また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ツクツクボウシ(つくつくぼうし) / つくつく法師、寒蝉

最終更新:2015-10-11 07:28 - gutenmrgen
基本情報
晩夏から初秋に発生するセミであり、警戒心が強く動作も素早いため捕獲が難しい。
以下の特徴的な鳴き声をもつ。
「ジー…ツクツクツク…ボーシ!ツクツクボーシ!」と始まり、以後「ツクツクボーシ!」を十数回ほど繰り返しながらだんだん速度が早くなる。次に「ツクツウイヨース!」を数回、最後に「ジー…」と鳴き終わる。

関連する写真リスト

ツクツクボウシ
ツクツクボウシは暑いので威勢が良い
小さな抜け殻はツクツクボウシだろう。
ツクツクボウシの♀が、いました。
ツクツクボウシ  苦労して撮影に成功

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ツクツクボウシ(つくつく法師、寒?、Meimuna opalifera)はカメムシ目(半翅目)ヨコバイ亜目(同翅亜目)セミ科に分類されるセミの一種。晩夏から初秋に発生するセミで、特徴的な鳴き声を発する。ツクツクホーシオーシンツクと呼ばれることもある。

山の動物の用語

アオダイショウ アオバト アカゲラ アカショウビン アキアカネ アサギマダラ アナグマ アブ アマガエル アマゴ イソヒヨドリ イタチ イノシシ 岩魚 イワヒバリ ウグイス ウソ ウトウ エゾシマリス エゾハルゼミ エゾリス オオムラサキ オオルリ オコジョ オニヤンマ カケス カナブン カナヘビ カモシカ カラスアゲハ カワセミ キジ キタキツネ キタテハ キツネ キビタキ キョン ギフチョウ クジャクチョウ クマ クマバチ クロアゲハ クロジ コウモリ コノハズク サンコウチョウ サンショウウオ シマヘビ ジョウビタキ スズメバチ スミナガシ ソウシチョウ タヌキ チョウゲンボウ ツキノワグマ ツクツクボウシ テン テングチョウ ニホントカゲ トノサマガエル トビ ナキウサギ ナミアゲハ ニホンオオカミ ニホンジカ ノウサギ ノビタキ ハクビシン ヒオドシチョウ ヒキガエル ヒグマ ヒグラシ ヒバカリ ヒバゴン ヒメネズミ ヒョウモンチョウ ブッポウソウ ブヨ ホシガラス ホンドギツネ マムシ ミサゴ ミソサザイ ミンミンゼミ ムササビ メジロ モグラ モモンガ モリアオガエル ヤクシカ 野犬 ヤマアカガエル ヤマカガシ ヤマセミ ヤマドリ ヤマネ ヤマビル 山女魚 ライチョウ 栗鼠 ルリタテハ ルリビタキ

「ツクツクボウシ」 に関連する記録(最新3件)

奥多摩・高尾
  25    11 
2022年08月11日(日帰り)
近畿
  32     13 
2022年08月11日(日帰り)
ページの先頭へ