ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

けもの道(けものみち) / 獣道

最終更新:2015-08-08 22:51 - Honoca
基本情報
大型の哺乳類が日常的に使用している経路のこと。登山道と交錯している場合、登山者の踏跡と間違えて入り込むと”道迷い遭難”につながるので注意が必要。

なお、一般の車両が通行しない峠道、林道、旧道、古道、廃道
こうした道は一般への露出が少なく、植物の繁茂や倒木により”けものみち”に勘違いされることが多いが、烈輝とした人間道であり緊急時は集落に抜けるなどエスケープルートになりうる。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

けもの道獣道(けものみち、animal trail)とは、獣(けもの、野生動物)が通ることで自然にできる、山や野にある道。大型の哺乳類が日常的に使用している経路。
;成因
森林(や野)の中を移動する大型哺乳類は、やみくもに森林(や野の)の中を行き来するのではなく、動物の種類ごとにそれぞれ、それなりにコースを決めて移動する。各動物は、それぞれの習性によって、エサをとる場所や水を飲む場所などか決まっており、できるだけ障害物が少ない移動しやすい場所、移動経路として向いている経路がある一方で、逆に各動物にとって移動しにくい場所、移動経路として向かない場所もあるからである。そのようなコースは地面が多少とも踏み固められて、各動物ごとに、自然発生的に「クマの通り道」や「イノシシの通り道」などができる。それらを総称したのが「けもの道」である。なお英語でも、「elephant path ゾウの通り道」や「buffalo trace バッファローの通り道」など動物の種類ごとに呼び分けることも行われている。
なお、各動物の使用する道が、一致する場合もある。しかし、動物の種類によって使用する道が一致しない場合もある。
;特徴
獣道では低木の小枝は折られ、足下の下草は喰われて短くなったり、踏みつけられて枯れたりするので、獣道は肉眼でも見つけられる。
;植物分布との関係
なお、大型哺乳類に種子を付着させて分布を広げる戦略を取っている植物や、大型哺乳類に果実を食べさせ中にある種子を運ばせる戦略を取っている植物や、踏まれることに強い構造を持った植物など、何らかの特徴を持った植物が、獣道沿いに分布を広げているケースもある。なお、この中で、果実の種子が運ばれた場合、獣道沿いに餌場ができるので、これにより、ますます経路が固定化しているとの指摘もある。
;ヒトにとっての注意点
獣道はまったくの藪より人間にとって歩きやすいが、野生動物の餌場・ねぐらと人間の目的地は異なる。このため遠方への見通しが効かない登山や山歩きでは、獣道を登山道と誤認すると遭難する危険がある。特にニホンカモシカの獣道は往々にして断崖絶壁に向かい、ヒトには通りにくいので、「カモシカの道はたどるな」と言われる。
;道路の歴史との関係
なお、道路の歴史を遡ると、道路のルーツのひとつは、獣道だといわれている。獣道を人が歩いたことで、人が使う道となったのが道路のルーツのひとつだとされているのである。
太古の人間は、動物が作った獣道をたどれば、歩きやすくて獲物となる動物を見つけやすいと考え、獣道をたどって歩くようになり、やがて人間が歩くための道路が作られていったとも考えられている。
(なお、道路のもうひとつのルーツは、(獣道ではないところを)人が歩いたことで自然にできた、踏み分け道(ふみわけみち)である。)

その他の用語

アイスキャンディ 赤テープ アプローチ 石車 インクライン Windy 浮き石 駅からハイキング エスケープルート 枝道 堰堤 往還 温泉 下降点 乾燥室 関東ふれあいの道 極地法 鎖場 クマ棚 グラベル けもの道 ケルン 剣ヶ峰 健脚 コール 高山病 ココヘリ 強力 御朱印 砂防ダム 三角点 山岳信仰 山行 山座同定盤 三山 ザイル祭 しぶり腹 秀麗富嶽十二景 食害 処女峰 神木 森林セラピーロード 自炊場 自生 地蔵 ジビエ 水準点 遭難 杣道 ソロ ターマック タバスキー ダイダラボッチ 中部北陸自然歩道 鉄塔巡視路 天水 テント場 等高線 登山計画書 トラロープ TJAR トレース トレイルランニング トレッキング トンネル 道祖神 土留 ナイトハイク 梨百 にっぽん百低山 にっぽん百名山 日本の滝百選 ヌタ場 ハイキング 廃道 ハシゴ場 バディ 馬頭観音 バリエーションルート パーティ 避難小屋 火の用心 標高 踏み抜き プリンスルート ペミカン ホーロー看板 ほだ木 房州低名山 歩荷 ボルダリング mountain-forecast 巻き道 マタギ マッターホルン マツダランプ 纏リス 水場 弥山 道迷い 木道 モノレール 山ガール 山小屋 ヤマテン 山並み 山の日 リングワンダリング 林道 累積標高 RECCO ロープ場 ワークマン ワサピー ワンダーフォーゲル

「けもの道」 に関連する記録(最新3件)

霊仙・伊吹・藤原
30:3395.4km5,081m10
  69     6 
2024年06月15日(2日間)
日光・那須・筑波
03:048.2km723m2
  32    21 
2024年06月15日(日帰り)
富士・御坂
04:569.5km790m3
  76    6 
2024年06月15日(日帰り)