ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5287487
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
白山

ブナオ峠から大笠山・笈ケ岳・三方岩岳

2023年03月19日(日) ~ 2023年03月21日(火)
 - 拍手
baltoro04 その他1人
体力度
8
2~3泊以上が適当
GPS
26:41
距離
39.5km
登り
3,410m
下り
2,985m
歩くペース
標準
1.11.2
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
9:44
休憩
0:21
合計
10:05
6:28
209
スタート地点
9:57
9:57
146
12:23
12:29
42
13:11
13:12
157
15:49
16:03
30
見越山
16:33
2日目
山行
7:02
休憩
1:03
合計
8:05
6:35
136
8:51
9:15
1
9:16
9:18
93
10:51
11:09
39
11:48
11:48
33
12:21
12:36
11
12:47
12:47
14
13:01
13:05
95
14:40
3日目
山行
6:40
休憩
0:14
合計
6:54
6:08
114
8:02
8:09
44
8:53
8:54
32
10:09
10:14
11
10:25
10:25
77
11:42
11:42
39
12:21
12:22
40
天候 晴れ、風弱い
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
バス 自家用車
白川郷バスターミナルから西赤尾バス停までバス利用
その他周辺情報 くろばの湯
林道は雪で埋まっている
2023年03月19日 07:10撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 7:10
林道は雪で埋まっている
2023年03月19日 07:17撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 7:17
2023年03月19日 07:32撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 7:32
2023年03月19日 08:12撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 8:12
どん詰まりから林道を外れ尾根を登る
2023年03月19日 09:16撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 9:16
どん詰まりから林道を外れ尾根を登る
2023年03月19日 09:31撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 9:31
150m登るとブナオ峠は近い
2023年03月19日 09:33撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 9:33
150m登るとブナオ峠は近い
峠近くになると大門山が見えてくる
2023年03月19日 09:40撮影
3/19 9:40
峠近くになると大門山が見えてくる
9:57 ブナオ峠着
2023年03月19日 09:55撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 9:55
9:57 ブナオ峠着
大門山へは600mの登り
2023年03月19日 10:19撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 10:19
大門山へは600mの登り
2023年03月19日 10:24撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 10:24
2023年03月19日 10:53撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 10:53
2023年03月19日 10:57撮影
1
3/19 10:57
大門山への登り
2023年03月19日 11:07撮影
1
3/19 11:07
大門山への登り
峠方面を振り返る
2023年03月19日 11:24撮影
1
3/19 11:24
峠方面を振り返る
肩から大門山へはピストン
2023年03月19日 12:35撮影
2
3/19 12:35
肩から大門山へはピストン
大門山への最後の登り
2023年03月19日 11:44撮影
1
3/19 11:44
大門山への最後の登り
2023年03月19日 12:10撮影
3/19 12:10
‖臾膸灰圈璽着
2023年03月19日 12:22撮影
3/19 12:22
‖臾膸灰圈璽着
2023年03月19日 12:22撮影
3/19 12:22
大門山からの展望
2023年03月19日 12:23撮影
1
3/19 12:23
大門山からの展望
2023年03月19日 12:38撮影
1
3/19 12:38
下りから大門山を振り返る
2023年03月19日 12:45撮影
2
3/19 12:45
下りから大門山を振り返る
赤摩木古山への稜線
2023年03月19日 12:48撮影
2
3/19 12:48
赤摩木古山への稜線
赤摩木古山手前でトレースは引き返していた。
ラッセルはくるぶしから深いところで脛
2023年03月19日 12:52撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 12:52
赤摩木古山手前でトレースは引き返していた。
ラッセルはくるぶしから深いところで脛
赤摩木古山へは急登
2023年03月19日 13:01撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 13:01
赤摩木古山へは急登
∪嵋猝攜纏灰圈璽着
2023年03月19日 13:06撮影
3/19 13:06
∪嵋猝攜纏灰圈璽着
2023年03月19日 13:34撮影
3/19 13:34
赤摩木古山からの下りを振り返る
2023年03月19日 13:40撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 13:40
赤摩木古山からの下りを振り返る
2023年03月19日 14:09撮影
2
3/19 14:09
2023年03月19日 14:24撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/19 14:24
2023年03月19日 14:37撮影
2
3/19 14:37
見越山までは遠い
2023年03月19日 14:37撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/19 14:37
見越山までは遠い
大門山、赤摩木古山を振り返る
2023年03月19日 15:06撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 15:06
大門山、赤摩木古山を振り返る
2023年03月19日 15:06撮影
1
3/19 15:06
2023年03月19日 15:31撮影
2
3/19 15:31
見越山への最後の登り
2023年03月19日 15:37撮影
1
3/19 15:37
見越山への最後の登り
8越山ピーク着
2023年03月19日 15:46撮影
3/19 15:46
8越山ピーク着
見越山から奈良岳、大笠山
2023年03月19日 16:05撮影
1
3/19 16:05
見越山から奈良岳、大笠山
見越山からの下りは藪が出ていて深くはまる
2023年03月19日 16:11撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/19 16:11
見越山からの下りは藪が出ていて深くはまる
奈良岳直下に風をよけられる窪地あり
2023年03月19日 16:25撮影
1
3/19 16:25
奈良岳直下に風をよけられる窪地あり
1泊目幕営
2023年03月19日 17:20撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/19 17:20
1泊目幕営
2023年03月20日 05:21撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/20 5:21
2023年03月20日 05:58撮影
1
3/20 5:58
日の出と見越山
2023年03月20日 06:19撮影
1
3/20 6:19
日の出と見越山
奈良岳への登り
2023年03月20日 06:21撮影
3/20 6:21
奈良岳への登り
2023年03月20日 06:26撮影
3/20 6:26
て猯紐戰圈璽着
2023年03月20日 06:31撮影
1
3/20 6:31
て猯紐戰圈璽着
大笠山への稜線
2023年03月20日 07:12撮影
3/20 7:12
大笠山への稜線
奈良岳からの下りを振り返る
2023年03月20日 07:17撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/20 7:17
奈良岳からの下りを振り返る
大笠山まで2時間余り
2023年03月20日 07:17撮影
1
3/20 7:17
大笠山まで2時間余り
2023年03月20日 07:22撮影
3/20 7:22
2023年03月20日 07:52撮影
1
3/20 7:52
2023年03月20日 07:52撮影
3/20 7:52
2023年03月20日 07:53撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 7:53
大笠山が近づいてきた
2023年03月20日 07:56撮影
1
3/20 7:56
大笠山が近づいてきた
2023年03月20日 08:00撮影
3/20 8:00
大笠山への最後の登り
2023年03月20日 08:23撮影
1
3/20 8:23
大笠山への最後の登り
ヂ膤淹灰圈璽着。頂上は広い
2023年03月20日 08:47撮影
3/20 8:47
ヂ膤淹灰圈璽着。頂上は広い
大笠山避難小屋は雪に埋まり、かなり掘らないと入れない。
2023年03月20日 09:09撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3
3/20 9:09
大笠山避難小屋は雪に埋まり、かなり掘らないと入れない。
2023年03月20日 09:13撮影
2
3/20 9:13
遠景白山、笈ケ岳への稜線
2023年03月20日 09:18撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/20 9:18
遠景白山、笈ケ岳への稜線
右下に千丈平が広い
2023年03月20日 09:20撮影
1
3/20 9:20
右下に千丈平が広い
2023年03月20日 09:20撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 9:20
2023年03月20日 09:40撮影
3/20 9:40
宝剣岳への稜線
2023年03月20日 09:50撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 9:50
宝剣岳への稜線
2023年03月20日 09:58撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/20 9:58
宝剣岳への登り
2023年03月20日 10:15撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 10:15
宝剣岳への登り
2023年03月20日 10:23撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 10:23
宝剣岳への最後の急登
2023年03月20日 10:39撮影
3/20 10:39
宝剣岳への最後の急登
κ剣岳ピーク着
2023年03月20日 10:59撮影
1
3/20 10:59
κ剣岳ピーク着
錫杖岳と笈ケ岳への見事な稜線
2023年03月20日 11:06撮影
2
3/20 11:06
錫杖岳と笈ケ岳への見事な稜線
大笠山からの下りから振り返る
2023年03月20日 11:08撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/20 11:08
大笠山からの下りから振り返る
錫杖岳への急登は緊張させられた
2023年03月20日 11:15撮影
1
3/20 11:15
錫杖岳への急登は緊張させられた
Ъ眈鶻戰圈璽着
笈ケ岳への最後の登り
2023年03月20日 11:44撮影
1
3/20 11:44
Ъ眈鶻戰圈璽着
笈ケ岳への最後の登り
┻茱嘘戰圈璽着
昨日のものだろうか、久しぶりのトレース
2023年03月20日 12:19撮影
3
3/20 12:19
┻茱嘘戰圈璽着
昨日のものだろうか、久しぶりのトレース
笈ケ岳下りから振り返る
2023年03月20日 12:36撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/20 12:36
笈ケ岳下りから振り返る
小笈ケ岳はすぐ
2023年03月20日 12:36撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/20 12:36
小笈ケ岳はすぐ
小笈ケ岳から笈ケ岳を振り返る
2023年03月20日 12:41撮影
3/20 12:41
小笈ケ岳から笈ケ岳を振り返る
シリタカ山への分岐を分ける
2023年03月20日 12:54撮影
3/20 12:54
シリタカ山への分岐を分ける
笈ケ岳を振り返る
2023年03月20日 13:02撮影
3/20 13:02
笈ケ岳を振り返る
仙人窟へは急な下り
2023年03月20日 13:11撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/20 13:11
仙人窟へは急な下り
2023年03月20日 13:59撮影
3/20 13:59
仙人窟への稜線
2023年03月20日 14:00撮影
3/20 14:00
仙人窟への稜線
仙人窟着。笈ケ岳を振り返る
2023年03月20日 14:22撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/20 14:22
仙人窟着。笈ケ岳を振り返る
仙人窟の窪地で2泊目幕営
2023年03月20日 17:42撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/20 17:42
仙人窟の窪地で2泊目幕営
日の出前の笈ケ岳と大笠山
2023年03月21日 05:12撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/21 5:12
日の出前の笈ケ岳と大笠山
2023年03月21日 05:20撮影
1
3/21 5:20
2023年03月21日 05:47撮影
2
3/21 5:47
まず白山に朝日が当たる
2023年03月21日 05:55撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
2
3/21 5:55
まず白山に朝日が当たる
2023年03月21日 05:56撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 5:56
2023年03月21日 06:01撮影
3/21 6:01
笈ケ岳の朝焼け
2023年03月21日 06:01撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 6:01
笈ケ岳の朝焼け
仙人窟の長い山稜からなだらかな下り
2023年03月21日 06:07撮影
3/21 6:07
仙人窟の長い山稜からなだらかな下り
国見山への稜線
2023年03月21日 06:12撮影
3/21 6:12
国見山への稜線
仙人窟を振り返る
2023年03月21日 06:29撮影
3/21 6:29
仙人窟を振り返る
国見山への稜線
2023年03月21日 06:29撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 6:29
国見山への稜線
振り返って仙人窟と笈ケ岳
2023年03月21日 06:36撮影
3/21 6:36
振り返って仙人窟と笈ケ岳
仙人窟からの下り
2023年03月21日 06:57撮影
3/21 6:57
仙人窟からの下り
2023年03月21日 06:57撮影
3/21 6:57
国見山への登り最後はトラバース
2023年03月21日 07:12撮影
3/21 7:12
国見山への登り最後はトラバース
トラバースを終えるとなだらかな国見山
2023年03月21日 07:54撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 7:54
トラバースを終えるとなだらかな国見山
国見山ピーク着
2023年03月21日 07:58撮影
3/21 7:58
国見山ピーク着
この後アップダウンが少なくなる
2023年03月21日 08:33撮影
1
3/21 8:33
この後アップダウンが少なくなる
瓢簟山(ふくべやま)への稜線
2023年03月21日 08:41撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 8:41
瓢簟山(ふくべやま)への稜線
瓢簟山ピーク着
2023年03月21日 08:51撮影
3/21 8:51
瓢簟山ピーク着
瓢簟山から国見山を振り返る
2023年03月21日 08:57撮影
3/21 8:57
瓢簟山から国見山を振り返る
三方岩岳への稜線
2023年03月21日 09:03撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 9:03
三方岩岳への稜線
三方岩岳へは最後の登りがきつい
2023年03月21日 09:31撮影
3/21 9:31
三方岩岳へは最後の登りがきつい
三方岩岳着。野谷荘司山の眺め
2023年03月21日 10:27撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/21 10:27
三方岩岳着。野谷荘司山の眺め
40分待ち下山開始
2023年03月21日 10:22撮影
3/21 10:22
40分待ち下山開始
三方岩岳直下の下り
2023年03月21日 11:18撮影
3/21 11:18
三方岩岳直下の下り
2023年03月21日 11:18撮影
3/21 11:18
白川郷目指してどんどん下る
2023年03月21日 11:28撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 11:28
白川郷目指してどんどん下る
2023年03月21日 11:40撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/21 11:40
かなりの急坂を下る
2023年03月21日 11:47撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
3/21 11:47
かなりの急坂を下る
蓮如茶屋(白川郷展望台)を経て馬狩駐車場にゴール。
良い天気に恵まれた3日間でした。
2023年03月21日 12:15撮影 by  COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
1
3/21 12:15
蓮如茶屋(白川郷展望台)を経て馬狩駐車場にゴール。
良い天気に恵まれた3日間でした。
撮影機器:

感想

前日の雪は15センチほどにとどまり、赤摩古山手前から笈ケ岳までの間はトレースがなく大部分はくるぶし、深い所でひざ下のラッセルであった。
200mくらいのアップダウンが続き12のピークを超えた。
難所というほどではないが、錫杖岳の登りが急で緊張させられたから、南下のルートが良いと思われる。
あと2週間もすると雪が切れて藪が出てやっかいなことになる箇所がいくつかあった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:861人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら