ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5502702
全員に公開
雪山ハイキング
中央アルプス

木曽駒ヶ岳で癒される

2023年05月17日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:20
距離
5.3km
登り
508m
下り
491m
歩くペース
標準
1.11.2
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:22
休憩
0:58
合計
4:20
8:23
41
9:04
9:04
3
9:07
9:09
17
9:26
9:32
9
10:00
10:32
11
10:43
10:43
10
10:53
10:55
16
11:11
11:11
5
11:16
11:16
12
11:28
11:28
12
11:40
11:49
12
12:01
12:01
14
12:15
12:20
22
12:42
12:42
1
12:43
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
菅の台バスセンターからバスとロープウェイを利用。
モンベル・石井・好日等で割引あり
コース状況/
危険箇所等
千畳敷カールの登下降はアイゼン・ピッケルが必携
千畳敷ホテルにテラスができて、いつものコースが通れない?のか違うルートからのトレースができていた。
2023年05月17日 08:22撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/17 8:22
千畳敷ホテルにテラスができて、いつものコースが通れない?のか違うルートからのトレースができていた。
前のようにいったん下って登っていくより、トラバースして登るので楽ではあるけれど、雪崩とかいいのかなぁ?
2023年05月17日 08:26撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 8:26
前のようにいったん下って登っていくより、トラバースして登るので楽ではあるけれど、雪崩とかいいのかなぁ?
そこそこ人がいます
2023年05月17日 08:26撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/17 8:26
そこそこ人がいます
2023年05月17日 08:32撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 8:32
2023年05月17日 08:32撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 8:32
2023年05月17日 08:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 8:58
登りの途中から階段がでていましたが
2023年05月17日 08:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 8:58
登りの途中から階段がでていましたが
再び雪に覆われたりしていて繋がっていない。最後は雪がありませんでした。そちらの方がアイゼンの歯が金網にひっかかりそうで怖い・・・
2023年05月17日 08:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/17 8:58
再び雪に覆われたりしていて繋がっていない。最後は雪がありませんでした。そちらの方がアイゼンの歯が金網にひっかかりそうで怖い・・・
乗越浄土に到着。雪、なし。
2023年05月17日 09:04撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/17 9:04
乗越浄土に到着。雪、なし。
2023年05月17日 09:04撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 9:04
中岳方面へ
2023年05月17日 09:08撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 9:08
中岳方面へ
2023年05月17日 09:09撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 9:09
ほとんど雪はなし、面倒なのでアイゼンをはいたまま進む
2023年05月17日 09:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 9:13
ほとんど雪はなし、面倒なのでアイゼンをはいたまま進む
中岳に到着
2023年05月17日 09:24撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/17 9:24
中岳に到着
御嶽山
2023年05月17日 09:27撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 9:27
御嶽山
らいちょうさん、登場
2023年05月17日 09:33撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
5/17 9:33
らいちょうさん、登場
2023年05月17日 09:33撮影 by  iPhone 14, Apple
4
5/17 9:33
山頂までほぼ雪はなし。アイゼントレになりました。
2023年05月17日 09:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 9:41
山頂までほぼ雪はなし。アイゼントレになりました。
2023年05月17日 09:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 9:41
山頂に到着
2023年05月17日 10:01撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/17 10:01
山頂に到着
2023年05月17日 10:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 10:02
祠の周りは雪に覆われていた
2023年05月17日 10:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 10:02
祠の周りは雪に覆われていた
2023年05月17日 10:02撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 10:02
アイゼンを外します。もっと早く外せば楽に歩けた・・・
2023年05月17日 10:03撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/17 10:03
アイゼンを外します。もっと早く外せば楽に歩けた・・・
北アルプスも見えました
2023年05月17日 10:03撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 10:03
北アルプスも見えました
撮ってもらいました
2023年05月17日 10:28撮影 by  iPhone 14, Apple
13
5/17 10:28
撮ってもらいました
2023年05月17日 10:32撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 10:32
2023年05月17日 11:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 11:13
宝剣山荘まで戻ってきました。
2023年05月17日 11:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 11:13
宝剣山荘まで戻ってきました。
未踏の伊那前岳に行きます
2023年05月17日 11:23撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 11:23
未踏の伊那前岳に行きます
アイゼンがなくても大丈夫です
2023年05月17日 11:25撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/17 11:25
アイゼンがなくても大丈夫です
石碑
2023年05月17日 11:36撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 11:36
石碑
2023年05月17日 11:36撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5/17 11:36
山頂。群馬から来た方に撮ってもらいました
2023年05月17日 11:40撮影 by  iPhone 14, Apple
8
5/17 11:40
山頂。群馬から来た方に撮ってもらいました
2023年05月17日 11:41撮影 by  iPhone 14, Apple
1
5/17 11:41
横から見る千畳敷が新鮮
2023年05月17日 11:43撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
6
5/17 11:43
横から見る千畳敷が新鮮
2023年05月17日 11:48撮影 by  iPhone 14, Apple
5
5/17 11:48
振り返ると・・・あれが山頂・・・思ったより遠かった
2023年05月17日 11:49撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
5
5/17 11:49
振り返ると・・・あれが山頂・・・思ったより遠かった
ここは9合目なんだよね。
2023年05月17日 12:00撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 12:00
ここは9合目なんだよね。
乗越浄土に戻ってきました。まくくっ。
2023年05月17日 12:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/17 12:12
乗越浄土に戻ってきました。まくくっ。
千畳敷駅はリニューアル
2023年05月17日 12:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
5/17 12:41
千畳敷駅はリニューアル
さっきまでいた伊那前岳の稜線
2023年05月17日 12:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
5/17 12:41
さっきまでいた伊那前岳の稜線
まだまだ降りてきています。
2023年05月17日 12:50撮影 by  iPhone 14, Apple
2
5/17 12:50
まだまだ降りてきています。
下界は夏でした
2023年05月17日 13:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
5/17 13:53
下界は夏でした

感想

月火で頑張って仕事をしてなんとか捻出した平日休み。
木曽駒は近くて楽々登れる3000m近い素敵なお山なので大好きです。

千畳敷ホテルには北側にテラスができていて、アイゼン不可なので、いつも通っていた厳冬期ルートの道が神社からスタートに変わっていました。
カールをトラバースする形になっていたので、何か落ちてこないかなと注意しながら進みました。今までだといったん下ってからの登りなので、それがなくなっただけ楽だし、帰りの地獄の登り返しがなくなったのでラッキーではありますが大丈夫かなとちょっと心配でもありました。結果、何も落ちては来ず直登ルートへ。

上の方は雪がなくなって夏道の階段がでているところもありましたが、夏道が雪に覆われたところもあるので、早くアイゼンを外すとまたつけなければならなかったりするので、ずっとアイゼンを付けたまま、上まで行きました。最後は完全に夏道です。

乗越浄土には雪がなく、見渡してみても雪はほとんどないけれど、中岳の裏側が厳冬期は凍っていたりするので、アイゼンを付けたまま進みました。結果外すのがめんどうなので山頂までつけたままでしたが・・・ない方が歩きやすいです。

雷鳥さんには1羽だけ会えました💕

山頂も雪がないところがあって、風があったので祠で風をよけてぼーっと景色を楽しみリフレッシュ。こういう時間が必要なのです。

帰りはアイゼンを外して、未踏の伊那前岳へ。
見えてるピークではないよな〜とは思ったけれど、ここがピークかと思った先には9合目💦山頂標識らしきものがたっているのが、更に向こう。えーーっと思いましたがトラバースでアップダウンもほぼないので、山頂まで。ここからの景色がよかったなぁ。西駒山荘までの稜線が綺麗に見えて、千畳敷ホテルも横から見える。
気に入りました〜

お天気が良くて、のんびりと景色を楽しみ、出会った人との会話も楽しく、いい時間を過ごすことができました。こういう時間も必要だな。
目的は高度順応でしたが・・・

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:689人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス [日帰り]
木曽駒ヶ岳〜乗越浄土〜千畳敷駅 積雪時ピストン
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
2/5
無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス [日帰り]
木曽駒ヶ岳、宝剣岳、三の沢岳、極楽平から北上周回
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
ハイキング 中央アルプス [日帰り]
木曽駒ヶ岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
ハイキング 中央アルプス [日帰り]
千畳敷駅から極楽平経由し木曽駒ケ岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら