ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 4763800
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
槍・穂高・乗鞍

双六・雲ノ平・槍ヶ岳(新穂高温泉から)

2022年10月02日(日) ~ 2022年10月05日(水)
 - 拍手
体力度
10
2~3泊以上が適当
GPS
80:20
距離
62.0km
登り
4,195m
下り
4,265m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
7:09
休憩
1:15
合計
8:24
7:17
71
8:37
8:37
11
9:16
9:17
15
9:32
9:32
32
10:04
10:04
13
10:17
10:26
19
10:45
10:45
46
11:31
11:37
13
11:50
11:54
17
12:11
12:18
21
12:39
12:40
41
13:21
13:45
2
13:47
13:53
42
14:35
14:40
14
14:54
14:54
13
15:07
15:07
31
15:38
15:38
3
15:41
2日目
山行
6:55
休憩
1:24
合計
8:19
6:40
16
6:56
6:57
6
7:03
7:05
47
7:52
8:06
15
8:21
8:22
28
8:50
8:50
47
9:37
9:49
8
9:57
9:58
41
10:39
11:11
36
11:47
12:03
105
13:48
13:52
42
14:34
14:35
24
3日目
山行
9:19
休憩
1:03
合計
10:22
4:48
75
6:03
6:03
86
7:29
7:32
56
8:28
8:32
40
9:12
9:17
72
10:29
10:29
14
10:43
11:05
25
11:30
11:54
34
12:28
12:28
41
13:09
13:12
67
14:19
14:21
49
4日目
山行
7:43
休憩
0:47
合計
8:30
7:00
16
7:16
7:24
60
8:24
8:39
99
10:18
10:31
95
12:06
12:09
2
12:11
12:16
90
13:46
13:49
52
14:41
14:41
32
15:13
15:13
17
15:30
15:30
0
15:30
ゴール地点
天候 晴れのち雨
過去天気図(気象庁) 2022年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
予約できる山小屋
槍平小屋
近場の無料駐車場が満車のため、相当離れた鍋平の駐車場を利用
仮眠後、朝から快晴
2022年10月02日 06:23撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 6:23
近場の無料駐車場が満車のため、相当離れた鍋平の駐車場を利用
仮眠後、朝から快晴
2022年10月02日 08:36撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 8:36
わさび平
2022年10月02日 10:17撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 10:17
わさび平
鏡平の鏡池
雲一つない青空と無風の絶好コンディションに息を飲む
2022年10月02日 13:35撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/2 13:35
鏡平の鏡池
雲一つない青空と無風の絶好コンディションに息を飲む
鏡池から槍ヶ岳のドアップ
2022年10月02日 13:36撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/2 13:36
鏡池から槍ヶ岳のドアップ
鏡平小屋を通過
2022年10月02日 13:47撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 13:47
鏡平小屋を通過
2022年10月02日 14:21撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 14:21
2022年10月02日 15:11撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 15:11
初日宿泊予定の双六小屋が見えた
2022年10月02日 15:11撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/2 15:11
初日宿泊予定の双六小屋が見えた
双六小屋の朝焼け
2022年10月03日 05:43撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/3 5:43
双六小屋の朝焼け
モルゲンロート
何の山?
2022年10月03日 05:45撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/3 5:45
モルゲンロート
何の山?
双六岳に向かって出発
2022年10月03日 06:37撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/3 6:37
双六岳に向かって出発
雷鳥さんに遭遇
5羽もいた
2022年10月03日 07:30撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
3
10/3 7:30
雷鳥さんに遭遇
5羽もいた
双六岳に繋がる丘陵の槍ヶ岳撮影スポット
2022年10月03日 07:43撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/3 7:43
双六岳に繋がる丘陵の槍ヶ岳撮影スポット
双六岳
2022年10月03日 07:58撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
3
10/3 7:58
双六岳
三俣蓮華岳
2022年10月03日 09:41撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/3 9:41
三俣蓮華岳
2022年10月03日 10:15撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 10:15
三俣山荘を通過
2022年10月03日 10:42撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 10:42
三俣山荘を通過
黒部川源流地を通過
2022年10月03日 11:44撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 11:44
黒部川源流地を通過
2022年10月03日 12:21撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 12:21
2022年10月03日 13:52撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 13:52
雲ノ平の聖域へ
スイス庭園に寄ってみる
2022年10月03日 14:35撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 14:35
雲ノ平の聖域へ
スイス庭園に寄ってみる
雲ノ平山荘が見えた
2022年10月03日 16:19撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/3 16:19
雲ノ平山荘が見えた
2022年10月03日 16:45撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 16:45
2022年10月03日 16:48撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/3 16:48
3日目の夜明け前
今回の最長ルートのため、早めに出発
ハイマツの穂先だけ霜が降りていて、お花畑のよう
2022年10月04日 05:04撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/4 5:04
3日目の夜明け前
今回の最長ルートのため、早めに出発
ハイマツの穂先だけ霜が降りていて、お花畑のよう
2022年10月04日 05:30撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/4 5:30
双六山荘から西鎌尾根へ
振り返ると薄っすらと山荘が見えるが、この先は濃霧と爆風に悩まされ続けることになる
2022年10月04日 11:15撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 11:15
双六山荘から西鎌尾根へ
振り返ると薄っすらと山荘が見えるが、この先は濃霧と爆風に悩まされ続けることになる
樅沢岳を通過
2022年10月04日 11:54撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 11:54
樅沢岳を通過
一瞬霧が晴れ、硫黄岳が見えた
2022年10月04日 12:32撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 12:32
一瞬霧が晴れ、硫黄岳が見えた
2022年10月04日 13:23撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 13:23
2022年10月04日 13:54撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 13:54
2022年10月04日 14:03撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 14:03
2022年10月04日 14:04撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 14:04
千丈乗越
2022年10月04日 14:21撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 14:21
千丈乗越
槍ヶ岳山荘に到着
2022年10月04日 15:14撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/4 15:14
槍ヶ岳山荘に到着
最終日の朝7時
相変わらず天候不順
2022年10月05日 07:00撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 7:00
最終日の朝7時
相変わらず天候不順
槍ヶ岳山荘のテント場も人っ子一人いない
2022年10月05日 07:03撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 7:03
槍ヶ岳山荘のテント場も人っ子一人いない
まずは槍平に向け降下する
2022年10月05日 07:44撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 7:44
まずは槍平に向け降下する
天候が悪くても、悪いなりに趣のある景色を堪能
2022年10月05日 07:53撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
1
10/5 7:53
天候が悪くても、悪いなりに趣のある景色を堪能
2022年10月05日 07:53撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 7:53
2022年10月05日 08:37撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 8:37
槍平小屋で山専ボトルにお湯を補充
2022年10月05日 10:23撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 10:23
槍平小屋で山専ボトルにお湯を補充
滝谷を通過
ここは雨で増水時には通行不能になり、手前で停滞を余儀なくされるが、今回は大丈夫だった
2022年10月05日 12:08撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 12:08
滝谷を通過
ここは雨で増水時には通行不能になり、手前で停滞を余儀なくされるが、今回は大丈夫だった
白出沢
2022年10月05日 13:42撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 13:42
白出沢
2022年10月05日 14:52撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 14:52
新穂高温泉に無事下山
鍋平の駐車場まで登り返すのが面倒で、文明の利器(ロープウエイ)を利用(^^ゞ
2022年10月05日 15:31撮影 by  TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
10/5 15:31
新穂高温泉に無事下山
鍋平の駐車場まで登り返すのが面倒で、文明の利器(ロープウエイ)を利用(^^ゞ

装備

個人装備
長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 スマートフォン GPS ココヘリ発信機 熊鈴 熊撃退スプレー ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ヘルメット 携帯トイレ

感想

毎年楽しみにしている年一度の大イベント、北アルプス遠征登山を楽しんできました。
でも、天気が良かったのは初日だけで、特に3日目は低気圧が通過したらしく、暴風が吹き荒れ、とんでもない山行になりました。
まあ、これはこれでいい経験で、充実感だけは得られました。
(1日目) 新穂高温泉→双六山荘 左俣林道・小池新道経由
(2日目) 双六山荘→雲ノ平山荘 三俣・黒部川源流経由
(3日目) 雲ノ平山荘→槍ヶ岳山荘 西鎌尾根経由
(4日目) 槍ヶ岳山荘→新穂高温泉 槍平・右俣新道経由

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:197人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [4日]
新穂高を起点に奥飛騨を一回り
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
5/5
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [3日]
技術レベル
3/5
体力レベル
5/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら