また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ブッポウソウ(ぶっぽうそう)

最終更新:2022-08-04 10:34 - jj1xgo
基本情報
ブッポウソウ目ブッポウソウ科 30cm。光が当たったときの美しい輝きから「森の宝石」と呼ばれる。平安時代、森の中から夜間聞こえてくる「ブッ・ポウ・ソウ」(仏・法・僧)の三宝を象徴する鳥の鳴き声がこの鳥の声であると信じられていたため、この名が付けられた。命名から1000年以上過ぎた1935年に「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴いていたのはコノハズクだと判明した。

関連する写真リスト

15:16 ブッポウソウには会えなかったな。
12:39 ブッポウソウいないかな? 保護活動の一環。
ヤマセミが来ていました。 ブッポウソウ目カワセミ科。そうだったんだ。
森の宝石「ブッポウソウ」。三次市作木町の方々が保護活動をされているそうです。(岡三淵の公園にて)
博物館に寄りました。鳳来寺山周辺のことが全て分かります。入場料210円は安いと思います。コノハズクとブッポウソウの秘密が分かります。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ブッポウソウ(仏法僧、Eurystomus orientalis)とは鳥綱ブッポウソウ目ブッポウソウ科に分類される鳥である。

山の動物の用語

アオゲラ アオジ アオダイショウ アオバト アカゲラ アカショウビン アキアカネ アサギマダラ アトリ アナグマ アブ アマガエル アマゴ アユ イカル イソヒヨドリ イタチ イヌワシ イノシシ イモリ イワツバメ 岩魚 イワヒバリ ウグイス ウソ ウトウ エゾシマリス エゾハルゼミ エゾリス エナガ オオアカゲラ オオカミ オオタカ オオムラサキ オオルリ オコジョ オジロワシ オニヤンマ カケス カッコウ カナブン カナヘビ カブトムシ カモシカ カラスアゲハ カワセミ カワラヒワ キジ キタキツネ キタテハ キツネ キビタキ キョン ギフチョウ ギンヤンマ クジャクチョウ クマ クマタカ クマバチ クロアゲハ クロジ コウモリ コガラ コゲラ コノハズク コマドリ コルリ ゴジュウカラ サル サンコウチョウ サンショウウオ シカ シジュウカラ シマヘビ シロマダラ ジョウビタキ スズメバチ スミナガシ ソウシチョウ タキタロウ タヌキ チョウゲンボウ ツキノワグマ ツクツクボウシ テン テングチョウ トノサマガエル トビ ナキウサギ ナミアゲハ ニジマス ニホントカゲ ノウサギ ノスリ ノビタキ ハクビシン ハチクマ ハヤブサ ヒオドシチョウ ヒガラ ヒキガエル ヒグマ ヒグラシ ヒバカリ ヒバゴン ヒメネズミ ヒョウモンチョウ ブッポウソウ ブヨ ベニマシコ ホシガラス ホンドギツネ マヒワ マムシ マルハナバチ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミツバチ ミンミンゼミ ムササビ メジロ モグラ モモンガ モリアオガエル ヤクシカ 野犬 ヤマアカガエル ヤマカガシ ヤマガラ ヤマセミ ヤマドリ ヤマネ ヤマビル 山女魚 ヨタカ ライチョウ リス ルリタテハ ルリビタキ

「ブッポウソウ」 に関連する記録(最新3件)

富士・御坂
  34   8 
2023年07月20日(日帰り)
中国
  10    13 
2023年07月13日(日帰り)
東海
  26    66  8 
2023年07月12日(日帰り)
ページの先頭へ