また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 602036 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 北陸

挙原山 (金沢市)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年03月16日(月) ~ 2015年03月17日(火)
メンバー
天候3/16 曇り時々晴れ
3/17 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊走口:林道犀鶴線入口に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)
GPS
32:00
距離
18.6 km
登り
1,319 m
下り
1,315 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
1時間10分
合計
7時間40分
S犀鶴林道入口06:5007:50金谷橋07:5509:10466ピーク(檜林上)09:2510:05559ピ-ク10:1511:20763ピ-ク11:4012:25水葉山12:3513:10804鞍部13:2014:30庄司西峰(幕営地)
2日目
山行
7時間40分
休憩
3時間25分
合計
11時間5分
庄司西峰(幕営地)06:2006:50庄司南峰07:2008:20拳原山08:4510:00庄司南峰10:0510:35庄司西峰12:3014:00水葉山14:1515:10559ピ-ク15:2016:20金谷橋16:2517:25犀鶴林道入口17:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金谷橋を渡り水葉山北尾根からは全面積雪
熊走からの作業道を金谷橋へ降りる斜面はいつも崩れている。今回はロ-プがありました。
2日間とも雪質は腐り雪でした。
帰路鉄塔上あたりより・ごぼりました。またシャワシャワの雪で止めが効きませんでした。急斜面は危ないです。
  エネルギ−定数 消費cal 難易度 距離km 累積標高差m
3/16 22.9     1900  a、b、c  7.3   920
3/17  23.0     1796  c,b,a 11.2   500/1420
その他周辺情報帰りは湯涌温泉に寄りました
過去天気図(気象庁) 2015年03月の天気図

装備

個人装備 ストック 標識布 テ-プ

写真

駐車地より向かいの寺津町
2015年03月16日 06:49撮影 by KYY24KYOCERA
駐車地より向かいの寺津町
奥に庄司峰が見えている
2015年03月16日 07:20撮影 by KYY24KYOCERA
奥に庄司峰が見えている
2
梅が咲いていた
2015年03月16日 07:26撮影 by KYY24KYOCERA
梅が咲いていた
右が登る尾根
2015年03月16日 07:34撮影 by KYY24KYOCERA
右が登る尾根
2
数日前の新雪が残っている
2015年03月16日 07:45撮影 by KYY24KYOCERA
数日前の新雪が残っている
この尾根先で金谷に下りる
2015年03月16日 07:48撮影 by KYY24KYOCERA
この尾根先で金谷に下りる
2
向かいへ
2015年03月16日 07:53撮影 by KYY24KYOCERA
向かいへ
金谷橋
この下りが注意箇所
2015年03月16日 08:01撮影 by KYY24KYOCERA
金谷橋
この下りが注意箇所
積雪は多い
2015年03月16日 08:31撮影 by KYY24KYOCERA
積雪は多い
蔓が多い
2015年03月16日 08:43撮影 by KYY24KYOCERA
蔓が多い
前に檜林
2015年03月16日 09:04撮影 by KYY24KYOCERA
前に檜林
犀川左岸の挙原山
2015年03月16日 09:49撮影 by KYY24KYOCERA
犀川左岸の挙原山
1
犀川
2015年03月16日 09:54撮影 by KYY24KYOCERA
犀川
・763ピ-ク
2015年03月16日 09:55撮影 by KYY24KYOCERA
・763ピ-ク
挙原山
2015年03月16日 10:02撮影 by KYY24KYOCERA
挙原山
1
559ピ-クより
赤倉尾根〜戸室、キゴ山方面
2015年03月16日 10:10撮影 by KYY24Kyocera
559ピ-クより
赤倉尾根〜戸室、キゴ山方面
来た尾根と吉次、医王山
2015年03月16日 10:10撮影 by KYY24Kyocera
来た尾根と吉次、医王山
2
挙原山と今から登る・763ピ-ク
2015年03月16日 10:11撮影 by KYY24Kyocera
挙原山と今から登る・763ピ-ク
大倉山
2015年03月16日 10:26撮影 by KYY24KYOCERA
大倉山
医王山
2015年03月16日 10:28撮影 by KYY24KYOCERA
医王山
1
吉次山
2015年03月16日 10:29撮影 by KYY24KYOCERA
吉次山
1
順尾〜大倉の間に猿が山
2015年03月16日 10:35撮影 by KYY24KYOCERA
順尾〜大倉の間に猿が山
1
中に尾ノ谷の頭
2015年03月16日 11:35撮影 by KYY24KYOCERA
中に尾ノ谷の頭
金谷ノ頭
2015年03月16日 11:36撮影 by KYY24KYOCERA
金谷ノ頭
1
赤倉尾根 
2015年03月16日 11:36撮影 by KYY24KYOCERA
赤倉尾根 
金谷ノ頭〜尾谷ノ頭方面
2015年03月16日 11:42撮影 by KYY24KYOCERA
金谷ノ頭〜尾谷ノ頭方面
1
昨年つけたテ-プが膝元に
積雪1m位は多い
2015年03月16日 11:49撮影 by KYY24KYOCERA
昨年つけたテ-プが膝元に
積雪1m位は多い
1
医王山と吉次〜高尾山
2015年03月16日 11:57撮影 by KYY24KYOCERA
医王山と吉次〜高尾山
2
水葉山到着。
前は昨年の幕営地・912峰
2015年03月16日 12:29撮影 by KYY24KYOCERA
水葉山到着。
前は昨年の幕営地・912峰
2
奥は烏帽子山
2015年03月16日 12:30撮影 by KYY24KYOCERA
奥は烏帽子山
2
庄司峰
2015年03月16日 12:31撮影 by KYY24KYOCERA
庄司峰
2
今から鞍部へ下り向こうまで
2015年03月16日 12:37撮影 by KYY24KYOCERA
今から鞍部へ下り向こうまで
ショウジ
2015年03月16日 12:40撮影 by KYY24KYOCERA
ショウジ
庄司〜金谷ノ頭の間に、鷹打山〜ナガオ
2015年03月16日 12:43撮影 by KYY24Kyocera
庄司〜金谷ノ頭の間に、鷹打山〜ナガオ
2
金谷ノ頭
2015年03月16日 12:45撮影 by KYY24KYOCERA
金谷ノ頭
1
水葉山
2015年03月16日 12:45撮影 by KYY24KYOCERA
水葉山
1
庄司北尾根と挙原山
2015年03月16日 12:49撮影 by KYY24KYOCERA
庄司北尾根と挙原山
今日は庄司西峰で泊まった。右
2015年03月16日 12:55撮影 by KYY24KYOCERA
今日は庄司西峰で泊まった。右
1
・804の鞍部から
2015年03月16日 13:04撮影 by KYY24KYOCERA
・804の鞍部から
1
2015年03月16日 13:10撮影 by KYY24KYOCERA
2015年03月16日 13:13撮影 by KYY24KYOCERA
1
ナガオと奥獅子吼
2015年03月16日 13:19撮影 by KYY24KYOCERA
ナガオと奥獅子吼
1
登り口、広く雪が付いていた
2015年03月16日 13:19撮影 by KYY24KYOCERA
登り口、広く雪が付いていた
医王山方面
2015年03月16日 13:20撮影 by KYY24KYOCERA
医王山方面
1
水葉山方面
2015年03月16日 13:20撮影 by KYY24KYOCERA
水葉山方面
ブナ林
2015年03月16日 13:47撮影 by KYY24KYOCERA
ブナ林
西峰へ
2015年03月16日 13:52撮影 by KYY24KYOCERA
西峰へ
1
2015年03月16日 14:04撮影 by KYY24Kyocera
鷹打山と奥は口三方北峰
2015年03月16日 14:10撮影 by KYY24KYOCERA
鷹打山と奥は口三方北峰
2
ナガトロ谷左岸の水葉山
2015年03月16日 14:13撮影 by KYY24KYOCERA
ナガトロ谷左岸の水葉山
・912、水葉、金谷ノ頭と続く
2015年03月16日 14:16撮影 by KYY24Kyocera
・912、水葉、金谷ノ頭と続く
庄司南峰から口三方へ続く
2015年03月16日 14:38撮影 by KYY24Kyocera
庄司南峰から口三方へ続く
犀川は北へ流れ、金石まで
2015年03月16日 14:39撮影 by KYY24Kyocera
犀川は北へ流れ、金石まで
1
西、ナガオ方面
2015年03月16日 17:00撮影 by KYY24KYOCERA
西、ナガオ方面
2
うすく白山
2015年03月16日 17:01撮影 by KYY24KYOCERA
うすく白山
2
金谷ノ頭
2015年03月16日 17:02撮影 by KYY24KYOCERA
金谷ノ頭
右が内川側
夜中風音がゴ-ゴ-
2015年03月16日 17:04撮影 by KYY24KYOCERA
右が内川側
夜中風音がゴ-ゴ-
4
夜景シ-ンにしたが、うまく撮れない金沢の町
2015年03月16日 19:41撮影 by KYY24KYOCERA
夜景シ-ンにしたが、うまく撮れない金沢の町
4
朝、北アルプスが見えた
2015年03月17日 05:39撮影 by KYY24KYOCERA
朝、北アルプスが見えた
3
大門から白山の稜線も
2015年03月17日 05:40撮影 by KYY24KYOCERA
大門から白山の稜線も
3
ショウジ峰に朝陽
2015年03月17日 05:45撮影 by KYY24KYOCERA
ショウジ峰に朝陽
1
向かいは高尾山
2015年03月17日 05:46撮影 by KYY24KYOCERA
向かいは高尾山
4
水葉山越しの金沢
2015年03月17日 05:48撮影 by KYY24KYOCERA
水葉山越しの金沢
1
白山
2015年03月17日 05:49撮影 by KYY24KYOCERA
白山
宮谷ノ峰方向、奥は加越国境の大日山
2015年03月17日 05:50撮影 by KYY24KYOCERA
宮谷ノ峰方向、奥は加越国境の大日山
1
朝の金谷ノ頭方面
2015年03月17日 05:50撮影 by KYY24KYOCERA
朝の金谷ノ頭方面
出発
2015年03月17日 06:20撮影 by KYY24KYOCERA
出発
4
各々が顔を見せ出す
2015年03月17日 06:21撮影 by KYY24KYOCERA
各々が顔を見せ出す
大門、見越、大笠の県境線
2015年03月17日 06:23撮影 by KYY24KYOCERA
大門、見越、大笠の県境線
3
2015年03月17日 06:33撮影 by KYY24KYOCERA
6
目的地
2015年03月17日 06:34撮影 by KYY24KYOCERA
目的地
6
かつて美濃輪山と呼ばれていた?
2015年03月17日 06:36撮影 by KYY24KYOCERA
かつて美濃輪山と呼ばれていた?
2
2015年03月17日 06:37撮影 by KYY24KYOCERA
お!医王山だと振り向くと、
前の尾根にカモシカが立っていた
2015年03月17日 06:40撮影 by KYY24KYOCERA
お!医王山だと振り向くと、
前の尾根にカモシカが立っていた
3
顔はこっち見
2015年03月17日 06:42撮影 by KYY24KYOCERA
顔はこっち見
1
内川周辺の山並
2015年03月17日 06:47撮影 by KYY24Kyocera
内川周辺の山並
1
庄司峰と金沢方向
2015年03月17日 06:48撮影 by KYY24Kyocera
庄司峰と金沢方向
昨年通った三輪山方面
2015年03月17日 06:50撮影 by KYY24KYOCERA
昨年通った三輪山方面
1
前は・956峰
2015年03月17日 07:13撮影 by KYY24KYOCERA
前は・956峰
1
2015年03月17日 07:14撮影 by KYY24Kyocera
大門山と左に多子津、右に高三郎、見越山
2015年03月17日 07:17撮影 by KYY24KYOCERA
大門山と左に多子津、右に高三郎、見越山
庄司南峰より下る
2015年03月17日 07:17撮影 by KYY24KYOCERA
庄司南峰より下る
先のカモシカは横になった。
下に岩場がある
2015年03月17日 07:18撮影 by KYY24KYOCERA
先のカモシカは横になった。
下に岩場がある
1
犀川二又より上流
2015年03月17日 07:20撮影 by KYY24KYOCERA
犀川二又より上流
2015年03月17日 07:21撮影 by KYY24KYOCERA
2015年03月17日 07:22撮影 by KYY24KYOCERA
2015年03月17日 07:22撮影 by KYY24KYOCERA
結構下らんなん
2015年03月17日 07:28撮影 by KYY24KYOCERA
結構下らんなん
1
あそこへ
2015年03月17日 07:29撮影 by KYY24KYOCERA
あそこへ
1
・825鞍部より庄司
2015年03月17日 07:44撮影 by KYY24KYOCERA
・825鞍部より庄司
ブナが占めている
2015年03月17日 07:58撮影 by KYY24KYOCERA
ブナが占めている
ライン
2015年03月17日 08:01撮影 by KYY24KYOCERA
ライン
上がった
2015年03月17日 08:13撮影 by KYY24KYOCERA
上がった
2015年03月17日 08:14撮影 by KYY24KYOCERA
ここが挙原山三角点
2015年03月17日 08:15撮影 by KYY24KYOCERA
ここが挙原山三角点
2
下に見定の杉林
2015年03月17日 08:18撮影 by KYY24KYOCERA
下に見定の杉林
1
金沢!!
今日は逆からの眺め
2015年03月17日 08:20撮影 by KYY24KYOCERA
金沢!!
今日は逆からの眺め
2
犀川下流
2015年03月17日 08:21撮影 by KYY24Kyocera
犀川下流
犀川対岸
2015年03月17日 08:24撮影 by KYY24Kyocera
犀川対岸
犀川上流
2015年03月17日 08:28撮影 by KYY24Kyocera
犀川上流
1
タカサカ
2015年03月17日 08:29撮影 by KYY24KYOCERA
タカサカ
ここまで来ることはもう無いか
2015年03月17日 08:44撮影 by KYY24Kyocera
ここまで来ることはもう無いか
1
帰ります
2015年03月17日 08:46撮影 by KYY24KYOCERA
帰ります
1
二又川、左の成ヶ峰へ行きたいが
2015年03月17日 08:50撮影 by KYY24KYOCERA
二又川、左の成ヶ峰へ行きたいが
1
こちらは倉谷川
2015年03月17日 08:50撮影 by KYY24KYOCERA
こちらは倉谷川
中央は高三郎、後は県境稜線
2015年03月17日 09:17撮影 by KYY24KYOCERA
中央は高三郎、後は県境稜線
1
犀川二又川からの白山
2015年03月17日 09:20撮影 by KYY24KYOCERA
犀川二又川からの白山
挙原山へ行ってきました
2015年03月17日 09:23撮影 by KYY24KYOCERA
挙原山へ行ってきました
1
向うの雪庇の下をカモシカが、
雪庇を乗越そうとしている。
2015年03月17日 09:31撮影 by KYY24KYOCERA
向うの雪庇の下をカモシカが、
雪庇を乗越そうとしている。
1
 ダメだオ-バ-ハングだ、ジャンプも有だが土台が腐って沈み込む。3度ほどやってあきらめ、むこうへも行ってみたがまた戻り手前の方から上がって消えた。
2015年03月17日 09:34撮影 by KYY24KYOCERA
 ダメだオ-バ-ハングだ、ジャンプも有だが土台が腐って沈み込む。3度ほどやってあきらめ、むこうへも行ってみたがまた戻り手前の方から上がって消えた。
2
三輪山方面
2015年03月17日 09:37撮影 by KYY24KYOCERA
三輪山方面
1
毛蟹に見える大倉山。
縦線の杉林が口の所になるか
2015年03月17日 09:48撮影 by KYY24KYOCERA
毛蟹に見える大倉山。
縦線の杉林が口の所になるか
1
2015年03月17日 09:51撮影 by KYY24KYOCERA
1
三輪山へ続く尾根
2015年03月17日 09:55撮影 by KYY24KYOCERA
三輪山へ続く尾根
1
横になっていたカモシカはこちらに気附いたようだ。立ち上がった、そして上がっていった。
2015年03月17日 10:09撮影 by KYY24KYOCERA
横になっていたカモシカはこちらに気附いたようだ。立ち上がった、そして上がっていった。
1
彼の跡
2015年03月17日 10:15撮影 by KYY24KYOCERA
彼の跡
北アがはっきりしてきた
2015年03月17日 10:17撮影 by KYY24KYOCERA
北アがはっきりしてきた
3
挙原山方向
2015年03月17日 10:21撮影 by KYY24Kyocera
挙原山方向
1
帰路
2015年03月17日 10:22撮影 by KYY24Kyocera
帰路
・804鞍部まで下りた
2015年03月17日 13:08撮影 by KYY24KYOCERA
・804鞍部まで下りた
水葉山より金沢を見て休憩
2015年03月17日 14:10撮影 by KYY24KYOCERA
水葉山より金沢を見て休憩
金谷ノ頭
2015年03月17日 14:03撮影 by KYY24KYOCERA
金谷ノ頭
そして尾谷ノ頭
2015年03月17日 14:05撮影 by KYY24KYOCERA
そして尾谷ノ頭
この上が水葉山
2015年03月17日 14:30撮影 by KYY24KYOCERA
この上が水葉山
下る
2015年03月17日 14:43撮影 by KYY24KYOCERA
下る
バイバイ
2015年03月17日 14:52撮影 by KYY24KYOCERA
バイバイ
・559ピ-ク
まだ藪は出ない
2015年03月17日 15:03撮影 by KYY24KYOCERA
・559ピ-ク
まだ藪は出ない
金谷の向こう国見山
2015年03月17日 15:04撮影 by KYY24KYOCERA
金谷の向こう国見山
いつも見てますよ
2015年03月17日 16:37撮影 by KYY24KYOCERA
いつも見てますよ
1
土産つきでした
2015年03月17日 16:45撮影 by KYY24KYOCERA
土産つきでした
3
撮影機材:

感想/記録

 地元犀川の河川敷を散歩していると、南の山並で犀川両岸の吉次山と挙原山が目につく。特に挙原山はタカサカに頭を傾げた姿でよくわかる。タカサカの下が犀川ダム堤という位置になっている。奥山が出ていない時はこの辺がクロ-ズアップされもっと判りやすくなります。

 今回天気に恵まれ憧れの地まで行ってこられ満足の心地となりました。

 カモシカが雪庇の下を登り乗り越そうとする処が見られた。オ-バ-ハングの雪庇は無理でしょう、ジャンプも有かと思ったがこの雪では土台が腐ってダメ。3回ほど試みていたが止め向うの方へ続く雪庇下を行ったが、戻り手前の方を上がって行った。
手前の尾根で寝そべっていたカモシカは首を挙げて観ていた様に見えた。

 周りの山斜面はまだ白く雪が付いているがこれからの高温や雨で雪崩れる時期だと思う。谷筋や斜面のトラバ-ス等は大変危険で、コ-ス取りに注意が必要だ。今年の山は雪が多いのでいつもと違うかもしれない。



お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:2300人

コメント

行きたくて行けない山
山環を走っているといつも目の前に格好良い挙原が見えるのですが、どこから行っても手強い山になってしまってもう行けない山の一つになっていました。今回はまたまた地図と画像を照らし合わせて馴染みの山々の展望を楽しませてもらっています。庄司峰の標識かなりはげていますね、修復しなくてはいけないなあ。でも相変わらず熊走からの取り付きの橋付近はいやらしいですね。水葉山の標識は出ていませんでしたか?挙原山の標識はもうなくなっているのでしょうか?ナガオやタカサカって地図上のどこになるのでしょうか?今の時期しか見ることの出来ない展望にワクワクです。
2015/3/20 6:55
Re: 行きたくて行けない山
 挙原山へは見定から尾根伝いに行けば日帰り出来るかなと思っていましたが、見定まで県道の雪崩れ、犀川の渡渉、見定からの急なやせ気味の尾根などハ-ドルが高くて止めました。
いつものコ-スで往復しました。
 水葉山の標識には寄りませんでした。
庄司峰の標識は後ろに掛けてある枝が枯れているので針金を締めておきました。   挙原山の標識は見ていないです。 金沢の眺めがどうか、と先へ進むことしか考えていなかったと思います。
 ナガオはこの辺では倉谷の金山谷、コシャケ谷の間、それと倉谷川と水上谷の間に在り、
今の云うナガオは内川の西谷、東谷を分け口二又へ延びる尾根です。
 タカサカは挙原山から日尾や犀川ダムへ延びる尾根の頭になります。
帰り標高400m位から下部の雪はごぼりで苦戦し、斜面の雪は踏んでも締まらずに崩れるばかりで何度も尻もちを着いてました。雪の多いのも難点有でした。
 デワ よろしく
2015/3/20 12:39
hokekyoさん
おめでとう御座います。
犀川奥のこの辺りは未知の領域なので大変参考になりました。
テント泊もしばらくやっていないのでモチベーションを頂きました。
地図を広げて先ずは机上登山から始めます。
2015/3/20 7:56
Re: hokekyoさん
 有り難う御座います。
いつも見ているのに登れていない山。 行ってこられ満足しています。
金沢の奥座敷です。夜景が良かったです。水葉山から金谷先の金沢の夜景もいいですよ。

 先日のmi-bouさん達の富士写から菅倉山の周回コ-スをやってみたいと思っていましたが、日帰り出来るんですね
累積標高、距離とも私の体力越えになるようなので躊躇しています。
挑戦も有かなとも思っています。

 またお世話になります。よろしく
2015/3/20 13:09
素晴らしい〜!大変参考になりました。
昨年の三輪山行きからずっと気になっていましたが、先週降った雪の状態が気になって躊躇していました。
ふわっと大きな雪庇が雪崩れていて、ルート取りに気を遣いそうですね。
明日、先日のsouさんルートで三輪山行くつもり、、参考になります。
カモシカのオーバーハング中継楽しませていただきました。

hokekyoさんは、私にとって神様のような存在、、、。
神様にコメントしてよいものか迷いましたが、すごく参考になりましたので、、、。
ありがとうございます。
2015/3/20 10:53
Re: 素晴らしい〜!大変参考になりました。
  naoさん今日は
先週の雪はもう融けていると思います。ル-ト上尾根には等高線の混んだ所が何ヶ所か有りますが、そこの雪が踏んでも固まらないほど腐っていれば危ないです。
 明日はそれほど高温にならなさそうなので尾根筋を歩けば大丈夫かと思います。
帰りの下部です、ごぼりだして斜面に入るとシャワシャワの雪とともに滑るかと思います。
こんな所はヤブでも地面の上を歩いたほうが確実です。

 カモシカは牛科なんですね。
私も牛みたいに暇さえあれば寝ています。
せめて馬くらいになればと思う怠け者です。

 お気をつけて行ってらっしゃい
2015/3/20 14:03
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ