ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 4367131
全員に公開
ハイキング
槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳

2022年06月04日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
09:41
距離
17.6km
登り
1,716m
下り
1,718m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:30
休憩
3:10
合計
9:40
4:52
11
5:03
5:07
17
5:24
5:30
39
6:09
6:16
35
6:51
6:52
30
7:22
7:31
10
7:41
7:54
10
8:04
8:08
2
8:10
8:10
4
8:14
8:20
3
8:23
8:25
3
8:28
8:53
0
8:53
8:54
23
9:17
9:18
13
9:31
9:32
5
9:37
10:00
3
10:03
10:05
8
10:13
10:17
38
10:55
10:58
1
10:59
11:03
1
11:04
11:08
1
11:09
11:25
2
11:27
11:30
1
11:31
11:34
9
11:43
11:59
6
12:05
12:14
24
12:38
12:42
28
13:10
13:17
37
13:54
14:03
15
14:18
14:18
11
14:29
14:32
0
14:32
ゴール地点
天候 快晴→晴れ時々曇り
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
三股第一駐車場70台 夜9:30到着ガラガラ
朝5:00前出発時は残り1台でした
コース状況/
危険箇所等
2200mあたりから登山道に雪が混じります。
2400m過ぎベンチのあるところから夏道を離れ雪の直登でした。
予約できる山小屋
蝶ヶ岳ヒュッテ
4:00に目が覚めたけど出発準備ダラダラしてたので
出発は朝5:00ちょっと前。
2022年06月04日 04:55撮影 by  ,
1
6/4 4:55
4:00に目が覚めたけど出発準備ダラダラしてたので
出発は朝5:00ちょっと前。
計画の時点で常念方面と迷いましたが
今回も蝶ヶ岳へ
2022年06月04日 05:12撮影 by  ,
6/4 5:12
計画の時点で常念方面と迷いましたが
今回も蝶ヶ岳へ
吊り橋
2022年06月04日 05:20撮影 by  ,
1
6/4 5:20
吊り橋
ゴジラさん逆光なので写真適当。
帰りはちゃんと撮ってあげたいと思います。
2022年06月04日 05:33撮影 by  ,
1
6/4 5:33
ゴジラさん逆光なので写真適当。
帰りはちゃんと撮ってあげたいと思います。
まめうち平手前ではイワカガミが咲いてます。
2022年06月04日 05:53撮影 by  ,
6/4 5:53
まめうち平手前ではイワカガミが咲いてます。
まめうち平過ぎ
2022年06月04日 06:23撮影 by  ,
6/4 6:23
まめうち平過ぎ
雪がでてきました。
2022年06月04日 06:41撮影 by  ,
6/4 6:41
雪がでてきました。
途中常念岳がよく見えます。
この先夏道に雪がかなり混じります。
最初アイゼン履いてみましたが途中で脱ぎました。
2022年06月04日 06:56撮影 by  ,
1
6/4 6:56
途中常念岳がよく見えます。
この先夏道に雪がかなり混じります。
最初アイゼン履いてみましたが途中で脱ぎました。
ここから本格雪道。夏道を離れ直登。
再度アイゼン装着して挑みます。
2022年06月04日 07:51撮影 by  ,
1
6/4 7:51
ここから本格雪道。夏道を離れ直登。
再度アイゼン装着して挑みます。
雪山は登らない自分にはこの上りかなり辛い・・・
2022年06月04日 07:55撮影 by  ,
1
6/4 7:55
雪山は登らない自分にはこの上りかなり辛い・・・
稜線らしきものが見えてきましたがまだまだ長いです。
2022年06月04日 08:04撮影 by  ,
1
6/4 8:04
稜線らしきものが見えてきましたがまだまだ長いです。
ようやく到着!
2022年06月04日 08:11撮影 by  ,
1
6/4 8:11
ようやく到着!
振り返ると雲海
2022年06月04日 08:11撮影 by  ,
1
6/4 8:11
振り返ると雲海
稜線到着!
2022年06月04日 08:14撮影 by  ,
1
6/4 8:14
稜線到着!
さっそくライチョウのつがいがお出迎えしてくれました。
よし!これで今年もライチョウ目撃で10年連続を達成!。

2022年06月04日 08:17撮影 by  ,
3
6/4 8:17
さっそくライチョウのつがいがお出迎えしてくれました。
よし!これで今年もライチョウ目撃で10年連続を達成!。

座って眺めてたら♀が接近してくれました。
近い!
2022年06月04日 08:19撮影 by  ,
4
6/4 8:19
座って眺めてたら♀が接近してくれました。
近い!
穂高を眺める?
2022年06月04日 08:25撮影 by  ,
5
6/4 8:25
穂高を眺める?
このつがいは小屋付近やテン場付近でよく見られているようです。
2022年06月04日 08:25撮影 by  ,
2
6/4 8:25
このつがいは小屋付近やテン場付近でよく見られているようです。
ライチョウをしばらく観察していましたが
とりあえず山頂。
2022年06月04日 08:27撮影 by  ,
1
6/4 8:27
ライチョウをしばらく観察していましたが
とりあえず山頂。
穂高連峰ドーン!
過去2回きましたがいままでで一番天気がいいかな。
2022年06月04日 08:33撮影 by  ,
3
6/4 8:33
穂高連峰ドーン!
過去2回きましたがいままでで一番天気がいいかな。
焼岳、乗鞍方面もよく見えます。
2022年06月04日 08:45撮影 by  ,
1
6/4 8:45
焼岳、乗鞍方面もよく見えます。
もうちょい引くと御岳山も
2022年06月04日 08:47撮影 by  ,
1
6/4 8:47
もうちょい引くと御岳山も
唐沢カールアップ。
赤い屋根は唐沢ヒュッテかな?
2022年06月04日 08:50撮影 by  ,
2
6/4 8:50
唐沢カールアップ。
赤い屋根は唐沢ヒュッテかな?
時間もあまだ早いので黒滝山往復を考えてましたが
人も少なく荒れている可能性があるとの情報をいただいたので
無難に蝶槍往復にします。
2022年06月04日 09:03撮影 by  ,
2
6/4 9:03
時間もあまだ早いので黒滝山往復を考えてましたが
人も少なく荒れている可能性があるとの情報をいただいたので
無難に蝶槍往復にします。
中央岩の上にライチョウ♂
2022年06月04日 09:17撮影 by  ,
1
6/4 9:17
中央岩の上にライチョウ♂
しばらく進むと今度は足元にいきなり現れました。
びっくりしたー!!
2022年06月04日 09:27撮影 by  ,
4
6/4 9:27
しばらく進むと今度は足元にいきなり現れました。
びっくりしたー!!
びっくりしたのはこっちだけで
気にせず砂浴びを始めました。
2022年06月04日 09:30撮影 by  ,
4
6/4 9:30
びっくりしたのはこっちだけで
気にせず砂浴びを始めました。
槍を背景に。この個体は顔、頭に白が多めかな
2022年06月04日 09:32撮影 by  ,
4
6/4 9:32
槍を背景に。この個体は顔、頭に白が多めかな
蝶槍
2022年06月04日 09:42撮影 by  ,
1
6/4 9:42
蝶槍
ここにもつがい。
今年は蝶ヶ岳付近に多い気がします。
2016年の同時期、2018年秋は全然見られなかったのに・・・
2022年06月04日 09:49撮影 by  ,
4
6/4 9:49
ここにもつがい。
今年は蝶ヶ岳付近に多い気がします。
2016年の同時期、2018年秋は全然見られなかったのに・・・
蝶槍から眺める槍
2022年06月04日 09:50撮影 by  ,
1
6/4 9:50
蝶槍から眺める槍
常念岳、大天井方面
一旦樹林帯に下がっての登りは厳しそう・・・
2022年06月04日 09:53撮影 by  ,
1
6/4 9:53
常念岳、大天井方面
一旦樹林帯に下がっての登りは厳しそう・・・
帰りにも♂。砂浴びしてた個体♂より顔が黒いから別個体かな
飛んだり、走ったり縄張り意識が強そうです。
2022年06月04日 10:22撮影 by  ,
4
6/4 10:22
帰りにも♂。砂浴びしてた個体♂より顔が黒いから別個体かな
飛んだり、走ったり縄張り意識が強そうです。
おっとまた岩の上に♂
そこに先ほどの♂とみられるライチョウが近くに飛んできました。喧嘩が始まるかな?
2022年06月04日 10:31撮影 by  ,
2
6/4 10:31
おっとまた岩の上に♂
そこに先ほどの♂とみられるライチョウが近くに飛んできました。喧嘩が始まるかな?
と思ったら岩の下に降りて固まってました。
争いはしたくないようです。
2022年06月04日 10:46撮影 by  ,
6/4 10:46
と思ったら岩の下に降りて固まってました。
争いはしたくないようです。
遠くにも岩のてっぺんにもシルエット。
つがい2ペア意外にも3匹以上の♂が確認できました。
2022年06月04日 10:50撮影 by  ,
3
6/4 10:50
遠くにも岩のてっぺんにもシルエット。
つがい2ペア意外にも3匹以上の♂が確認できました。
少し雲があ上がってきました。
小屋付近でお昼を食べて下山開始します
2022年06月04日 11:00撮影 by  ,
1
6/4 11:00
少し雲があ上がってきました。
小屋付近でお昼を食べて下山開始します
下りは、アイゼンがあっても滑ります。
踵に体重をかけてガツガツおりました。
2022年06月04日 11:37撮影 by  ,
6/4 11:37
下りは、アイゼンがあっても滑ります。
踵に体重をかけてガツガツおりました。
帰りはよく撮れたかな?
看板の字がゴヅラに見えてしまうのは私だけ?
イラストは味があって好きです。
ヒュッテにこのゴジラグッズが結構売ってたました。
2022年06月04日 13:59撮影 by  ,
1
6/4 13:59
帰りはよく撮れたかな?
看板の字がゴヅラに見えてしまうのは私だけ?
イラストは味があって好きです。
ヒュッテにこのゴジラグッズが結構売ってたました。
ようやく下山。
軽い高山病症状が出てたから辛かった。
2022年06月04日 14:23撮影 by  ,
1
6/4 14:23
ようやく下山。
軽い高山病症状が出てたから辛かった。
駐車場まで来て本当のゴール。
2022年06月04日 14:32撮影 by  ,
1
6/4 14:32
駐車場まで来て本当のゴール。

感想

梅雨前にアルプスに登りたいと重い比較的雪の少ない蝶ヶ岳を選択。
天気もよく、たくさんのライチョウも観察できて充実した山旅でした。
来年は常念岳頑張ってみようかな〜。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1041人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 甲信越 [2日]
蝶ケ岳〜蝶槍往復
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
蝶ヶ岳(三股往復)
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [日帰り]
常念岳−蝶ヶ岳(三股登山口)
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら