また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ダブルダイヤモンド富士(だぶるだいやもんどふじ) / ダブルダイアモンド富士

最終更新:2022-08-06 14:47 - jj1xgo
基本情報
ダイヤモンド富士が湖などの水面に映り込み、実際のダイヤモンド富士と水面とダブルで見えること。このような条件・状態になる機会が極めて少なく大変貴重。

関連する写真リスト

ダブルダイヤモンド富士
ダブルダイヤモンド富士です。
田貫湖に映る ダブルダイヤモンド 休暇村富士の展望デッキより
忍野村某所・ダイヤモンド富士を見に来ました。 ここでダブルダイヤモンド富士だ〜
讃岐富士のダブルダイヤモンド富士を見ようと寄ってい見ました。1−2週間遅いようで、頂上からは少しずれていました。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ダイヤモンド富士(ダイヤモンドふじ)は、富士山の山頂部と太陽が重なって生じる光学現象である。月が重なるパール富士とは対にして扱われる。
皆既日食の際の「ダイヤモンドリング」になぞらえ、太陽がダイヤモンドのように美しく見えるためこう呼ばれている。
いつどこでも見られるわけでなく、富士山頂から西側の南北35度以内の範囲では日の出の時(昇るダイヤモンド)、東側の南北35度以内の範囲では日没時(沈むダイヤモンド)に年2回、気象などの条件がそろった時にだけ見られる光景である。陸上でこの光景が見られる北限は、富士山から北東に約191キロ離れた茨城県鉾田市の海岸付近である。
山梨県山中湖や静岡県田貫湖では、ダイヤモンド富士が見られる時期には多くのカメラマンがその光景を撮影している。東京都心から近く数多くの登山者が訪れる高尾山でも、冬至前後の数日間、美しいダイヤモンド富士を見ることができる。
なお、湖面などにダイヤモンド富士が映って二つ見える場合は「ダブルダイヤ」と呼ばれている。

「ダブルダイヤモンド富士」 に関連する記録(最新3件)

富士・御坂
  53    11 
2022年10月01日(日帰り)
富士・御坂
  38    11 
TedMiya, その他2人
2022年08月21日(2日間)
富士・御坂
  45    33 
2022年06月13日(日帰り)
ページの先頭へ