ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

ハチクマ(はちくま) / 蜂熊, 八角鷹, 蜂角鷹

最終更新:2022-09-24 19:30 - jj1xgo
基本情報
トビ(鳶)と同程度の大きさの猛禽類。日本には夏鳥として渡来し、九州から北海道で繁殖する。ハチクマは他の猛禽類と異なり、スズメバチやアシナガバチなどの蜂を好んで食べる。ハチの針を物ともせず、巣を破壊しながら中にいる幼虫や蛹をついばむ。
ハチクマが蜂に刺されない理由や、ハチクマに襲われた蜂が反撃しなくなったり、巣を諦めてしまう理由について、詳しい事はわかっていない。

関連する写真リスト

ハチクマと思われる鷹が舞っていました。
上空にハチクマ (多分頭が長く尖ってるので)
クマに注意の看板。出会ったことはありませんが。この先、ハチにも注意。
やはり整備はされていませんでした。クマは出ないにしても、ハチが怖いです。
朝通った山道に出て駐車地に戻る ハチに襲われたがクマさんには遭わず、無事戻りました

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ハチクマ(蜂熊、八角鷹、蜂角鷹、学名:)は、鳥綱タカ目タカ科ハチクマ属に分類される鳥類の一種である。和名は同じ猛禽類のクマタカに似た姿で、ハチを主食とする性質を持つことに由来する。

山の動物の用語

アオゲラ アオジ アオダイショウ アオバト アカゲラ アカショウビン アキアカネ アサギマダラ アトリ アナグマ アブ アマガエル アマゴ アユ イカル イソヒヨドリ イタチ イヌワシ イノシシ イモリ イワツバメ 岩魚 イワヒバリ ウグイス ウソ ウトウ エゾシマリス エゾハルゼミ エゾリス エナガ オオアカゲラ オオカミ オオタカ オオムラサキ オオルリ オコジョ オジロワシ オニヤンマ カケス カッコウ カナブン カナヘビ カブトムシ カモシカ カラスアゲハ カワセミ カワラヒワ キジ キタキツネ キタテハ キツネ キビタキ キョン ギフチョウ ギンヤンマ クジャクチョウ クマ クマタカ クマバチ クロアゲハ クロジ コウモリ コガラ コゲラ コノハズク コマドリ コルリ ゴジュウカラ サル サンコウチョウ サンショウウオ シカ シジュウカラ シマヘビ シロマダラ ジムグリ ジョウビタキ スズメバチ スミナガシ ソウシチョウ タキタロウ タヌキ チョウゲンボウ ツキノワグマ ツクツクボウシ テン テングチョウ トノサマガエル トビ ナキウサギ ナミアゲハ ニジマス ニホントカゲ ノウサギ ノスリ ノビタキ ハクビシン ハチクマ ハヤブサ ヒオドシチョウ ヒガラ ヒキガエル ヒグマ ヒグラシ ヒバカリ ヒバゴン ヒメネズミ ヒョウモンチョウ ブッポウソウ ブヨ ベニマシコ ホシガラス ホンドギツネ マヒワ マムシ マルハナバチ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツバチ ミンミンゼミ ムササビ メジロ モグラ モズ モモンガ モリアオガエル ヤクシカ 野犬 ヤマアカガエル ヤマカガシ ヤマガラ ヤマセミ ヤマドリ ヤマネ ヤマビル 山女魚 ヨタカ ライチョウ リス ルリタテハ ルリビタキ

「ハチクマ」 に関連する記録(最新3件)

妙高・戸隠・雨飾
06:4024.3km816m3
  1   
2024年07月13日(日帰り)
妙高・戸隠・雨飾
03:5412.0km651m2
  1    2 
2024年06月29日(日帰り)
御在所・鎌ヶ岳
04:338.5km1,078m3
  30    23 
2024年06月22日(日帰り)