の山道を来ました。駐車場は6〜7割がた埋まっていました。怖いので夜明けを待つ。
2018年10月03日 05:22撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 5:22
幻想的な霧の山道を来ました。駐車場は6〜7割がた埋まっていました。怖いので夜明けを待つ。
登山口で500円の協力金徴収。メダル貰いました。
2018年10月03日 05:42撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 5:42
登山口で500円の協力金徴収。メダル貰いました。
森はまだ霧のなか。
2018年10月03日 05:43撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 5:43
森はまだ霧のなか。
カニコウモリかな。綿毛もいろいろ。
2018年10月03日 06:01撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/3 6:01
カニコウモリかな。綿毛もいろいろ。
素朴な疑問だがなぜ9等分したのだ?(ふつう、1合目、2合目・・・じゃない?)
2018年10月03日 06:04撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 6:04
素朴な疑問だがなぜ9等分したのだ?(ふつう、1合目、2合目・・・じゃない?)
オオカメノキ・・・ズミの仲間の紅葉、繊細なグラデ。この山ではおおよそ2000mくらいが限界みたいだった。
2018年10月03日 06:31撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 6:31
オオカメノキ・・・ズミの仲間の紅葉、繊細なグラデ。この山ではおおよそ2000mくらいが限界みたいだった。
歩きやすい木道の道が終わると急登。12曲がりがスタート。9と12の公約数はええと・・・ってなる。
2018年10月03日 06:48撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 6:48
歩きやすい木道の道が終わると急登。12曲がりがスタート。9と12の公約数はええと・・・ってなる。
2018年10月03日 07:10撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/3 7:10
マイヅルソウの赤い実は、ザクロみたいな、深い色。
2018年10月03日 07:44撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 7:44
マイヅルソウの赤い実は、ザクロみたいな、深い色。
2018年10月03日 07:54撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/3 7:54
火打、影火打、焼山。(入山規制。)
2018年10月03日 08:23撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 8:23
火打、影火打、焼山。(入山規制。)
サクラタケ?
2018年10月03日 08:41撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 8:41
サクラタケ?
ふむ。
2018年10月03日 08:44撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 8:44
ふむ。
かわいいはしご。
2018年10月03日 08:45撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 8:45
かわいいはしご。
ふむふむ。
2018年10月03日 08:45撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 8:45
ふむふむ。
天狗の庭という池塘がたくさんあるとこ。池塘ひとつひとつで逆さ火打ちをやってたら時間かかった。
2018年10月03日 09:18撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 9:18
天狗の庭という池塘がたくさんあるとこ。池塘ひとつひとつで逆さ火打ちをやってたら時間かかった。
ミヤマキンバイ、いくつか。季節を間違えちゃったの?
2018年10月03日 09:28撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/3 9:28
ミヤマキンバイ、いくつか。季節を間違えちゃったの?
雷鳥平から先がきついってことはお伝えしておきたい。
2018年10月03日 09:49撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 9:49
雷鳥平から先がきついってことはお伝えしておきたい。
好みの稜線。
2018年10月03日 10:24撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 10:24
好みの稜線。
この階段がほんとにきついってことはお伝えしておきたい。
2018年10月03日 10:32撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 10:32
この階段がほんとにきついってことはお伝えしておきたい。
きたこれ。向こうの青色は日本海。地元新潟の方が教えてくださいました。
2018年10月03日 10:43撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
7
10/3 10:43
きたこれ。向こうの青色は日本海。地元新潟の方が教えてくださいました。
さすが新潟、富士山も八ヶ岳も遠くて、すこし淋しくなっちゃった。
2018年10月03日 10:47撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 10:47
さすが新潟、富士山も八ヶ岳も遠くて、すこし淋しくなっちゃった。
右から白馬で、なんとかでなんとかでなんとかでなんとかで槍で、なんとかで、なんとか。
2018年10月03日 10:49撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 10:49
右から白馬で、なんとかでなんとかでなんとかでなんとかで槍で、なんとかで、なんとか。
あの正面に見えてるだれかのお尻っぽいのが、
明日行く妙高だそうです。(気づくの遅い。)
2018年10月03日 11:54撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 11:54
あの正面に見えてるだれかのお尻っぽいのが、
明日行く妙高だそうです。(気づくの遅い。)
昨日は、小学5年生でほぼ貸切だったとか。高谷池ヒュッテ。すてき。
2018年10月03日 11:59撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 11:59
昨日は、小学5年生でほぼ貸切だったとか。高谷池ヒュッテ。すてき。
降って、分岐を黒沢池の方へ。
2018年10月03日 12:05撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 12:05
降って、分岐を黒沢池の方へ。
これまでよりやれた印象の道に。人も全然いなくなって、途中で鉢合わせた奥さまと、おそらくお互い熊だと思った。
2018年10月03日 12:21撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 12:21
これまでよりやれた印象の道に。人も全然いなくなって、途中で鉢合わせた奥さまと、おそらくお互い熊だと思った。
茶臼山を乗り越えます。頂上で休んでいたら黒沢池ヒュッテからきたおじさまに「ヒュッテは圏外だよ」と言われ、慌ててメールなどの連絡事項を一気に済ませる。山頂で3人、渋い顔でケータイにらめっこ。
2018年10月03日 12:30撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 12:30
茶臼山を乗り越えます。頂上で休んでいたら黒沢池ヒュッテからきたおじさまに「ヒュッテは圏外だよ」と言われ、慌ててメールなどの連絡事項を一気に済ませる。山頂で3人、渋い顔でケータイにらめっこ。
2018年10月03日 12:44撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 12:44
こういうのウルトラマンに出てきた。
2018年10月03日 12:51撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 12:51
こういうのウルトラマンに出てきた。
2018年10月03日 12:53撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/3 12:53
ナナカマドのアーチの下くぐる。
2018年10月03日 12:54撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/3 12:54
ナナカマドのアーチの下くぐる。
茶臼山を超えて広がった景色。マリメッコの柄。北欧みたいだ。
2018年10月03日 12:58撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
8
10/3 12:58
茶臼山を超えて広がった景色。マリメッコの柄。北欧みたいだ。
マリメッコの山(大倉山?)の中に、今日のお宿黒沢池ヒュッテはありました。八角形の、プラネタリウムみたいなドーム。
2018年10月03日 13:07撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 13:07
マリメッコの山(大倉山?)の中に、今日のお宿黒沢池ヒュッテはありました。八角形の、プラネタリウムみたいなドーム。
受付が15時からだったので、外のテーブルでお昼ごはん調理。
ラーメンに八宝菜風のものをのせる。ゆで卵は今後、冷凍しないと心に決めた。
2018年10月03日 13:39撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/3 13:39
受付が15時からだったので、外のテーブルでお昼ごはん調理。
ラーメンに八宝菜風のものをのせる。ゆで卵は今後、冷凍しないと心に決めた。
3階建ての1階は、食堂スペース。
2018年10月03日 14:50撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 14:50
3階建ての1階は、食堂スペース。
古い写真。
2018年10月03日 14:50撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 14:50
古い写真。
本棚に飯盒。
2018年10月03日 14:50撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 14:50
本棚に飯盒。
2階と3階はベッドルーム。ドームの頂点は天窓。
天窓を中心としてみんな放射線状に寝るのである。ちょっと・・・儀式っぽい。
2018年10月03日 14:52撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 14:52
2階と3階はベッドルーム。ドームの頂点は天窓。
天窓を中心としてみんな放射線状に寝るのである。ちょっと・・・儀式っぽい。
天窓からの光が午後3時の場所を照らしてる。
2018年10月03日 14:54撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 14:54
天窓からの光が午後3時の場所を照らしてる。
私はおおよそ午後1時の場所、B17でした。
山のイラストかわいいけどこれポストカードだね。
2018年10月03日 14:56撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 14:56
私はおおよそ午後1時の場所、B17でした。
山のイラストかわいいけどこれポストカードだね。
狙っていないこのかわいさ。
2018年10月03日 15:13撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/3 15:13
狙っていないこのかわいさ。
池波正太郎を読む。おつ。
2018年10月03日 15:19撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 15:19
池波正太郎を読む。おつ。
みんな〜晩ごはんだよ〜。
お味噌汁もあるけどコーンスープもあるよ〜
コーンスープはおかわり自由だよ〜
ちなみにごはんの時間は決められていない。準備できたら呼ばれるシステム。
2018年10月03日 17:15撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/3 17:15
みんな〜晩ごはんだよ〜。
お味噌汁もあるけどコーンスープもあるよ〜
コーンスープはおかわり自由だよ〜
ちなみにごはんの時間は決められていない。準備できたら呼ばれるシステム。
今日が終わる。
2018年10月03日 17:21撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/3 17:21
今日が終わる。
おはようございます。
朝食はまさかの手焼きクレープ食べホーダイです。
なんどもいうけど狙っていないはずなのに・・・
なんなのこの絶妙なかわいさは。
隣の席、東京から来たソロの女の子だった。リフォームの仕事してるって。連絡先、交換すればよかったなー。
2018年10月04日 05:01撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 5:01
おはようございます。
朝食はまさかの手焼きクレープ食べホーダイです。
なんどもいうけど狙っていないはずなのに・・・
なんなのこの絶妙なかわいさは。
隣の席、東京から来たソロの女の子だった。リフォームの仕事してるって。連絡先、交換すればよかったなー。
美味しそうに撮れたけど決して美味しくはない。
3枚が限界。でも歩いてるとき、なかなかどーして元気は無くならないと思った!
2018年10月04日 05:10撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 5:10
美味しそうに撮れたけど決して美味しくはない。
3枚が限界。でも歩いてるとき、なかなかどーして元気は無くならないと思った!
大倉乗越。
2018年10月04日 05:51撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 5:51
大倉乗越。
下の方に長助池。まだ朝明けたばかり。
2018年10月04日 06:21撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 6:21
下の方に長助池。まだ朝明けたばかり。
長助池に行ってみたいですがこの後天気が崩れる予報なので、
ひとまず妙高山を目指します。
2018年10月04日 06:39撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 6:39
長助池に行ってみたいですがこの後天気が崩れる予報なので、
ひとまず妙高山を目指します。
キツネノボタン、高級そうな色。
2018年10月04日 06:39撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 6:39
キツネノボタン、高級そうな色。
アンパンみたいなキノコ。
ヤナギマツタケ・・・?食べれる予感。
2018年10月04日 06:52撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 6:52
アンパンみたいなキノコ。
ヤナギマツタケ・・・?食べれる予感。
白いサルノコシカケなの・・・?
2018年10月04日 07:38撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/4 7:38
白いサルノコシカケなの・・・?
写真を撮って差し上げた奥様お二人に「ハイ、チーズ!」って言ったら二人で空を見上げたので、「あれ、カメラ見ないんですか??」って聞いたら「いいの、私たち、このスタイルなの」っておっしゃって、ですよね実は私もそのスタイルですよ。
2018年10月04日 07:51撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
8
10/4 7:51
写真を撮って差し上げた奥様お二人に「ハイ、チーズ!」って言ったら二人で空を見上げたので、「あれ、カメラ見ないんですか??」って聞いたら「いいの、私たち、このスタイルなの」っておっしゃって、ですよね実は私もそのスタイルですよ。
しろうま?
2018年10月04日 07:58撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 7:58
しろうま?
ほら、要はあれ、アルプスのみなさん。
2018年10月04日 08:19撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 8:19
ほら、要はあれ、アルプスのみなさん。
ほぼ同じタイミングで登頂されて、
山の名前をみんな教えてくださった方。
すみません、ほとんど忘れました。
2018年10月04日 08:10撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 8:10
ほぼ同じタイミングで登頂されて、
山の名前をみんな教えてくださった方。
すみません、ほとんど忘れました。
槍、くっきり。下の方はマリメッコ。
2018年10月04日 08:13撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 8:13
槍、くっきり。下の方はマリメッコ。
焼岳から蒸気が上がってる。心なしか硫黄の匂いがするような・・・
2018年10月04日 08:16撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 8:16
焼岳から蒸気が上がってる。心なしか硫黄の匂いがするような・・・
北峰のみなさん。
2018年10月04日 08:17撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 8:17
北峰のみなさん。
ダケカンバは、美しいなあ。光っている。
2018年10月04日 08:50撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 8:50
ダケカンバは、美しいなあ。光っている。
2018年10月04日 08:50撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 8:50
帰りは、長助池へ寄り道。
静かで誰もこない。すこし荒れた道。いいなあ。
2018年10月04日 09:25撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/4 9:25
帰りは、長助池へ寄り道。
静かで誰もこない。すこし荒れた道。いいなあ。
メルヘン。
2018年10月04日 09:35撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 9:35
メルヘン。
メルヘンその2
2018年10月04日 09:36撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 9:36
メルヘンその2
イワカガミ、べっ甲みたいなツヤ。
2018年10月04日 09:37撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 9:37
イワカガミ、べっ甲みたいなツヤ。
静かにきれいだった。言葉にも、写真にも、尽くすことはないと思った。
2018年10月04日 09:59撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
7
10/4 9:59
静かにきれいだった。言葉にも、写真にも、尽くすことはないと思った。
帰ります。ピンクのリボンを頼りに、何度も小川を渡り返します。楽しい、いい道だった。
2018年10月04日 10:14撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 10:14
帰ります。ピンクのリボンを頼りに、何度も小川を渡り返します。楽しい、いい道だった。
ヤマハハコ群生。
2018年10月04日 10:46撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 10:46
ヤマハハコ群生。
長助池、上から。
2018年10月04日 10:47撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
7
10/4 10:47
長助池、上から。
忘れた頃にキノコ。
アシナガイタチタケかなあ。足、長くないけど・・・
2018年10月04日 11:20撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 11:20
忘れた頃にキノコ。
アシナガイタチタケかなあ。足、長くないけど・・・
ただいま。ザックを預かっていただいて、ピストンして来ました。
さようなら。
2018年10月04日 11:36撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 11:36
ただいま。ザックを預かっていただいて、ピストンして来ました。
さようなら。
黒沢池。
2018年10月04日 11:40撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
7
10/4 11:40
黒沢池。
富士見平。
2018年10月04日 11:42撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 11:42
富士見平。
2018年10月04日 12:53撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 12:53
2018年10月04日 13:10撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
6
10/4 13:10
木道を辿って登山口へ。おつかれさまでした。
2018年10月04日 13:20撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
3
10/4 13:20
木道を辿って登山口へ。おつかれさまでした。
車で40分ほど、燕温泉に来ました。
ほんとはここの登山口から入ろうかとも思ったのですが、
こっちから登る妙高はきついという噂を聞いて挫折したのです。
2018年10月04日 15:34撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:34
車で40分ほど、燕温泉に来ました。
ほんとはここの登山口から入ろうかとも思ったのですが、
こっちから登る妙高はきついという噂を聞いて挫折したのです。
パンダさん、ちょっと待っててください。
2018年10月04日 15:34撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:34
パンダさん、ちょっと待っててください。
滝から湯気が出ています。
2018年10月04日 15:35撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:35
滝から湯気が出ています。
登山帰りにはきつい坂道。。。
2018年10月04日 15:37撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:37
登山帰りにはきつい坂道。。。
いい感じにもやってる街。
2018年10月04日 15:38撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:38
いい感じにもやってる街。
登山帰りにはきつい階段。。。
2018年10月04日 15:41撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:41
登山帰りにはきつい階段。。。
着きました。無料です。
2018年10月04日 15:45撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
2
10/4 15:45
着きました。無料です。
いい感じ。貸切だ。
2018年10月04日 15:45撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 15:45
いい感じ。貸切だ。
いい感じ!
2018年10月04日 15:46撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
1
10/4 15:46
いい感じ!
あしー
2018年10月04日 15:53撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
4
10/4 15:53
あしー
妙高さん。
2018年10月04日 16:31撮影 by  NIKON D850, NIKON CORPORATION
5
10/4 16:31
妙高さん。
撮影機器:

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

感想

火打は優しくて、妙高は荒々しいって誰かが言ってた。
でも私にはそうじゃなかった。
火打の、木道や階段が整備された道は、歩幅がうまく定まらず、しんどかった。
妙高の岩や木の根がゴツゴツして、
次の一歩をどこに置くか自分で考える道は、
自由で楽しくていつまでも歩けそうだった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:605人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾 [日帰り]
火打山、妙高山二座周回
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
ハイキング 妙高・戸隠・雨飾 [2日]
火打山(高谷池〜黒沢池回遊)
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら