ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5526962
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
中央アルプス

木曽駒&将棊頭&三ノ沢&檜尾岳 〜初夏の洗礼〜

2023年05月20日(土) ~ 2023年05月22日(月)
 - 拍手
体力度
6
1~2泊以上が適当
GPS
21:36
距離
24.6km
登り
1,728m
下り
3,168m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
4:56
休憩
1:37
合計
6:33
11:38
2
11:40
11:41
49
12:30
12:35
3
12:38
13:31
4
13:35
13:35
10
13:45
13:46
7
13:53
13:53
17
14:10
14:31
9
14:40
14:40
51
15:31
15:31
16
15:59
16:14
11
16:39
16:39
3
16:42
16:42
56
17:38
17:38
13
17:51
17:51
10
18:01
18:02
9
18:11
2日目
山行
7:40
休憩
2:01
合計
9:41
5:56
18
6:14
6:52
22
7:14
7:32
127
9:39
9:59
105
11:44
12:14
3
12:17
12:17
7
12:24
12:24
11
12:35
12:35
78
13:53
13:59
77
15:16
15:25
12
15:37
3日目
山行
3:55
休憩
0:10
合計
4:05
5:22
9
5:31
5:31
83
6:54
6:55
71
8:06
8:08
67
9:15
9:20
5
9:25
9:27
0
9:27
ゴール地点
天候 5/20(土)くもりのち晴れ、時々ガス
5/21(日)快晴時々ガス
5/22(月)くもり、下山後晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
バス 自家用車 ケーブルカー(ロープウェイ/リフト)
【往路】

都内 →(車)→ 駒ヶ根IC付近のコインパーキング

女体入口(駒ヶ根IC前) →(バス)→ しらび平 →(ロープウェイ)→ 千畳敷


【復路】

檜尾橋 →(バス)→ 女体入口(駒ヶ根IC前) →(車)→ 都内


※アットパーク駒ヶ根インター
https://www.mapion.co.jp/phonebook/M08002/20210/ILSP0083545515_ipclm/


------------------

※E20 中央道(韮崎IC〜須玉IC)
2023年5月8日から8月5日まで、昼夜連続・対面通行規制が実施されています。事前に交通情報をご確認ください。
https://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/5646.html
コース状況/
危険箇所等
全体的には夏道がかなり出てきていますが、稜線の北側や東側には登山道を完全に隠す残雪が見受けられました。この季節、早朝はカチカチに固くても、昼間はズブズブに緩んでいる場所が多かったです。主脈の稜線であれば登山道の残雪自体は浅い場所がほとんどではないかと思います。ただし、檜尾尾根は北側斜面で何度か踏み抜きました。

ちなみに、私たちは様子を見ながら軽アイゼンやチェーンスパイクを装着したり、ツボ足でもストックを使いながら歩きました。


【残雪で気になった場所】
・木曽駒ヶ岳〜将棋頭山:稜線上に多少の残雪がありましたが、そこまで深くはありません。

・極楽平〜三ノ沢岳:大半は夏道を歩けますが、所々で残雪帯が長く続きます。下りは軽アイゼンやチェーンスパイクがあった方が安心かと思います。

・徳澤大峰〜R7:稜線の東側を通る登山道に残雪があり、その一部は急傾斜でもあるため、十分にご注意ください。

・檜尾岳〜(檜尾尾根)〜赤沢ノ頭:稜線の北側を通る登山道に残雪が出てきます。特に小檜尾岳からシャクナゲのピークまでは、急傾斜の残雪も続くため、十分にご注意ください。
その他周辺情報 ■駒ヶ岳ロープウェイ (運賃、時刻表等)
https://www.chuo-alps.com/
※ヤマレコ会員割引キャンペーン(6/30まで) 
→往復乗車の場合、15%OFFになります。(とはいえ、私たちは片道だった…。)
https://www.chuo-alps.com/outdoor-campaign-spring/

■宝剣山荘
https://miyadakankou.co.jp/houkensansou
・幕営料1名2,000円 (山荘内のトイレ利用料、水代込み)
・山荘前の雪上に幕営
・お水も分けていただきました。

■檜尾小屋
https://www.hinokio-chuoalps.com/
・冬季開放場所を使わせていただきました。
・協力金箱あり(利用料1,000円、トイレ300円)
・付近の水場への道は、残雪で覆われていました。

■こまくさの湯
http://www.komakusanoyu.com/
・営業時間10:00〜20:30
・大人700円

■明治亭
https://www.meijitei.com/
諏訪SA。山賊ごろごろ丼(w)
バイカーさんが沢山いらっしゃいました(k)
2023年05月20日 08:50撮影 by  SH-RM11, SHARP
2
5/20 8:50
諏訪SA。山賊ごろごろ丼(w)
バイカーさんが沢山いらっしゃいました(k)
やってきました、千畳敷カール! ですが…(w)
天気どうかなぁ…(k)
2023年05月20日 11:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/20 11:29
やってきました、千畳敷カール! ですが…(w)
天気どうかなぁ…(k)
千畳敷駅にはテラスができてた!(w)
ザ観光地(k)
2023年05月20日 11:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 11:30
千畳敷駅にはテラスができてた!(w)
ザ観光地(k)
まずは、シャキーン!(w)
前爪ありが正解でしたね!(k)
2023年05月20日 11:41撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 11:41
まずは、シャキーン!(w)
前爪ありが正解でしたね!(k)
歩き始めから残雪帯(w)
しっかり雪でしたー(k)
1
歩き始めから残雪帯(w)
しっかり雪でしたー(k)
ぽつぽつと人と行き交います(k)
2023年05月20日 11:45撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 11:45
ぽつぽつと人と行き交います(k)
一瞬、晴れた!(w)
覗く青空が気分を上げる!(k)
1
一瞬、晴れた!(w)
覗く青空が気分を上げる!(k)
トレースの跡を追う(w)
視界悪いので慎重に…(k)
2023年05月20日 11:57撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 11:57
トレースの跡を追う(w)
視界悪いので慎重に…(k)
途中で振り返る。下る方はお気をつけて!(w)
なかなかの斜度。ピッケルが活躍!(k)
2023年05月20日 12:11撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 12:11
途中で振り返る。下る方はお気をつけて!(w)
なかなかの斜度。ピッケルが活躍!(k)
宝剣山荘〜(w)
巨大オブジェの様な雪!(k)
2023年05月20日 13:05撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 13:05
宝剣山荘〜(w)
巨大オブジェの様な雪!(k)
山荘前の雪上で幕営。吹き溜まりの雪も足首で必死に整地(^^;)(w)

ちなみにこちらがkさんのテント!(w)
インナーはメッシュ多めで、ちょっと寒かったかなぁ(k)
通気性は最高!(笑)(w)
2023年05月20日 13:00撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
4
5/20 13:00
山荘前の雪上で幕営。吹き溜まりの雪も足首で必死に整地(^^;)(w)

ちなみにこちらがkさんのテント!(w)
インナーはメッシュ多めで、ちょっと寒かったかなぁ(k)
通気性は最高!(笑)(w)
さて、ガスの中、お散歩スタート!(w)
レッツゴー!(k)
2023年05月20日 13:37撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 13:37
さて、ガスの中、お散歩スタート!(w)
レッツゴー!(k)
中岳。まっしろ。(w)
2023年05月20日 13:47撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 13:47
中岳。まっしろ。(w)
木曽駒ヶ岳へ。ここでガスがとれる!?(w)
2023年05月20日 14:02撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 14:02
木曽駒ヶ岳へ。ここでガスがとれる!?(w)
木曽駒ヶ岳!(w)
2023年05月20日 14:14撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/20 14:14
木曽駒ヶ岳!(w)
登頂御礼!(w)
再び山行の無事を祈念!(k)
2023年05月20日 14:12撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/20 14:12
登頂御礼!(w)
再び山行の無事を祈念!(k)
木曽前岳が見えた。どうやら稜線の南側がガスだった模様…(w)
2023年05月20日 14:10撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 14:10
木曽前岳が見えた。どうやら稜線の南側がガスだった模様…(w)
おやつの時間(w)
あられが止まらないー!(k)
中毒性アリ(w)
2023年05月20日 14:21撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 14:21
おやつの時間(w)
あられが止まらないー!(k)
中毒性アリ(w)
よーく見てください!(w)
これぞ保護色!(k)
2023年05月20日 14:27撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5
5/20 14:27
よーく見てください!(w)
これぞ保護色!(k)
チェンスパで将棋頭へ!(w)
2023年05月20日 14:34撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 14:34
チェンスパで将棋頭へ!(w)
残雪は浅く、夏道も出てくる。(w)
アイゼンの外しどころが難しい…(k)
残雪は浅く、夏道も出てくる。(w)
アイゼンの外しどころが難しい…(k)
やがて、ガスが取れ、遠くまで伸びる稜線!(w)
素晴らしい!(k)
2023年05月20日 14:50撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/20 14:50
やがて、ガスが取れ、遠くまで伸びる稜線!(w)
素晴らしい!(k)
なんだか急に、アルプス感が出てくる!(w)
まだまだ先は長い!(k)
2023年05月20日 15:01撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 15:01
なんだか急に、アルプス感が出てくる!(w)
まだまだ先は長い!(k)
あら! ライチョウB(w)
ひょっこり登場!(k)
2023年05月20日 15:16撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
6
5/20 15:16
あら! ライチョウB(w)
ひょっこり登場!(k)
近そうで遠い!?(w)
目の錯覚なのか?(k)
2023年05月20日 15:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 15:30
近そうで遠い!?(w)
目の錯覚なのか?(k)
百年以上も前の出来事に…、合掌。(w)
挑戦者に哀悼と敬意…(k)
2023年05月20日 15:51撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 15:51
百年以上も前の出来事に…、合掌。(w)
挑戦者に哀悼と敬意…(k)
西駒山荘が見えた。綺麗!(w)
佇まいが素敵!(k)
2023年05月20日 16:02撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/20 16:02
西駒山荘が見えた。綺麗!(w)
佇まいが素敵!(k)
ここで16時。引き返すタイムリミットと決めていたけど、ここまで来たら行くしかない!!(w)
行っちゃいましょ!(k)
2023年05月20日 16:02撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 16:02
ここで16時。引き返すタイムリミットと決めていたけど、ここまで来たら行くしかない!!(w)
行っちゃいましょ!(k)
将棊頭山!!(w)
着いたー!!(k)
2023年05月20日 16:06撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/20 16:06
将棊頭山!!(w)
着いたー!!(k)
そして、急いで引き返す!(w)
日没時間との戦い!(k)
2023年05月20日 16:17撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 16:17
そして、急いで引き返す!(w)
日没時間との戦い!(k)
踏み抜き〜(w)
何度も苦しめられたー(k)
2023年05月20日 16:23撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 16:23
踏み抜き〜(w)
何度も苦しめられたー(k)
八合目(分岐点)。左ルートは宝剣山荘へつながるはずだが、トラバースが怪しそうなので、右ルート(稜線)へ。急がば回れ!(w)
2023年05月20日 16:43撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 16:43
八合目(分岐点)。左ルートは宝剣山荘へつながるはずだが、トラバースが怪しそうなので、右ルート(稜線)へ。急がば回れ!(w)
登り返しも急ぐ!(w)
2023年05月20日 16:50撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 16:50
登り返しも急ぐ!(w)
サクサク登るkさん!(w)
2023年05月20日 17:16撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 17:16
サクサク登るkさん!(w)
馬の背あたりから見えた、ゼブラな伊那前岳!(w)
2023年05月20日 17:32撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 17:32
馬の背あたりから見えた、ゼブラな伊那前岳!(w)
馬の背分岐。右が駒ヶ岳だけど、ここは巻く!(w)
2023年05月20日 17:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 17:40
馬の背分岐。右が駒ヶ岳だけど、ここは巻く!(w)
越冬したのかな。ハイマツの松ぼっくり(w)
やがて芽吹くのかな…(k)
2023年05月20日 17:44撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 17:44
越冬したのかな。ハイマツの松ぼっくり(w)
やがて芽吹くのかな…(k)
夏はテント村になる頂上山荘も、静寂…(w)
2023年05月20日 17:55撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 17:55
夏はテント村になる頂上山荘も、静寂…(w)
中岳から再び眺める、伊那前岳!(w)
2023年05月20日 18:04撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/20 18:04
中岳から再び眺める、伊那前岳!(w)
ただいま〜!(w)
タイム巻きましたねー!(k)
2023年05月20日 18:16撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/20 18:16
ただいま〜!(w)
タイム巻きましたねー!(k)
すでに日没。時間がないっ! 超絶雑ながら20分強で完成!(w)
wさんの調理が手際良いこと!暖かいスープが嬉しい!焼きそばもうまし!😋(k)
暗闇に隠れていく山々を見ながらの、夕食でした〜(w)
2023年05月20日 19:04撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
6
5/20 19:04
すでに日没。時間がないっ! 超絶雑ながら20分強で完成!(w)
wさんの調理が手際良いこと!暖かいスープが嬉しい!焼きそばもうまし!😋(k)
暗闇に隠れていく山々を見ながらの、夕食でした〜(w)
【2023.5.22】
昨日のスープの残りでお雑煮&焼き餅からの、2日目スタート!(w)
馬力が出ます!(k)
2023年05月21日 04:23撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 4:23
【2023.5.22】
昨日のスープの残りでお雑煮&焼き餅からの、2日目スタート!(w)
馬力が出ます!(k)
食後にテントから顔を出せば、ちょうど始まる!(w)
2023年05月21日 04:39撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 4:39
食後にテントから顔を出せば、ちょうど始まる!(w)
ただ、ただ感動!(k)
2023年05月21日 04:41撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
8
5/21 4:41
ただ、ただ感動!(k)
です!(w)
2023年05月21日 04:42撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
7
5/21 4:42
です!(w)
その数分後、ガスが湧いてきた…(笑)(w)
あれれ…(k)
2023年05月21日 04:54撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 4:54
その数分後、ガスが湧いてきた…(笑)(w)
あれれ…(k)
さて、出発!(w)
よーし!(k)
2023年05月21日 06:00撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 6:00
さて、出発!(w)
よーし!(k)
早速、鎖場(w)
気を引き締めていこう!(k)
2023年05月21日 06:07撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 6:07
早速、鎖場(w)
気を引き締めていこう!(k)
振り返れば、どんどんガスが抜けていく〜!(w)
2023年05月21日 06:11撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 6:11
振り返れば、どんどんガスが抜けていく〜!(w)
御嶽!(w)
雲上の要塞!(k)
2023年05月21日 06:11撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
4
5/21 6:11
御嶽!(w)
雲上の要塞!(k)
無心になれるのが、よい!(k)
2023年05月21日 06:14撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 6:14
無心になれるのが、よい!(k)
宝剣岳!
2023年05月21日 06:17撮影 by  iPhone 11, Apple
7
5/21 6:17
宝剣岳!
北側には、昨日歩いた木曽駒&将棋頭!(w)
2023年05月21日 06:14撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
4
5/21 6:14
北側には、昨日歩いた木曽駒&将棋頭!(w)
東側には、千畳敷駅も、駒ヶ根の街並みも、雲海に浮かぶ南アも見える!(w)
2023年05月21日 06:28撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 6:28
東側には、千畳敷駅も、駒ヶ根の街並みも、雲海に浮かぶ南アも見える!(w)
西側には、三ノ沢岳も見えてきた!(w)
まだまだ遠い!(k)
2023年05月21日 06:27撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 6:27
西側には、三ノ沢岳も見えてきた!(w)
まだまだ遠い!(k)
南側が、本日歩く主脈!(w)
気持ち良く歩けるといいなー(k)
2023年05月21日 06:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 6:30
南側が、本日歩く主脈!(w)
気持ち良く歩けるといいなー(k)
さて、下りは慎重に!(w)
2023年05月21日 06:43撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 6:43
さて、下りは慎重に!(w)
で、きたーーーーー!(w)
まさか、こんなシチュエーションとは…(k)
2023年05月21日 06:46撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5
5/21 6:46
で、きたーーーーー!(w)
まさか、こんなシチュエーションとは…(k)
ミーハー!?(w)
大きな手の指先に座っているみたい(k)
2023年05月21日 06:49撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
4
5/21 6:49
ミーハー!?(w)
大きな手の指先に座っているみたい(k)
空木も雲が取れた!(w)
いつか行きたい空木岳!(k)
2023年05月21日 06:52撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 6:52
空木も雲が取れた!(w)
いつか行きたい空木岳!(k)
kさん、もうすっかりお手の物!?(w)
岩場楽しい!(k)
2023年05月21日 07:08撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 7:08
kさん、もうすっかりお手の物!?(w)
岩場楽しい!(k)
宝剣岳を、無事に通過!(w)
楽しかった!(k)
2023年05月21日 07:16撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 7:16
宝剣岳を、無事に通過!(w)
楽しかった!(k)
三ノ沢岳分岐でますます晴れる。南駒ヶ岳まで見通せた!(w)
2023年05月21日 07:33撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 7:33
三ノ沢岳分岐でますます晴れる。南駒ヶ岳まで見通せた!(w)
南アを眺めるザックたちは、日なたぼっこでお留守番!(w)
ランタンのソーラー充電も快調!(k)
2023年05月21日 07:36撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 7:36
南アを眺めるザックたちは、日なたぼっこでお留守番!(w)
ランタンのソーラー充電も快調!(k)
いざ、三ノ沢岳へ!
2023年05月21日 07:38撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 7:38
いざ、三ノ沢岳へ!
ここで再び、よーく見てください!(w)
2023年05月21日 07:49撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 7:49
ここで再び、よーく見てください!(w)
ライチョウC(w)
2023年05月21日 07:49撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5
5/21 7:49
ライチョウC(w)
雪原の下りは、軽アイゼンやチェーンスパイクを装着!(w)
付けると楽でしたね!(k)
2023年05月21日 07:54撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 7:54
雪原の下りは、軽アイゼンやチェーンスパイクを装着!(w)
付けると楽でしたね!(k)
夏道も出てくる(w)
所々登山道が分かりにくい(k)
2023年05月21日 08:17撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 8:17
夏道も出てくる(w)
所々登山道が分かりにくい(k)
どんどん近づく!(w)
もうちょい頑張ろう!(k)
2023年05月21日 08:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 8:29
どんどん近づく!(w)
もうちょい頑張ろう!(k)
ハイマツから顔を出すkさん。夏山っぽい(w)
確かに…(k)
2023年05月21日 08:32撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 8:32
ハイマツから顔を出すkさん。夏山っぽい(w)
確かに…(k)
空木まで延びる稜線もくっきり!(w)
行きたいなぁ(k)
2023年05月21日 08:33撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 8:33
空木まで延びる稜線もくっきり!(w)
行きたいなぁ(k)
そして、また雪道(w)
2023年05月21日 08:51撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 8:51
そして、また雪道(w)
ケルンより、再び夏道!(w)
2023年05月21日 09:12撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 9:12
ケルンより、再び夏道!(w)
最後は再び雪道! 夏と冬を行き来してるみたい(w)
2023年05月21日 09:21撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 9:21
最後は再び雪道! 夏と冬を行き来してるみたい(w)
ビクトリーロード!(w)
疲れもふっとびます!(k)
2023年05月21日 09:26撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 9:26
ビクトリーロード!(w)
疲れもふっとびます!(k)
到着〜、三ノ沢岳!(w)
2023年05月21日 09:31撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
4
5/21 9:31
到着〜、三ノ沢岳!(w)
諸事情により、駒の小屋のコーヒー♪(w)
諸事情…(k)
2023年05月21日 09:46撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/21 9:46
諸事情により、駒の小屋のコーヒー♪(w)
諸事情…(k)
槍穂!(w)
山ではよく見えなかったけど、写真だと良く分かる!(k)
2023年05月21日 10:00撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 10:00
槍穂!(w)
山ではよく見えなかったけど、写真だと良く分かる!(k)
乗鞍!(w)
2023年05月21日 10:01撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 10:01
乗鞍!(w)
そして、元来た道を引き返す!(w)
2023年05月21日 10:03撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 10:03
そして、元来た道を引き返す!(w)
木曽前岳〜木曽駒!(w)
2023年05月21日 10:03撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 10:03
木曽前岳〜木曽駒!(w)
雪道が楽しい♪(w)
2023年05月21日 10:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 10:29
雪道が楽しい♪(w)
イワヒバリ!? ちょうど鳴いているところが撮れた!(w)
2023年05月21日 11:10撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/21 11:10
イワヒバリ!? ちょうど鳴いているところが撮れた!(w)
最後の最後の登り返し!
2
最後の最後の登り返し!
稜線に戻ってザックを回収。重たくなっても、稜線歩きにウキウキ♪(w)
装備を軽くした事で体力が温存されたことに気付きました。(k)
2023年05月21日 12:18撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:18
稜線に戻ってザックを回収。重たくなっても、稜線歩きにウキウキ♪(w)
装備を軽くした事で体力が温存されたことに気付きました。(k)
極楽平。
2023年05月21日 12:25撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:25
極楽平。
こんなにも平坦〜(w)
しばらくは散歩気分で歩けましたねー♪(k)
2023年05月21日 12:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:29
こんなにも平坦〜(w)
しばらくは散歩気分で歩けましたねー♪(k)
島田娘のなんちゃら〜、を歌い出すkさん(w)
気分が良かったもので♪(k)
2023年05月21日 12:37撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:37
島田娘のなんちゃら〜、を歌い出すkさん(w)
気分が良かったもので♪(k)
ここから、もったいないほどの下りが始まる(w)
2023年05月21日 12:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:40
ここから、もったいないほどの下りが始まる(w)
本日のお宿が見えた!(w)
ぽつんと避難小屋(k)
2023年05月21日 12:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 12:40
本日のお宿が見えた!(w)
ぽつんと避難小屋(k)
2023年05月21日 12:46撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 12:46
今回、この主脈で唯一見た、お花! ミヤマキンバイかな???(w)
健気に咲いている(k)
2023年05月21日 12:47撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 12:47
今回、この主脈で唯一見た、お花! ミヤマキンバイかな???(w)
健気に咲いている(k)
蕾もかわいい(w)
2023年05月21日 12:47撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 12:47
蕾もかわいい(w)
R5。街並みも見下ろせる!(w)
2023年05月21日 12:56撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 12:56
R5。街並みも見下ろせる!(w)
よく整備されてる。(w)
2023年05月21日 13:05撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 13:05
よく整備されてる。(w)
まだまだ下る…(w)
2023年05月21日 13:13撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 13:13
まだまだ下る…(w)
登り返しをがんばれば(w)
2023年05月21日 13:22撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 13:22
登り返しをがんばれば(w)
濁沢大峰! 雪解け水なのか、沢の音がよく聴こえた!(w)
2023年05月21日 13:37撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 13:37
濁沢大峰! 雪解け水なのか、沢の音がよく聴こえた!(w)
痒い所に手が届くような、足の乗せ場!(w)
歩きやすかったですね(k)
2023年05月21日 14:02撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:02
痒い所に手が届くような、足の乗せ場!(w)
歩きやすかったですね(k)
稜線東側の登山道に出ると、雪が出てきた…(w)
2023年05月21日 14:18撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:18
稜線東側の登山道に出ると、雪が出てきた…(w)
所々で急傾斜! 落ちないように慎重に…(w)
2023年05月21日 14:19撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:19
所々で急傾斜! 落ちないように慎重に…(w)
トラバース状態も(w)
一歩一歩慎重に!(k)
2023年05月21日 14:25撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:25
トラバース状態も(w)
一歩一歩慎重に!(k)
R7コル。ここから本日最後の登り!(w)
アップダウンの連続でしたね!(k)
2023年05月21日 14:35撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:35
R7コル。ここから本日最後の登り!(w)
アップダウンの連続でしたね!(k)
一歩ずつ登るが、しんどい。。。(w)
珍しくwさんがきつそう(k)
背後からのkさんの気迫に…💦(w)
2023年05月21日 14:53撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 14:53
一歩ずつ登るが、しんどい。。。(w)
珍しくwさんがきつそう(k)
背後からのkさんの気迫に…💦(w)
最後は、急にガスに包まれてしまったけど…(w)
この先は果たして…(k)
2023年05月21日 15:15撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 15:15
最後は、急にガスに包まれてしまったけど…(w)
この先は果たして…(k)
西側真っ白の、檜尾岳!(w)
2023年05月21日 15:20撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 15:20
西側真っ白の、檜尾岳!(w)
東側はクリア! 檜尾小屋も見えたっ!(w)
もうちょい!(k)
2023年05月21日 15:19撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 15:19
東側はクリア! 檜尾小屋も見えたっ!(w)
もうちょい!(k)
そして、最後の最後でズブズブな残雪。せっかく乾いた靴が、また濡れた(w)
濡れては乾く、の繰り返しでしたね(k)
2023年05月21日 15:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 15:29
そして、最後の最後でズブズブな残雪。せっかく乾いた靴が、また濡れた(w)
濡れては乾く、の繰り返しでしたね(k)
檜尾小屋。お世話になります!(w)
とても綺麗!(k)
2023年05月21日 15:41撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 15:41
檜尾小屋。お世話になります!(w)
とても綺麗!(k)
2階はめちゃくちゃあったかい〜(w)
半袖で過ごせるくらい!(k)
2023年05月21日 15:55撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 15:55
2階はめちゃくちゃあったかい〜(w)
半袖で過ごせるくらい!(k)
水場を探索しに行くものの…。水場はおそらくこの雪に埋もれているのだと思われます!(w)
2023年05月21日 16:24撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 16:24
水場を探索しに行くものの…。水場はおそらくこの雪に埋もれているのだと思われます!(w)
今夜も外で、夕ごはん!(w)
デミグラスとシチューの組み合わせが乙!(k)
2023年05月21日 17:47撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/21 17:47
今夜も外で、夕ごはん!(w)
デミグラスとシチューの組み合わせが乙!(k)
夕暮れ時。(w)
2023年05月21日 18:25撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 18:25
夕暮れ時。(w)
南アが近い!(w)
見渡せましたねー(k)
2023年05月21日 18:26撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 18:26
南アが近い!(w)
見渡せましたねー(k)
鋸&甲斐駒!(w)
2023年05月21日 18:26撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 18:26
鋸&甲斐駒!(w)
宝剣もあんなに遠くに(w)
今日も良く歩きました!(k)
2023年05月21日 18:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 18:40
宝剣もあんなに遠くに(w)
今日も良く歩きました!(k)
ただただ、まったり。(w)
少しずつ辺りが暗くなっていく時間が落ち着く…(k)
2023年05月21日 18:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 18:40
ただただ、まったり。(w)
少しずつ辺りが暗くなっていく時間が落ち着く…(k)
そうそう、このアップダウンの先に(w)
2023年05月21日 18:40撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 18:40
そうそう、このアップダウンの先に(w)
空木岳。kさんのココロに焼き付いた!?(w)
ずっと見ていられました!(k)
2023年05月21日 18:41撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/21 18:41
空木岳。kさんのココロに焼き付いた!?(w)
ずっと見ていられました!(k)
南ア&夜景(w)
2023年05月21日 19:10撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/21 19:10
南ア&夜景(w)
色違い(w)
暖色も良いですね♪(k)
2023年05月21日 19:15撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/21 19:15
色違い(w)
暖色も良いですね♪(k)
【2023.5.22】
おはようございます!
2023年05月22日 04:46撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 4:46
【2023.5.22】
おはようございます!
こちらは1階。立つ鳥跡を濁さず!(w)
掃除もしっかりと!(k)
2023年05月22日 05:22撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/22 5:22
こちらは1階。立つ鳥跡を濁さず!(w)
掃除もしっかりと!(k)
お世話になりました!(w)
ありがとうございました♪(k)
2023年05月22日 05:23撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/22 5:23
お世話になりました!(w)
ありがとうございました♪(k)
本日は「檜尾登山道」にお邪魔する(w)
2023年05月22日 05:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 5:29
本日は「檜尾登山道」にお邪魔する(w)
小檜尾岳(w)
2023年05月22日 05:34撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 5:34
小檜尾岳(w)
所々で夏道に雪が覆う(w)
2023年05月22日 05:49撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 5:49
所々で夏道に雪が覆う(w)
時には雪の急傾斜! 夏道も消え、チェーンスパイクを装着してゆっくり下る。(w)
2023年05月22日 05:55撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 5:55
時には雪の急傾斜! 夏道も消え、チェーンスパイクを装着してゆっくり下る。(w)
時々、赤テープはあるんだけどね…(w)
2023年05月22日 06:05撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:05
時々、赤テープはあるんだけどね…(w)
夏道に安堵する(w)
2023年05月22日 06:11撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:11
夏道に安堵する(w)
あら、ショウジョウバカマ!(w)
2023年05月22日 06:14撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
2
5/22 6:14
あら、ショウジョウバカマ!(w)
そうそう、ストックのたすき掛けをマスターするkさん!(w)
玄人になった気分!(k)
2023年05月22日 06:22撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
3
5/22 6:22
そうそう、ストックのたすき掛けをマスターするkさん!(w)
玄人になった気分!(k)
シャクナゲが多かった。花の時期は明るくなりそう!(w)
2023年05月22日 06:28撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:28
シャクナゲが多かった。花の時期は明るくなりそう!(w)
尾根の北側に出れば、まだまだ残雪が!(w)
しぶとく残っていましたね!(k)
2023年05月22日 06:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:30
尾根の北側に出れば、まだまだ残雪が!(w)
しぶとく残っていましたね!(k)
シャクナゲのピークで、小休止(w)
2023年05月22日 06:50撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:50
シャクナゲのピークで、小休止(w)
振り返れば、小檜尾岳が見えた!(w)
2023年05月22日 06:51撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:51
振り返れば、小檜尾岳が見えた!(w)
この木、途中まで横伸びしてから、真上へ!(w)
風雪に負けず!(k)
2023年05月22日 06:58撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:58
この木、途中まで横伸びしてから、真上へ!(w)
風雪に負けず!(k)
たくましい!(w)
強いなぁ!(k)
2023年05月22日 06:58撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 6:58
たくましい!(w)
強いなぁ!(k)
バイカオウレン。花びらが4枚のものも、けっこう見かける!
2023年05月22日 07:02撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/22 7:02
バイカオウレン。花びらが4枚のものも、けっこう見かける!
木製の梯子はありがたいが、朽ちかけたものや、滑りやすいものもある…(w)
油断するとやられますね(k)
2023年05月22日 07:06撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 7:06
木製の梯子はありがたいが、朽ちかけたものや、滑りやすいものもある…(w)
油断するとやられますね(k)
とはいえ、どんどん下る(w)
2023年05月22日 07:13撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 7:13
とはいえ、どんどん下る(w)
バイカオウレン。こちらは花びらが6枚!!
瞬間的に違いに気付くwさん!(k)
2023年05月22日 07:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/22 7:30
バイカオウレン。こちらは花びらが6枚!!
瞬間的に違いに気付くwさん!(k)
4枚、5枚、6枚でも、バイカオウレン! だよね!?(w)
2023年05月22日 07:30撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 7:30
4枚、5枚、6枚でも、バイカオウレン! だよね!?(w)
延々と道は続く(w)
2023年05月22日 07:39撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 7:39
延々と道は続く(w)
赤沢ノ頭。再び、小休止〜(w)
2023年05月22日 07:55撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 7:55
赤沢ノ頭。再び、小休止〜(w)
終盤は、ゆるゆるとした下り(w)
2023年05月22日 08:15撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:15
終盤は、ゆるゆるとした下り(w)
オオカメノキも見納めだね(w)
2023年05月22日 08:27撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:27
オオカメノキも見納めだね(w)
イワカガミ!(w)
2023年05月22日 08:28撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:28
イワカガミ!(w)
群生が何ヶ所もあった!!(w)
2023年05月22日 08:28撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:28
群生が何ヶ所もあった!!(w)
よく見ると、おもしろい(w)
こんなイソギンチャクもあるような…(k)
2023年05月22日 08:36撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:36
よく見ると、おもしろい(w)
こんなイソギンチャクもあるような…(k)
マイヅルソウもあちこちに(w)
2023年05月22日 08:41撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 8:41
マイヅルソウもあちこちに(w)
横切る沢で、味見♪(w)
2023年05月22日 09:04撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 9:04
横切る沢で、味見♪(w)
晴れてきた!(w)
2023年05月22日 09:10撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/22 9:10
晴れてきた!(w)
下界感が出てくる(w)
2023年05月22日 09:22撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
1
5/22 9:22
下界感が出てくる(w)
登山口!(w)
2023年05月22日 09:26撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 9:26
登山口!(w)
檜尾橋バス停。終わった〜!(w)
密度の濃い山旅でした!(k)
2023年05月22日 09:36撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 9:36
檜尾橋バス停。終わった〜!(w)
密度の濃い山旅でした!(k)
バスの待ち時間に、マイナスイオンを浴びる!(w)
気持ちいい!(k)
2023年05月22日 09:32撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 9:32
バスの待ち時間に、マイナスイオンを浴びる!(w)
気持ちいい!(k)
こまくさの湯で、さっぱり♨
生き返ります!(k)
2023年05月22日 10:14撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 10:14
こまくさの湯で、さっぱり♨
生き返ります!(k)
いざ、11時オープンの明治亭へ!(w)
これが噂の…(k)
2023年05月22日 11:12撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5/22 11:12
いざ、11時オープンの明治亭へ!(w)
これが噂の…(k)
どーん!!
そーすかつどーん!!

想像以上のボリューム!甘みのある独特なソースが万遍なく絡んで旨し!(k)
素直に一切れ、お持ち帰りにしました。許してください!(w)
2023年05月22日 11:29撮影 by  E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
5
5/22 11:29
どーん!!
そーすかつどーん!!

想像以上のボリューム!甘みのある独特なソースが万遍なく絡んで旨し!(k)
素直に一切れ、お持ち帰りにしました。許してください!(w)

感想


■5月の中央!
4月末、冬山道具一式を綺麗に仕舞い込んだものの…。今回の行き先が中央アルプスと決まれば、再び冬山道具を引っ張り出すことに。5月でどこまで冬装備を決め込むかも悩みつつ、基本は稜線メインなのだから、「夏靴+軽アイゼン(orチェーンスパイク)」で出発!

実際、雪解けはかなり進んでいたけれど、所々で残雪を楽しめ、グリーンとホワイトが基調の稜線を眺められたのもこの時期ならでは! しかも好天のおかげか、朝夕もそこまで寒くはなく、そこに夏が忍び寄っていた。バンザイ、5月♪



■舞い戻れた?
正直、kさんも私も平日の疲れを隠せないままの入山だったけど…! いざ山に入ってしまえば、山に夢中になることで精いっぱいとなる(笑)。

お互いが候補に挙げた山を組み合わせたところ、軽装ピストンが長めに盛り込まれた計画が出来上がり、特に初日の将棊頭は時間との勝負でもあったが…。kさんは今回も絶好調のようで、行動時間が長くなっても、順調なペースで歩き続け、休憩時間も確実にまったりできた。私自身も今回は無理なく快調に歩ききれたことに、ただただ充実感を覚える山行となった。

そして、シーズン前の静かなアルプスで一日が始まり、一日が終わり、幕営もしたり、暮れなずむ山々を眺めたり…。kさんのお人柄もあってか、久々に学生気分の山行に舞い戻れた、かな。



■wwカメラメモ
「オリンパスブルー」という言葉のもと、夏らしい青空を撮影していた記事を見つけた。「i-Finish」、「RGB+2」、「シャープネス+1」、「コントラスト+1」。筆者曰く、これらはけっこう攻めた設定らしい。ふーん…。


ひとまず、設定の変え方を学べたのはよかったし、今回はこの設定を真似して撮影したものもあるけれど、果たしてこの設定でいいのやら!? 今後もまたテキトーにいじってみよう。

wildwind

初の中央アルプス!天気に恵まれ、稜線歩きや鎖場、森歩きまで楽しめた♪
避難小屋から南アルプス、空木、wさんと歩いてきた宝剣から続く稜線を見渡し、充実した密度の濃い時間を感じた。アルペンムードに憧れもあったけど、本当に良かった!
普段より重く嵩張る2人用テントを背負い縦走できたことは自信に。wさんに「歩けているよ」と言ってもらえたことも嬉しかった。また少し経験値が上がったかな?でも、これからも油断せず臨もう!

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:398人

コメント

wwさん、k_skiさん、こんにちは。

この時期だからこその楽しみがあるんですね。
縦横無尽なコースにビックリしました。
2023/5/26 8:47
kimipapaさん♪

ちょうど季節の移り変わり。一度で二度おいしい気分でした
縦走というよりは、ピストンで行ったり来たりのルートでしたが、やっぱり軽装がらくちんですね💦
2023/5/27 0:39
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス [2日]
木曽駒ヶ岳・宝剣岳〜空木岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら